ハワイビジネスコンサルティング ハワイのコンサルティング会社。ハワイのビジネスに関するご相談はお気軽に
ハワイへの事業進出サポート ハワイのコンサルティング会社。ハワイのビジネスに関するご相談はお気軽に



サービスと料金

お客様事例

セミナー情報

MKUについて

お問い合わせ

新サービス
無料カウンセリング
 -あなたの人生の悩みをお聞きします-




ハワイビジネスブログ
 - お知らせ
 - ハワイでのビジネス
 - ハワイでビジネス


内田のハワイ日記
 - お知らせ
 - よもやま話
 - ハワイのビジネス
 - ハワイの生活
 - ハワイへ移住
 - 人間関係論
 - 日米比較論
 - 私の人生車線変更
 - 道徳




HOME



2010年08月02日

セメント

週末は 娘夫婦からのリクエストで

改築中の家のガレージ建築の手伝いに行った

家の改修工事にも しっかりハワイ州の


建築認可が必要・・・・

この許可が下りるのに  2~3週間のはずが


予想通りに遅れ  2ヶ月近くかかった



久しぶりの 肉体労働だ

おかげで今朝は 足腰や背中に

何本もの くぎが刺さっているような痛み


セメントを こねるなんて 

生まれて初めて やった


手に まめは出来るし

こう言う仕事 向いていないな~  って


つくづく思った訳であります



何でも 人生の教訓に結び付けようとする自分としては


セメントで 何か 「気づき」でもないかしら? って


でも今回は 強制収容所並み?の重労働で 

それどころではありませんでした




でもハワイでは 真夏に屋外で労働をしていても


日陰では 貿易風が心地よく


汗もそれほどかかず

気持ちの良い疲れでございました・・・・とポジティブに


思うことにいたしましょう

あんな廃屋のようだった建物も


だんだんと家らしくなってきた



どんな家でも 手を入れて

人が住むようになると

だんだんと 魂が宿ると言うか


建物全体の波動が良くなってくるものですね

裏庭に出来た 無農薬のトマトと茄子を

夕飯に 美味しくいただいて

ハワイではコンドミニアムにしか住んだことのない自分だが


あ~ 庭付きの一戸建ても

なかなか 良い物だな・・・・と感じた


さて 明日からは 家内が日本へ里帰り

一人の生活が2週間ほど続くので

義理の息子も含め何人かが 


飲みに行こうと 手ぐすね引いて待ってくれている




投稿者 : 06:11 | トラックバック

2010年07月24日

花の命は・・・

ハワイは今の季節 特に 


綺麗な花があちらこちらで

咲き乱れています・・



今日は 偉そうな人生の教訓話はやめて 

ハワイのお花シリーズ

写真 オンパレードで・・





やはり ハワイの州花


黄色い ハイビスカスから行きますか!

イエロー・ハイビスカス.JPG


これが天然の黄色


美しいですね~  癒されます・・

次は、白いプルメリアです

ホワイトプリメリア.JPG


プルメリアも ハワイを代表するお花ですね

ハワイアンジュエリーのデザインにもよく使われます


甘い香りが素晴らしい種類としても有名です




ジンジャー.JPG

これは何の花か知っていますか?





ジンジャーの花ですよ・・・

この色も美しく カクテルなんかにも良いですな~





出ました! これ


私の好きなトロピカル・フラワーです・・・




極楽鳥.JPG



バード・オブ・パラダイス・・・と言います


名前どおり 極楽鳥・・・・です

まさに天国なら こんな鳥がいそうですよね!




実は今日 ホノルルは満月でした


オバマ大統領の卒業した


ハワイの有名私立高校


プナホ・スクールまで 夜  行って来ました


もしかしたら・・・・・って


期待して カメラ持参で・・・

この高校の横  プナホ・アベニュー沿いの


石垣の上に 月下美人が咲く季節なので


行って来たのであります・・・・



当たり!    大当たりっ !


咲いていました   月下美人が


月下美人1.JPG

この花は 夜に 咲くんですよね・・・



でもほとんどは一晩で しおれて

その命を終えるのだそうです・・・



月下美人1-2.JPG


花の命は 短くて・・・・・ って言いますが


まさに 一夜だけの命・・・・

月下美人2.JPG


そして 今夜は 満月ですよ!

まさに月下美人でした・・・




英語で何て言うか?

良い質問でございます!


A Queen of the nightと呼びます


内田さんって 何でも 知っているんですね・・・



はい 辞書で調べました・・




まさに 夜の女王 なる輝き・・・



人間の一生も 短いけれど


お花の命は 本当にほんの一瞬であります


美しい花を見ていると 気づくんですよね

皆 人間や車が通る側を向いて

一生懸命 咲いている・・・



ねぇ!   見てください


私 綺麗でしょう? って



うんと 誉めてあげないといけません


植物も 人間と同じで


誉めると 益々 綺麗に元気よく咲きますから




投稿者 : 22:46 | トラックバック

2010年07月15日

一分一秒

ハワイに暮らすようになって 足掛け19年になる


すっかりハワイのローカルジャパニーズの一人になった




ハワイに初めて来たとき


ずいぶん時間にいい加減なところだな~  と感じた

ま  リゾートだから仕方が無いか・・・って

何を頼んでも 2~3日で出来ます = 1週間


1ヶ月以内には 完成します = 2ヶ月  


ひどい時は 3ヶ月・・・・


ハワイタイム って これか・・・と


当初は腹が立ったり  


約束 ちゃんと守れよ!  って  文句を言ったり

イライラすることばかりだった


でも最近は もう慣れたから


それ程 イライラはしない



イライラするどころか


世界の中で  日本で育った自分のように

一分一秒を あれこれいうこと自体が


少数派  つまりちょっと異常なのかな? って

思うようになったりして



日本に帰国し NHKのテレビを見ていると


7時の時報に テレビ画面に時計が写り

秒針が 刻々と 7時ちょうどを目指す・・・・


世の中 あれが当たり前だと思っていた自分が


たまに日本でそんな風に 時間を秒単位で刻まれると


心臓がドキドキ  恐怖感を覚えたりして


一分 一秒狂わず・・・と言う価値観に  

どれだけの意味があるのか? なんて

時間にルーズなことが 大嫌いな自分と

別にもう一人 「 ま~ そんなに カッカしなさんな 」


そういう ゆっくりな自分も最近出来上がってきて



人との待ち合わせには遅れないけれど


普段の自分の中では   あまり

一分一秒まで 意識しなくなってきた


そうね ハワイだけでなく


アジアや 欧州も 同じように

時間はあくまで 目安ですものね・・・



何でも オンタイム・・も素晴らしいけれど


ちょっと遅れても 目くじら立てて怒らないほうが


自分の精神衛生のためだ・・・と



ハワイに住んで

適当に 時間厳守 と 時間はだいたいの目安だ・・・と


両方織り交ぜて暮らすようにしている




長い人生  それでも何とか なるんじゃないかな?

最近 そんな風に思う・・



   


投稿者 : 07:56 | トラックバック

2010年07月04日

ホヌ

亀さんのことを ハワイ語で ホヌと言う

昨日 ふと思いついて


車でノースショアーまで カメさんを見に行った


一年に1~2回は ノースショアーに行くようにしている


オアフ島の大都会ホノルルに住んでいて  

いまだに 古き良きハワイの街並みの残る裏オアフ

ノースショアーの雰囲気が時々恋しくなって



ちょっと曇りがちのお天気だったけれど


まぁ  暑くなくてちょうど良いくらいで・・・


パリ・ハイウエーから 

83号線 カメハメハ・ハイウエーに出てノースショアーへ

向けてしばらく行くと  

チャイナマンズ・ハットの可愛い島が見える

チャイナマンズハット1.JPG

本当に 帽子みたいですよね・・



独立記念日の連休の割には

ビーチ公園もそれほど混んでおらず


湘南海岸みたいに 駐車場が満車で


停められない・・なんてこともないし



パーキングも無料だし・・・・ ありがたいですね





そこから しばらく走ると


いよいよ サンセットビーチだ・・




ここを過ぎて またしばらく行くと

ラニアケア・ビーチ と言う ハワイの亀さんが


甲羅干し している海岸に着く・・


ホヌ2.JPG


ここは 昼過ぎであればほぼ100%

上陸して 昼寝をしている亀さんに会えます・・・


ここの亀さんは ハワイ州の法律で守られていて

人間が 触ったり  餌をあげたりしてはいけません・・



ホヌ1.JPG





観光客が一杯来ている


ラニアケア・ ホヌ1.JPG




ワイキキのリゾートエリアと違って ハワイらしい自然が残っていて

ちょっと 趣(おもむき)が違っていて良いな~  なんて



海の色も  ワイキキ・ビーチやハナウマ湾が

コバルト・ブルーだとすると この辺は

エメラルド・グリーン・・・・ですかね




昨日は 朝方の雨のせいか ちょっと海の色が

いつもより濁って見えたが  ま それはそれで・・




日本では 「鶴は千年、亀は万年」と言うし

ハワイでも 亀はとても縁起の良い動物として

大切に保護されていて

多くの人の心を、和ませてくれているのであります・・・・

ホヌ3.JPG

自分も時々 こう言うハワイの自然にあえて触れながら

心の甲羅干しをするようにしています



投稿者 : 12:12 | トラックバック

2010年05月31日

メモリアルデー

今日 31日は 米国の祝日

メモリアルデー・・・・戦没者の冥福を祈る日だ

全米の戦没者が埋葬されている墓地には


星条旗が一つ一つ飾られ  それぞれの英霊に

敬意を示す



そして自分にとっても 今日はメモリアルな日


会社を退職した日が 2002年の5月31日

ちょうど 8年過ぎた・・


たくさんの方々のお陰で


何とかここまで来れたな~   と

感慨深いけれど   あっと言う間だったような





色々と不安なこともあったけれど


手探りで  ヨロヨロしながら


あちこちにぶつかりながら・・・・・みたいな




今日は これから空港に 

新婚旅行を終えて 日本から帰ってくる

娘夫婦を出迎えに行く


ルイちゃんの我が家でのお泊りも今日で最後

昨日は シャワーに入れて シャンプーしてあげた


娘達と空港で再会した時の

二人とルイの喜びようが 容易に想像できる




日本で たくさんの方々に祝っていただき


毎日美味しい物を食べて来た二人には


明日から 夫婦で力を合わせて


頑張って欲しいものであります



今日も 経理の仕事を終えたら


日中 ジムで軽く ウエイトとスクワットをして来よう




テーマは

身体の柔軟性 と 足腰の強化!


でも

エクササイズも 仕事でも人間関係でも

あまり頑張り過ぎないこと・・・・




つまり 無理しないのが基本だ・・と


最近 思うようになってきた




投稿者 : 05:54 | トラックバック

2010年05月30日

労使関係

先日歯医者へ行って治療したら 会社から

3年間 医療保険を掛けてもらっていなかったのが


分かりました・・・




3月分 と 4月分のお給料をまだもらっていません・・


会社に催促したら  取りに来なかったから・・って言われました

現場に出てばかりの仕事なので そんな時間が無くて

せめて 郵便で送ってくれるとか方法はあるはずなのに・・・



もう呆れて 悲しいどころか 笑っちゃいますよ・・・って



そんな処遇を受けている人の話を聞いた




今ごろ そんな会社があるのか・・・・と思う反面


こう言うケースが意外と多いのがハワイである


日本へ帰っても 仕事なんかない・・・・って

経営者には言われるけれど


よく考えれば その人のスキルを使って

個人でビジネスをすれば色々とチャンスはあると思う




企業に勤めても 個人で商売を始めても

その人ならきっと良い仕事をするはずだから


ま 基本的には心配してはいないけれど


とにかく そんな違法行為を平気でしている


雇用主がいると思うと   ぞっとしますね



労使関係・・・・人間関係と並んで


いつの時代にも 問題や軋轢があるものだ




働く方も  雇う方もそれぞれに

言い分があるんでしょうが・・・



でもあんまりひどい経営者なら

会社を辞めて 自分で頑張ってみるのも


一つの選択肢だわね




不景気だし デフレだし・・・・ってあまり心配し過ぎないで


思い切ってやってみると 最初は大変でも

意外と自分の為の売り上げ=収入を


増やせる道も見つかるものだ


もちろん辞めて すぐ翌日から

上手くは行かないかも知れない


ちょっと回り道をするかも知れないけれど

将来 あ~ あの時会社を辞めておいて本当に良かった


これも考えてみれば あのひどい処遇のおかげだ・・・・なんて


反対に感謝する日も来るかも知れない・・


一生 会社にしがみつかないのも 一つの生き方だ


そんな風に思う・・・




投稿者 : 10:23 | トラックバック

2010年05月26日

ご無沙汰で

永らく ブログをさぼっていました

先月末から なんだかんだと忙しく

五月に入っても あれこれと


12日から 日本へ仕事と両親のお墓参りに

そして 初めて韓国ソウルを旅してきました



好天に恵まれ


皆さんに 本当にお世話になり


あれやこれやとありがたい旅でした



ハワイに戻ると またこの気候に感謝し


久しぶりに ルイに会えて


こんな格好されると メロメロになります


ルイ2.JPG


今日のハワイは とても涼しく

気温も26℃くらいでしょうか


気持ちの良い朝です



しっかり 今日を生きる事にします


テーマは


今を切に生きる!  です


投稿者 : 07:58 | トラックバック

2010年03月29日

喜怒哀楽

無事に娘の結婚式を終えることが出来た・・


いつにない好天、穏やかな風の吹く中



式では やはりジーンと来たが


泣かなかったですよ・・・やっぱり



ま~ ハワイの行事は 万事 進行が遅くて

招待側の親として イライラ ソワソワ

さすがに 「何でも自分の思い通りにしようとする」 悪い癖が

出てばかり

やっと肩の荷が下りた・・・・そんな感じですかね


挙式の2日前   日本から 


長期に病気療養中の親戚が亡くなった・・・と連絡が有った



こちらの状況が状況だけに


告別式に出られないことを許してもらう・・


人間  新しく人生の門出を祝ってもらう若者がいれば


片や 人生を終える人もいる


当たり前なこととは言え  


こちらの結婚式とお葬式の日が重なるとは

亡くなった親戚に不義理を感じていると


ハワイに来ている親戚の一人から


こんな事を言われた・・



あのね そんなに気にする必要は無いよ

人間が死ぬと言う事は


仏教的には そんなに特別な事ではなくて


畑で農作業している人達が


今日は弁当を一つ減らして良いよ・・・と


簡単な言葉で 「さっき 一人死んだ・・・」 と言う

伝言をする・・




生きている物にとって 死とは そんなものだ・・・と

わきまえて 大騒ぎしなさんな・・・・・


僧侶は  人間は 淡々と死を受け容れるよう

いつも心得ないといけない・・・と説く



そのアドバイスで 少し気持ちが軽くなった



人間 いくつになっても色々な事を通じて


喜怒哀楽を感じながら だんだんと人生を悟って行く訳ですね


今夜は いつも東京の実家の両親を看てくれている

義兄夫婦を 二人だけのロマンティックディナーに

招待する・・


二人の甥っ子は 娘夫婦の家にお泊りさせて・・・


店は ワイキキの Hy's ステーキレストランにした

かなり値段の高い店なので 懐には痛いけれど


この際 思い切って・・・


我々が 今あるのも


娘を無事に嫁に出せたのも


皆の お蔭だから・・・


投稿者 : 06:33 | トラックバック

2010年03月09日

期待

昨日は午前中 昔サントリー勤務時代


世話になった酒類問屋へ




マウイ島のプレミアムウオッカ製造メーカーの

オーナーを紹介され  日本への輸出に関する相談と

代理店探しを依頼される・・・



マウイの有名なゴールド・パイナップルで造るウオッカ


へ~  パイナップルでウオッカですか?





さてどうお手伝いするか・・・


午後からは 先週お電話をいただき


お会いする約束をした 中野牧師と


マノアSCの コーヒービーンズで

お目にかかる・・・



ほぼ2ヶ月ぶりくらいか・・・・


カリフォルニアでの伝道から戻られ


また今週から日本へ 約40日の伝道の旅に

出かけられる・・




ありがたいことだ・・


ハワイの有名日本人の一人 中野先生から


直々に連絡をいただき、二人で会えるとは



中野先生のお話は いつも楽しい・・・

笑いとうなづきの連続で 誰をも気分爽快

明るいムードにさせてくれる 不思議な牧師さんだ



先生がこんなことを言っておられた

内田さん 人間ね 願いが中々叶わない方がいい・・・って

でも その願いが 何年もして叶うと

その人自身が 願っていた以上に 良い結果や

驚くような 喜びになることが多い・・・・って


今の人は   若い人も含めて

願えば 叶う・・・・と言って

その願いが すぐ叶わないと 諦めも早い・・・



人間 自分の思うとおりのスピードと時期

自分の願う 筋書き通りに行かないと すぐ

もういいや!  と投げ出したり 他のことに


興味や願いを変えすぎる・・・・と


長い間の 夢とか 期待は


決して捨てずに  諦めずに


後になれば なるほど 待てば待つほどに


より嬉しい結果や幸福を与えられることが


大変しばしば あるものです・・・・って



天の偉大なる 創造主は

普通 我々の考え 望んでいることなんかより

もっと 壮大なる ドラマの筋書きを用意してくれているのです





そうですか・・・


そんなに 期待しちゃって 良いのでしょうか?


我々 人間が考え 望み、そして損得勘定する範囲など


知れています・・



偉大な誰かさんの考える ストーリーは

素晴らしい結末と気づきを 与えてくれる

その時までの 人生 過程が苦しければ 苦しいほど

死にたくなるほど 絶望すればするほど


格別な喜びと ご褒美を与えられるのだとか・・・




人間 いつでも どんな時でも


もっと図々しく 天の偉大な神様に「期待」と「願望」を

お祈りしなさい・・・・とのことでした・・




あんまり あれこれご利益 幸福を貪欲に祈っていると

いけないとばかり 最近思っていたところに


ちょっとした メッセージをいただいた気分だ・・



人間誰でも 自分の人生 大いに期待しながら

生きてみるべきものらしい・・



帰りに マノア・ベーカリーで 白あんパンを買おうと思ったら


月曜日で お休みでした・・・




次回に 期待して・・





投稿者 : 15:30 | トラックバック

2010年02月28日

人種

昨日は 朝6時に警報が鳴り 津波に備えるため


州全体が 警戒態勢に入った・・


海岸沿いの道路も閉鎖・・

アラモアナSCもクローズ


地元のテレビでは 津波に関する情報で

大騒ぎでした・・



チリの大地震・・・また多くの方が亡くなったようで



最近 また多くないですか?

大きな自然災害・・・・・・

それも歴史上何番目の被害・・・・なんて言う規模で



亡くなった方のご冥福を祈って



ハワイの津波・・・・そう 幸い 

普通だったら気づかない位の 数十センチメートルで

何の被害もなく・・・



大山鳴動し ちょい波 1~2回・・・で済みました





さて 米国ハワイに暮らしていると

とにかく 多くの「人種」とお付き合い


仕事をする・・

これ ロンドン勤務の時も同じだった


職場には 11カ国の従業員がいたし


欧米では 本当に多くの国出身の人同士が交わり

多くの人種が 同じ職場で働くことが一般的



日本で言うと  あの人「大阪」出身  この人は「北海道」


自分は「熊本」出身で・・・ なんて


出身の都道府県が異なる位・・ の感じかしら



まあ  欧米では人種差別を法律で禁止しているので

黒人、 白人、 黄色人種などとは

あまり言わないわね・・

人種では 何事も絶対に差別してはいけないけれど

やはり 人種の違いによる 「文化」 「価値観」


そして「得手・不得手」の差が 厳然としてあるように思う




差別はしてはいけないけれど  区別して考えないと

それこそ 摩擦の原因になることだってありますね・・・

その中でも 日本人は「単一民族・同じ人種」だ・・・・なんて


思ったら これ大間違いだ・・



日本人の中にも 歴然とした「人種」の違いがある



同じ国籍 日本人  同じ故郷「東京」出身でも


全く「価値観」の違う人


元から「考え方」が違う人



基本的に 人間としての「優先順位」の違う人・・・って


子供の教育方針、 お金の使い方、 親に対する気持ち


これ 同じ兄弟姉妹でも

「人種」が異なるんじゃないの?と 疑りたくなるケースが 


結構あるように思う




親兄弟 親戚でも

同じ姓名でも   同じ親の下に育っても

不思議と「価値観」が 違う人同士が多い


それぞれが 成人し 社会へ出て 仕事をしたり


結婚したりすると  その「人種」の違いが

もともと  遺伝子やDNAが異なるんじゃないか・・・と思うほど


顕著に現れてくる・・



他人同士なら 比較的簡単だ・・・


違う価値観の人とは  出来るだけ

付き合わなければいいんだから・・・



でも これが  同じ職場とか

親・兄弟・親戚になると  結構 厄介で


ストレスになったり   時には争議にまで発展する事だって


決して希ではない・・・・・




人間 日頃のストレスの種類は 色々あるけれど

この 付き会いたくなくても 関係しなければならない


存在の人たちに「人種」の違う人がいると


メチャクチャ 悪性なストレスになって身体に良くない



どうしたらよいか?



そうね もう諦めるんだね


そもそも「人種」が違う・・・・って




法律の言う通り   差別はしないでね

区別して   出来るだけ割り切るしかない


それを どうして あの人は分からないことを言うのかしら?


とか


どうしたら あの人に こちらの言うことを分かってもらえるか?

なんて 無駄な努力はしない方がいい


だって 考え方が違うんだから


世の中には たくさんの人種や価値観があって

どっちが正しくて どっちが悪い・・・じゃなく   

自分が立派で 相手がだらしない・・・でもない

自分だって 所詮 いくつかある人種の一つなんだと


割り切ると 気持ちが楽ですよね・・・




投稿者 : 07:23 | トラックバック

2010年02月18日

維持

Life is maintain

Live for the Moment とコーチのアレンも

心理学を勉強している友人も

全く同じ事言う・・・・・


この意味が最近少し 


分かってきたようが気がする

そもそも Maintain (維持する)  と言う


単語そのものに


自分にとってこのメッセージを分かりにくくする


トリックがあったようだ





メンテナンスする とか  維持する・・・・・・・


こんな言葉の意味する行動自体が

とかく単調で どちらかと言うと


あまり面白くないことが多いから


現状維持・・・・・みたいに



人生 山あり谷あり

良いときも 悪いときもある・・

身体の調子や  仕事のリズム


はたまた  成果の良し悪しにだって


最高・快調なときもあるし、 行き詰まるときもある




そんなとき それぞれに


いちいち 一喜一憂しながらも


進歩 成長  改善 改革するのが


最も大事なことだ・・・・と


信じていたように思う






仏教の教えの 「中庸を行く」なんて


なんだ・・・ 「平均でいいのかよ?」 ・・って

物足りなく感じ どちらかと言うと

拒否反応さえ起こしたりして・・・・



ところが・・・  である


人間 この歳になって


いや

この歳になったからこそ やっと気づく事も


たくさんある訳で…

やっと この「メンテインする」 とか


「ある意味平均的で、安全な状態を
ずっと維持・継続する」ことも


いかに大切であるかに 最近


気づかされ始めている訳であります    はい



毎日  毎週    毎月

時間は 一分・一秒も狂わず過ぎて行くけれど


世の中のトレンドや 政治 経済は


一秒ごとに どんどん無常に変化している


そんな時間が流れる中で

元気で健康に暮らす

運動を心がける

家庭を守る


人間関係を維持する



生活環境の安全を確保する

仕事をブツブツ・・ じゃない コツコツ続ける


家事を淡々とこなす


そして


会社やビジネスを成長させることだけでなく
何とか維持・存続させること



要は 目立たないけれど

何とかかんとか それなりに続けて行くこと


これが 実は「人生は維持することだ」と言う


意味なのではないかな・・・・・と



しかし この一見  単調で


エキサイティングではない業務とか使命に


普通 人間   飽きちゃうんですよね



もっともっと 「激変」とか「改革」

「革新的進歩」 なんて言う


エキサイティングな言葉に つい魅力を感じがちだわ



チェン~ジッ !  って


ところが  実は 何を隠そう…・・



「普通」に、 いつも ある幅の中で


何とか 継続し 続けて行くことも


尊い取り組みなのではないか・・・・・と

何のトラブルも事故もなく


特別な問題が起こらぬように


一日を過ごす




調子の良い時に  いい気になったり
手を抜かないで



調子が悪い時こそ 投げやりになったり
落ち込まないように


日々 人生や仕事

生活を操縦し続けることも大切だ








自分みたいに  三重あごになるまで


食べて飲んで 太って


あちゃ~    って 急にダイエットして・・


そんな不規則な生活習慣では 


本当はダメなのであります・・・・・




「いつも変わらぬ」 は

すごく 地味で目立たないけれど


ある意味  もの凄く重要なことだと思う

  

投稿者 : 07:53 | トラックバック

2010年02月16日

ご馳走

昨夜の献立は 久し振りに


ホーム寿司にした・・・・


マルカイで お刺身を買って

自宅で寿司しゃりを仕込む・・・




いや~  美味しかった・・


お刺身もいつもより新鮮で 良かったし

せっかくだから ビールも・・・



あ!  内田さん    飲んだの?

え~  ちょっとだけ・・・・


ちょっとだけ・・って   何本?


缶ビールを 1~2 本・・・・


ホント  っすか?   2本だけ?



え~っと   あっ   3本だったかな? 

いや 二人でですよ・・・


ハワイに住んでいて

自宅でお寿司が食べられるなんて


何ともありがたく  贅沢なことである




昔 ある人から教わった

「言葉もご馳走のうち」・・・・と



レストランで 食事をしていても


気の利いた 料理の説明や

心がくつろぐような 笑顔のご挨拶・・・


それに お客さんがちょっと


嬉しくなるような  お世辞でも



こんな言葉は お料理と並んで

大切な 「ご馳走」になる・・・・って




昔ロンドンのサントリー・レストランで


勤務していた時・・

Sir と Lady の称号を持つ

常連のイギリス人 ご夫妻がいた・・・



月に 2~3度 来店くださる


ありがたいお客様だった・・



ある晩も ご夫妻で来店され

お二人の いつものお気に入りの

テーブルにご案内する・・・・


英国では 当然 レディー・ファーストだから


まず 奥様から お席に座らせる・・・




私はこちらの席に座ります・・・って




Yes, Lady  さあ どうぞ   と

椅子を引いて 彼女を座らせた・・・


すると 奥様


ありがとう・・   実はね
私の主人は 私の左顔が好きだ・・って言うの

だから 彼が左側に座って

私が こちら側に座るの・・・・って

イギリスの上流階級でも


こう言う ユーモアのセンスがとても大切だ・・・



そこで 内田支配人は 


その婦人の耳元で そっと囁いた


奥様・・・

あの~ 私、奥様は両顔ともに素敵で
いらっしゃると思います・・・って



オ~~~~   
サッ サンキュー ソ~~~ マッチ!    って


いや  受けたね~  あの時は



その奥様 超ご機嫌で

その晩の食事を楽しんで帰られた・・・



こう言うのを

「言葉もご馳走のうち」・・・・と言います



それで 昨夜は?


いや昨日は 


ただ夫婦で食べるだけだから


ロマンチックでも何でもなく・・・




でも 

「あ~ ありがたいな ハワイで
こんな美味しいお寿司が食べられて・・・」 と

言葉にして 言う・・・



美味しいね  本当にありがたい・・・・・って

心の中で思うだけでなく 本当に声に出して

しみじみ 言う・・・・・・




そうすると 本当に


脳や身体    そして消化器系まで


全てが反応し ますます 


お寿司が美味しく感じるから不思議だ



日本人は 普通 宴会でもなければ

ブスっとして 黙って


不機嫌そうに ただ食事をする民族だ・・・・・



あれ 良くないですよね・・・・


美味しいね~   とか

ありがたいね!    とか


こんなお野菜 今時 珍しい・・・・
あ~ コレ 美味しいわホントに・・・・なんて




そう言う風に 感謝や嬉しさを

実際言葉にして 声に出しながら食べると

一層 美味しく感じます    

食事と言うものは



間違っても   


他人の悪口や 愚痴を言いながら 


食事はしない方が 自分の心身の為だ・・・・・・




投稿者 : 07:45 | トラックバック

2010年02月09日

生活水準

結婚の決まった娘が今

ありとあらゆる手法で

心がけていることがある・・・




倹約・・・・



新聞で スーパーのチラシやクーポンを

集めて その特売品だけ買う・・・


何でも あちらこちら  安い店を探す・・



外食を控える・・・・



そんな娘を見ていて

いや~ 成長したな・・・・と嬉しく思う


やっとこさ 自立してきたか・・・・と



若いうちは そう言う倹約の精神

家計のやりくりを 徹底的に習慣づけて


身に付けることが 大事なことだと思う・・・




今朝 そんな娘の「倹約工夫術」や

「苦労話・アイデア」を聞かされて

こうアドバイスした・・


そう言う倹約精神は すごく良いことだから

どんどん ゲーム感覚で覚えなさい・・・って


でもね、今 お前達が暮らしている 


毎日の生活水準は


世界でもトップレベルの 豊かな内容だよ・・・って



日本やアメリカで 暮らしている以上


本当の意味では 


「倹約とか  切り詰めた生活」なんて

言えないくらい 恵まれた水準だから・・・・と




綺麗な飲み水や食料


それに医療や治安の保たれた生活を


享受できるだけでも  トップ何パーセントの


豊かな生活水準なんだから・・・・






そんなありがたい生活ができることに感謝して


どんどん 工夫して二人で倹約 貯金しなさい・・・と


花嫁の父は そうアドバイスした・・・・・・




うん 分かった・・・・・ 娘も 普段より素直だ



じゃ 私帰るから パパまたね・・・・


そうだ  新婚旅行の費用さ

パパが出してくれんの?




お前 それっ ・・・・

倹約の意味 全然分かってないんじゃないの!?


ショックで 寝込みそうになる・・



投稿者 : 08:32 | トラックバック

2010年02月06日

一石二鳥

クリスマス前から ほとんど

お酒を飲んでいない・・


完全断酒ではないけれど

飲まないようにしている・・



お酒を飲まない クリスマスなんて

成人してから初めて・・・・・・・かな



元日の朝にも


シャンパンを グラスで 3杯ほど・・・だけ


お~    こんなお正月も


初めてじゃないかな?




夕食にお酒がない食卓・・・・


ま これが 何とも空しい・・と言うか

最初は 「あれ?もう夕食 終わっちゃったの~」 


てな 感じ・・・





内田さん  何で急に?    

身体でも悪いんですか?って 聞かれる



理由は ただ 痩せたいから・・・



これまでも 何度か

ダイエットの為に断酒 節酒を

心がけてきたが

中々 上手く行かなかった・・・




でも 今回は 

ずいぶんと 永く ほぼ予定通り

無理なく 続いている・・


体重も 2ヶ月近くで 4kgほど減って



あと もう2kg・・・・・・・



ある程度の年齢になったら

高校生の時の 体重に


落とすと良い・・・・って


頑張れ!

3月下旬にある 娘の結婚式に


30年前 日本でオーダーメードした

タキシードを着ようと思って

それもインセンティブで 減量している・・

そう  30年前のタキシード


まだ 全然平気なんですよ・・・

新品同様!


さすが   メイド・イン・ジャパン!



レンタル衣装なんか 借りないで

節約にもなるし  


ついでに


コレステロールや血圧の数値も

一気に 標準値内までに改善しよう・・・・と

一石二鳥を狙う・・・



お酒を ほとんど飲まない生活で


変わったこと・・・・・

う~ん

体重が減って来て

確かに 身体が軽いのと



すっかり 夢を見なくなった・・・



前は 夜中や明け方に


色々な夢を見ていたけれど     

節酒のせいかどうかは

100%定かではないものの 

ずいぶんと


睡眠の質が よくなったような気がする・・





今年は  こんな感じで

行けたらいいかな・・・・って





まあ 「一週間に 1~2日休肝日を」  から


「一週間に 1日くらい 飲む 」で行きますか


飲み友達の皆から


非難 轟々を覚悟しながら


しばらく 僧侶のような日々を・・・・・




投稿者 : 05:04 | トラックバック

2010年01月25日

ギフト・ラッピング

日本では デパートなんかで買い物すると

もの凄く 丁寧に包装してくれますね・・・




一頃 過剰包装が問題になって


ここ10年くらいは だいぶ

簡素化してはいるものの

おそらく 日本の贈答品の包装・ラッピング技術は

世界一 素晴らしいと思う・・



そして何より 素晴らしいのが

包装は 「無料」が基本だから



ま 無料と言っても 商品の料金に


包装コストも込みになっているのかもしれないが


何しろ 丁寧で 綺麗だわ・・・

昨日 アラモアナSCの Macy's で


ある人への ギフトを買った


ギフト・ラッピングを頼む・・・


店員さん  

このレシート持って


4階の ギフト・ラッピングコーナーに

行きなさい・・・・って


エレベーターで 4階まで行って

ラッピングして欲しいけれど

いくらですか?・・・・って尋ねる



そうアメリカのデパートは 普通


ギフト・ラッピング 有料ですからね



Ten Ninety nine ・・・・・



はぁ~ っ?   Pardon ?


10.99 です・・・・だって




何?  包装するのに 


10ドル99セント ?


1,000円も かかんの?




Yeah !   と 無愛想な店員が


さも 当然だ・・・・とばかり



ここで 呆れて怒ると


ただのオヤジ ブログなので

我慢して ボヤかないで・・・・



OK, No Thank you, then    って言って 


Long's で ラッピングペーパーだけ買って


自分で包装することにし

家に帰りました・・




確かに 要りもしない包装がたくさん


何重にも 過剰に されるているのも無駄だけれど

何でも 合理的なアメリカでは


こう言う 「手間」に 多額の料金を請求される




反対に これビジネスのチャンスかも・・・って




何でも 無駄や手間は  徹底的に

省くアメリカだから

反対に 無駄や不合理な

手間のかかる作業が サービスとして


ビジネスになるかも・・・と思った

と 何とか 無理やり締めくくり


ボヤかないで 今日のブログを

無事 終えることに・・・・




投稿者 : 11:52 | トラックバック

2010年01月09日

ハードル

今朝は 曇り空です。

ハワイ島からの ボルケーノスモッグも


ホノルルまで飛んで来ているせいかしら・・・



たまに曇り空も良いね・・・涼しいし 日焼しないし


今日から Twitter を始めました・・・



ブログも続けるけれど


気がついたこと ちょっとブツブツ

つぶやこうか・・・・・と


中年特有の ボヤき は


出来るだけ書かないように・・・・と 心がけ


Username は  Mkuhawaii にしました・・・




つい本音が出そうなので

あまり Follow しないでください????

んだ それ!


昔 先輩や上司によく言われた


何でも ハードルを高くしろよ・・・・って



高いハードル(目標)を持ち


ガンガン 努力しろ・・・・と



おっす  !  分かりましたっ  !   って

100% 盲目的に服従し


何でも ハードルを自分なりに


高く  時には

かなり上に 設定し


ぴょっこん ぴょっこん ・・・ していたように

思う・・・・・・・


そりゃ 全然届かない・・・


あ~  やっぱり無理か~ ・・・・・・・・・なんて


よく くじけたもんだ・・


俺って やっぱり能力ないな~   みたいに




でも ほら

努力が大事じゃない?


だから


翌日も 次の週も  やってみる



チョア~     って



でも やっぱり 届かない・・・



ダメだ 俺って・・・・


これが原因で

ずいぶん多くのことを   諦めてきたようにも


思う・・・・・・・




ハードルは あまり高くない方が良い



最近 そう思うようになってきた




自分の出来る範囲で  良いんじゃないの?  って



挫折感  不安・焦燥感より


達成感を感じる方が  人間 自信がついて

活き活きするし・・・




昔の 先輩や上司に

なに 言ってんだ~   内田! お前   って

叱られるかもしれないけれど

ハードルは あまり高くしないで


ほんのちょっとだけ 高くすることに・・・・



今の ハードルは?

そうね

今日 「一日」ですかね・・・・

今日 一日を まず


きっちりこなして行こう・・・・と


あまり 無理しないようにして

その余裕の分  ちょっと考えたり・・・・


ボケ・・・・っとしたり




あんまり 張り切り過ぎないでね


ハードルを 超高くすると


転んで怪我したり 挫折するし・・・

物事 何でも ほどほどに

まずは足元 しっかり


一つ一つ・・・・・・くらいの方が

結果   気がつくと


高く飛べるようになる


そんな気がする・・・




投稿者 : 10:11 | トラックバック

2009年12月31日

今年も

日本は もう2010年ですね・・・

ハワイは 今日が大晦日




今年も色々とお世話になりました・・・



昨日 アラモアナで 横断歩道を

渡っている最中 車に轢かれそうになった・・



お~ こら! 危ないな!・・・って


日系人の おじいちゃん


バックミラーに 身障者のカード下げて

運転していて


左右から来る車ばかりを見ていて


目の前の 私に気づかない・・


あやうく 無病息災の一年を

年末に 交通事故で怪我・・・・・となるところだった


今日は お風呂掃除をして


午後には 教会にお祈りに・・・・



今年一年の ご加護に対して


御礼を・・・・・と



来年の目標・・・・

「 何でも 思い通りにしようとするのをやめる 」

これですね・・・




内田さん それ誰の受け売り?


小林さん・・・・・

小林さんって ?

正観さん・・・


また・・



何でも思い通りにしようとすると 


ストレス溜まるから



自分の健康のためにも 

相手や物事を 「思い通りにしない」



「今に感謝」していくと 結果

これにたどり着くそうです・・・



それでは   今年一年の写真集


ハワイ1.jpg




ハワイ2.jpg



ハワイ4.jpg

太るから ダメ ダメ 




ハワイ5.jpg



ハワイ6.jpg




ハワイ7.jpg

若いって いいですね・・・



ハワイ8.jpg

歳取ると ダメですね・・・・・・


ハワイ9.jpg



ハワイ10.jpg


これは独立記念日の花火

今夜の花火も 楽しみです



ハワイ11.jpg


ハワイカイにある ドッグ・パーク




ハワイ14.jpg




ハワイ13.jpg




来年も 普通に健やかな 一年が過ごせれば・・・と



ハワイ15.jpg



投稿者 : 09:08 | トラックバック

2009年12月24日

クリスマス・イヴ

今日は24日 クリスマス・イヴだ

さて どうするか・・・・

ま 普段と同じで・・・ご馳走は控える

もうご馳走恐い・・・・饅頭じゃなくて 

本当に ご馳走は健康に良くない??



現代人 日々のメニューが   


その昔お正月  クリスマス、お祝いの席しか


食べられなかったようなメニューなので


クリスマスの時くらいは 低カロリーの食事で・・・・



午後に仕事で コ・オリナまで出かけた

3:30のアポイント・・・

コ・オリナまでの往路 道路の混雑が

気になる





今日の午後 3時に オバマ大統領家族が

休暇でハワイに来るし・・





夕方から アロハ・スタジアムで


大学のフットボールの試合があるし・・・


ダウンタウンから 帰り  高速道路の下りは


渋滞の始まる時間だ・・・





でも 幸い心配は全くはずれて

いつもより 高速が空いていたので助かった




コ・オリナ リゾート・・・

不思議とここに来ると

ハワイに住んでいる身で 

何かホノルル市内とは違う 雰囲気がする





ホノルル市内  ワイキキなどより


静かだし 車も人も少なくて・・・


人工のラグーンだけれど ちょっとワイキキの海岸とは


違いますね・・・・


Ko Olina.jpg



コ・オリナ リゾートには将来


ディズニーが進出する・・・・



さて どんなリゾートになるでしょうか?


雲が多かったけれど


久し振りに リゾートの空気を味わう事が出来た



帰りに コ・オリナ ゴルフコースを横目に見ながら


あ~ プレーしたいな・・・・と



オバマ大統領も 無事到着されたようで

帰りの高速道路も 渋滞無く スムーズでした・・・


Ko Olina 2.jpg



どうぞ 良いクリスマスをお過ごしください

投稿者 : 19:28 | トラックバック

2009年12月20日

あれや これや

昨日は 昼前から掃除・・・

年末に向かい 家の中を綺麗に


1日で ビニールの袋に 13袋分


ゴミを捨てる・・・



本当に どんどん溜まりますね


普段も 使わない物


いらなくなった物を捨てたり 


バザーに出している つもりだけれど

すぐ溜まる・・・





家の中の掃除は


運気上昇  風水上もとても

大事だそうだし


特に 引き出しや棚の中なんかは

気合入れて   よし「捨てるぞ」と

取り組まないと  いつまでたっても

ある・・・・



今週は 昔からの友人がハワイに来ていて


ゴルフと食事を ご一緒する




彼は 会津出身の酒豪


私は 元酒類メーカー勤務



会えば 当然飲み会になるのに

お互い もうごちそうが恐い・・・・


お酒を控えましょう・・・・・・と


最近の 美食続き   酒宴続きを反省し


お酒抜きで 食事をした・・・



贅沢な時代ですね

根性入れて  ご馳走から逃げる・・・なんて



これからは 高品質の粗食で生きましょう・・・・って


長生きが目的じゃなくて


身体が発する 信号みたいな気がする・・・・




お正月には ご馳走食べるけど

普段は出来るだけ  低カロリー 高タンパクの


メニューにしましょう・・・・・って


お土産に焼酎を・・・・って 頼んでいる自分と

矛盾したこと言ってるじゃないの・・・



取っているメルマガで 「アサーション」と言う言葉について


興味を持った・・・・・・




アサーション って何だろう?

ネットで調べたら

アサーション(assertion)……
自分も相手も大切にする<さわやかな>自己表現

アサーションは、「自他尊重の自己表現」と

定義することができます。

具体的には、「自分の考え、欲求、気持ちなどを

率直に、正直に、その場の状況にあった適切な方法で

述べること」といえます。

そこには「一人一人の自己表現を大切にすること」や

「自分も相手も大切にするコミュニケーション」といった


意味が含まれています。




私達の自己表現の背景となる経験や知識は互いに

違っていますので、わかりやすいことも、わかりにくいこともあり、


誰もがすぐに意味を共有できないかもしれません。



理解できないことは当たり前のことですので、


素直に自分を表現し、また相手にも耳を傾け


理解しようとすることが大切で、その結果、

相互理解がすすみ、お互いに信頼し合った


関係ができていくでしょう。

アサーションとは、違いを認め、気持ちのよいコミュニケーションを


交わすための考え方とスキルです。




以上 「IPI 総合的心理療法研究所」 と言うサイトより

教えていただいた・・・


何でも 主語を 「私は ~ 」で言うのがコツらしい

「僕は こうしてもらうのが好きだな」

とか


「私は あなたの こういう所が
すごくストレスに感じるんです・・」・・・・って


相手にはっきり

自分の気持ちを言わないで

陰で ブツブツ・・・・・・・・



全く アイツは 何もわかっていない・・・・・って


文句を言わないで  相手を尊重しながら


自分の気持ちを 正直に伝えるのが


結果 人間関係には ベストだ・・・・と


なるほど  これ 大事ですね・・・


勉強になりますっ  !





最近 この不況時に

ハワイの賃貸物件を交渉・契約したい・・・とか


会社を買いたい・・・・と言う

ご相談を受ける・・





日本人も やっと

そう言う 賢い投資家が増えてきたか・・・





何でも スローなハワイ


今から 物件を選び  交渉していると

言われている 2010年後半 くらいからの

地元の景気・ 観光業の回復時期に


ちょうどピッタリのタイミングかも・・・



MS.jpg


ワイキキの シェラトン・モアナ・サーフライダーホテルも

クリスマスのお飾りです・・・・綺麗でした





投稿者 : 04:35 | トラックバック

2009年12月19日

あれこれ

最近 多くなった・・



あっ  あれ どこやった?




あれ  って何?


あれだよ   あれ・・



だから 何?



あれあれ!


何 詐欺みたいに



それは おれおれ だろ・・・

あれっ!




あれ?  何 これ?


これ って 何?



いや だから   え~っと   
これだよ


だから これじゃ わかんないわよ・・・


ほら 何って言ったっけ   これ・・・・・・




最近 本当に   これが多い・・・・・



投稿者 : 05:08 | トラックバック

2009年12月14日

物欲

ハワイに住んでいると 不思議とあまり


何でもかんでも、物を買わない


それが日本に行くと


あ~ あれも   お~ これも・・・・・って


家やホテルにいても TVのCM、


新聞のチラシ・・・

外へ出れば 看板 セールの宣伝・・・


電車の中でも 中吊り広告・・・



う~ん これいいな~   欲しい

あれも あったら確かに便利かも・・・・なんて


物欲が 異状に刺激されますね・・・


でも これ疲れる・・・・


無理やり 物が欲しくなるように


刺激されたり 誘惑されたり


今すぐ 要らない物まで 

買おうかどうしようか・・・って

どこが安いか   どのブランドが一番高性能か?

なんて




ハワイでは 日本ほど


宣伝とかチラシ広告  


看板、POPの類が少ないから


それほど あれも これも・・・とはならないようで


結果 気が楽だ・・・



人間 普通 歳とともに  

物欲が減ってくる・・・・・


物の代わりに  他の「もの」が欲しくなる

安心、健康、癒し・・・・・・・



世間にある ほのぼのとしたちょっと良い話・・・・


ペットや孫・・・・・?




物欲から 精神的に満足させられる「もの」・・・・ かしら

心が癒されるような「こと」・・・・ですかね



日本が 不況で物が売れず  


デフレが益々進行して・・・・って


不況なのは間違いないけれど

日本人の 物欲も そこそこ満たされて


あまり 何でもかんでも

買わなくなっているのも原因では・・・・と



家の中を見ると


今持っている物だけでも結構たくさんあるし・・・・・・


消費者が 将来 価格が下がるのを待って


物を買わなくなっているのがデフレの原因・・・・


だけでは無いような気がしますが


違います?




ハワイでも 物販店は昔ほど


日本人のお客さんが多く来店しない



これからは 中国  韓国からの

観光客の方が主流になるかも・・・・・


これだけ物が溢れている時代・・・・


物欲を満たしても

何故か 精神的に貧しくなり

そろそろ 日本人も

いくら物を買っても 買っても


心が満足しない事に気づき始めて・・・




今のアメリカの不況を見ていると


世界の大消費民族にも ちょっとした

変化が出ているような気がする・・・・





何でもかんでも Buy now Pay later だった国民が


だんだん 物が豊かになり過ぎると


精神的におかしくなる・・・と

気づき始めているような




これからは アメリカが世界の消費を

引っ張っていくのではなく


その役割は 中国とインドに譲って・・・・かしら


アメリカ人も あまり物を持たない

何でもかんでも物を買わない時代が来るかも





衣食住足りて

物を買えば買うほど   


精神が疲れちゃう・・・・・・・何で?って



言われて久しいけれど

いよいよ 我々一般大衆も次は


心の時代ですかね・・・



ハワでのビジネスも

例え 物販業、飲食業、観光業何でも

テーマは 「心の満足」、「やすらぎ」・・・・だ




投稿者 : 01:35 | トラックバック

2009年12月05日

2012

昨日は 家内が夕方から

オバタ・・・・あ 婦人会の


韓流ドラマ・ビデオ鑑賞会でお出かけ



一人での花金だ・・・・・・ のはずだった


さて 何をするか・・・・

そうこの前 お客さんから聞いた


映画「2012」を観に行こう・・・・・って



午後 娘から電話がある・・・


パパ 今夜一人で どうするの?


ん?  映画に行く・・・・



何 観に行くのよ・・・・・

2012 だ・・・・・・・・


あ ほんじゃ 私達も行く・・・・・・・・・って



私達って・・ 彼と3人で行くのか?


そう・・・ ちょうど私達も観たかったから

いいよ  お前達は 別に 二人で行けよ・・・


何で  い~じゃないの 一緒に行こうよ



・・・・・・・・・・・ ん もう~


・・・・・・・・せっかく帰りに 近くで一杯やろうかと思ったのに・・・・・


何で 婚約中のカップルと 親父が

3人で一緒に映画 行くんだ?


行くか ?  普通・・・


結局 行ってきた

ポップコーン食べて コーラ飲みながら

ハワイの映画料金   大人一人 10ドル


最近 ずいぶんと高くなった


10年前は 6ドルくらいだったのに


昼間の マティネの時間帯だと  

少し安くて 一人 8.25ドルで観れる


ハワイが高いと言っても  日本は 普通 

大人一人 1,800円くらいでしたっけ?


最近 夫婦50割引で 二人で2,000円の

特別料金も あるそうな



 

ま~買ったポップコーンの量の多い事


小さめの ダンボールに一個分くらい・・・・・?

それを 3人で分けて全部 食べきれない・・・・


コーラは  特大のカップが2個ついて 


お代わり自由・・・・ さすが アメリカだ



あれは カップと言うより


小さな バケツだ・・・




一個  軽く 1リットルは入るのでは・・・・・


アメリカ人は そのポップコーンに


バターと塩をかけて

ポリポリ 食べる・・・・・・・・




見ただけで 胸焼けする・・・・・・・・


でも  この映画館でポップコーン・・・と言うのは

何故か 完璧な「パッケージ」ですね・・・・・・・・





2012年  12月21日に  


世界が崩壊する って・・・・・・




ま~ より進んだ コンピューター・グラフィック映像で


スクリーンは アニメ並みの 迫力だった・・・・


途中 ハワイが津波に飲み込まれるシーンがある


満員の館内騒然!   オ~ マイ ゴ~ッド! って


笑っている人もいるけれど


我が家のコンドミニアムも

映像の中で 見事に 津波に飲み込まれている 



あちゃ~    って


そうね   「この世の終わり」


ノストラダムスとか   

昔から 色々とありましたね・・・・・


先のことを 心配しても仕方が無いし


マヤ文明の事は  あまり考えないで


 


今を大切に・・・・・・・ 食べたい物を いただいて?


したいことを させていただき・・・・・・・・・



後悔の無い人生を送らないと・・・・・



それが 映画を観終わったあとの

感想かしら・・・・











今日 土曜の夜  


隣の レストラン・ロウは

生演奏のステージがあるのかしら

もう 深夜12時に近くなるけれど

まだまだ賑やかだ



投稿者 : 23:02 | トラックバック

2009年11月26日

感謝祭

今日 米国は感謝祭の祝日


皆 特別 何に感謝する訳でもなく

家族 揃って七面鳥を食べる日に

なっているような気がする・・・


私は あまりターキーが好きでは無いので

まあ ご近所からいただいたターキーを

ちょっと味見させていただくだけで・・・・


しかし感謝祭の日には、お腹一杯ターキーを

食べるだけでなく

何に感謝するかを考えることの方が 

実は大事なんじゃないか・・・・・と思ったりして


元々 食べ過ぎのアメリカ人の食生活


この感謝祭からクリスマス


そしてお正月までの時期のパーティラッシュで


皆 益々 栄養過多になる・・・・・・


自分も 気をつけないといけない



ところで 今日は そもそもの

この「感謝」について



感謝 と言う言葉・・・・


生涯これまでに 何千、何万回使ってきただろうか


でも 「感謝」を 一つの言葉としてだけでなく

本当の その意味を最近よく考えるように

なってきたかな・・・  と思う



物量豊かで 使い捨て文化の


アメリカに住んでいると

本当に 物や食べ物をはじめ

全ての事に対して感謝の気持ちが

希薄になるような・・・・・・



「商品」や「生活の便利さ」、そして


「自然の恵み」なんか

もう「既得権」のように

あって当たり前・・くらいに、慣れきってしまい  


感謝どころか 反対に文句ばかり言う・・・・・・・


これ美味しくない・・・・とか


そんな値段するのか・・・・・とか

何だ こんなジャンクなもの・・・・・・・・な~んて




ターキーは あんまし好きくない・・・・なんてね


ごめんなさい・・・





感謝の心は


これ今の時代  特に「訓練」しないと

養えないのではないでしょうか?




努めて 「感謝する癖」をつける

出来るだけ 愚痴を言わないで

あ~  ありがたいな~    って

口に出して 言うようにする習慣をつける



こんなことが あんな風になってしまったけれど


お陰で このことに気がついて  


結果 むしろありがたかったな・・・・って




今ほど この感謝の本当の意味を


考え 習慣づけないと 益々 ノイローゼになったり

不幸感が増殖してしまう


危険な時代はないのかも知れません・・・・




宇宙の法則に関わる 本を読んでいると

決まって 全ての本に 


「感謝」を心がけなさい・・・・・・そう書いてある






小林正観さんも言っている

あそこが痛い・・・・・・


こっちが痛い・・・・・・・

自分の身体の 痛みや不快感のある部分の


ことばかり皆 不平を言う・・・・って


人間 生きていれば


身体の機能の2~3箇所に  

痛いところや 不自由な部分が


出てくるに決まっている


それより 普通に機能している身体の部分に


注意を向けて


感謝しなさい・・・・・・・って



その 普通に機能している部分の方が


痛いところより 圧倒的に数として多いでしょ・・・・・・と



その大部分の 当たり前に動き機能してくれている

身体の部分に 神経を集中し感謝していると


不思議と痛いところが いつの間にか 

治るのだそうだ・・・・・・・



試してみると


本当に その通りでした・・・


あまりにも恵まれすぎた  日本やアメリカでの日常生活

感謝することが山ほど あるようでございます・・・・・・・・



感謝祭.jpg


七面鳥さん どうぞ安らかに! 
ありがたく、今夜いただきます



 

投稿者 : 11:50 | トラックバック

2009年11月12日

秋の夕暮れ

ハワイもいよいよ 秋モード


朝夕は 少しヒンヤリとさえ感じ

日中も 陽射しのきつさが


一段 和らいで来ているような・・・・



昨日 米国は Veteran's Day の祝日・・・

Veteran でない人達もお休み


私は 朝と午後にミーティングを済ませ


夕方 ルイを連れて


自宅近くの カカアコ・パークまで散歩に


今の時期   サンセットは 5:50くらいかしら


5時半から出かけて 

久し振りに 夕方の涼しい空気を感じながら


歩きました・・・




カカアコ・パークには   2001年に

米軍の潜水艦と衝突し 沈没した「えひめ丸」の

慰霊碑がある・・・



事故のあった海域と、日本、

そして出航したアロハタワーの3箇所が見渡せる高台に





お~   皆でエクササイズしている


散歩2.jpg


いいな~  こう言う光景は



ハワイは 一年中 運動できる環境でありがたい・・・・・・・


でも だから言い訳できませんね  


運動しなくっちゃ




サンセット・クルーズ船が


沖合いに出て行く



散歩4.jpg


今日は サンセットを楽しむには

ちょっと雲が多いかしら・・・



いつもの日に比べて


祝日だからか    人も多く出ていて


公園の中も 賑やかだった


散歩5.jpg

ルイも たくさん歩いて ご機嫌


夕暮れの やしの木・・・・・・

散歩1.jpg


これもまた 格別な風景で


何とも 絵になりますね・・・・ 「やし」さんは



帰りは  いつもあまり通らない道を選び

歩いてみると


自転車ショップの横で


皆で 練習中・・・・・・・


散歩3.jpg



ハワイも だんだん 自転車人気が

増えているような気がする




気温25度くらいかな?


エクササイズには 丁度良いコンディション


歩道を占拠するな!・・・・などと 


おじさんのボヤキはやめて





Have a nice workout !   って



投稿者 : 07:04 | トラックバック

2009年11月09日

新婚さんより

先週 挙式をお手伝いし

マウイでのハネムーンを終えた


カップルが 成田への帰国直前


ホノルル空港から電話をくれた・・・




ありがとうございました・・・・本当にお陰様で・・・って


いえいえ たくさんの方々に

参列していただいて、本当に良いお式でしたね・・・・って



お幸せに・・・・


二人の人柄が


なおさら そんな会話のやり取りを

ホンワカさせてくれる・・・




ハワイでは毎日新婚カップルを


あちらこちらで見かける



ハワイは日本人の

ウエディングの憧れの土地 だけではなく


アメリカ人の間でも 最も人気のある


ウエディング ディスティネーションの一つ



米本土の アメリカ人カップルは


結構挙式をハワイで二人だけで挙げる場合が多い


レセプションは別に 大いに派手にやる場合が


ほとんどだけれど



でも 二人だけでのウエディングも


結構多いように見える



この結婚したばかりのカップルには

一種独特の 幸福の波動があるように感じる



言葉や文章では 上手く表現できない


人間の最も 幸福感を感じた時に出る


オーラのような・・・・・?




参列されている ご両親や家族 友人も


決まって 同じ様なプラスの波動を


発しながら  おめでとう~!  って

これまた もの凄く良い「気」を感じてしまう



今回のお二人にも


そのオーラのようなものを感じた・・・



日本国も まだまだ将来明るいな・・・・みたいな


世の中 あまり良いニュースが無いけれど


そんな二人の 幸せ波動の お裾分けを頂戴し


何とも 良い時間を過ごさせてもらいました・・・




我が家のE-メールには

日本のご家族との


たくさんの写真の添付された 


お礼や挨拶のやり取りのメールが 

送・受信トレーに溢れている




カップル.jpg


末永く お幸せに!



投稿者 : 09:32 | トラックバック

2009年11月08日

GPS

ホノルルに住んでいると


どこへ行くのも 便利だ


もともと 狭い地域だし

もう16年以上も住んでいれば


どこの場所も だいだい分かっているから




ところが 先日 ちょっと調べたい会社があって


よく知らないエリアなので

自分の車のGPSを使ってみた



その会社の住所をインプットして


自宅から スタート・・・





一人なのに  ナビゲーターの女性の声がすると

二人で 移動しているようで面白い






Turn Right in about 400 yards !



Keep right !


自宅から 15分くらいで 確かに到着


お~   これやっぱり便利だな・・・って





日本の東京の道なんかでは


特にこのシステムは便利ですね・・・・


日本の道路標識って

その通り行くと 絶対に目的地に


着かないし・・・


Joel 牧師が言っている





人間にも 実は このGPSと全く同じ機能が


搭載されているのだそうだ




だから このシステムに従って

目的地まで行きなさい・・・・・・・・って



たとえ 道を間違えても


ちょっと遠回りしても



うっかり信号一つ手前で 曲がってしまっても

GPSはすぐさま  また違う経路を算出し


我々に 新しい行き方を案内してくれる


そんな宇宙のGPSシステムが

 


全ての人間に 生まれながらにして

標準装備されている・・・・と




最短距離の 行き方も良いけれど


回り道したり    

ちょっと路地に入り込んで


バックで 今来た 元の道に戻ったり

それも 人生なのだそうで・・・・・




自分に備わっている GPSを信頼し


少しくらい時間がかかっても


少しくらい 無駄なガソリンと時間を


使うことになっても


必ず目的地に到着するように 

設計されているのだそうです




どうしても 目的地に着かない人?




そうね  いるんでしょうね   やっぱり


結構たくさんの人が 

目的地に着かないケースが確かにあるそうな・・・・・




それは まず 


GPSの機能をスイッチ・オンにしていない人

あるいは

GPSがオンになっていても


目的地の情報をインプットしない人




はたまた


GPSに いつも逆らって


交差点を指示と反対方向ばかりに


曲がっている人・・・・・・



そう言う 人達は

一生 目的地に着かないそうでございます・・・・


至極当然・・・・・だわね





今日 日曜日のホノルルは


いつも通り 静かで

とても穏やかな  青空だ・・・・



投稿者 : 07:35 | トラックバック

2009年10月26日

ハワイ良いとこ

人生も ビジネスも

人間関係も 時にはもう

どうでも良い訳で


たまには ハワイの綺麗な写真でも


オンパレードで・・・





日頃のお口直しになれば幸いです





ブログ1.jpg

ロコたちが  これからサーフィンです


若いって羨ましいですね・・・



ブログ8.jpg


これ 今流行の パドルサーフィンです・・・

のんびり 安全で これなら私にも出来そう・・・・・か


ブログ10.jpg


どうして やしの木 って


こう優しいのですかね?



もうこれが見れない場所での生活は


ちょっと考えられません


ブログ2.jpg

ホノルルポリスの 女性警官です

セグウエーで パトロール中

Cool ! 良いですね!    無公害で・・・


写真に笑顔で応えてくれます・・・お~ 美人だ!



ブログ3.jpg


アラモアナ・ビーチからの景色は自然と都会

微妙なマッチング・・・・・・・

私の好きなアングルです



ブログ4.jpg


地元の高校生の   無料奉仕・・・・

海岸のゴミ拾いをしてくれています



アメリカでは ボランティアが 学業成績に

一定の重要なポイントになります

日本の学校も だんだんボランティアーの

課外授業が増えているようですね・・



良い事でございます・・・・はい


ブログ11.jpg

ワイアラエビーチパークから

ココヘッドを見た風景です




ブログ5.jpg

日本人カップルの ハワイウエディング 

ビーチフォトの最中です・・・


お二人で 砂の上に ハートを描いていました・・・・


末永く 我慢 ・・・・・・あ ちがう     お幸せに!




ブログ7.jpg


私の愛息  ルイです・・・・・・・・


孫とペットの写真は 他人迷惑ですが

ブログだから 無理やり強制じゃない 

と言うことでご勘弁を




この子を 愛することで 


日々幸福感が倍増しております

はい! その通り

単なる 飼い主馬鹿でございました・・・



日本の皆さん


ハワイ良いとこ 一度はおいで・・・・

常連の方々も どうぞ近いうちにまたお越しください

お待ちしております!




ブログ12.jpg



投稿者 : 18:53 | トラックバック

2009年10月13日

もし 自分だったら

知人のお見舞いに行ってきた


良かった やっぱり行って



ご本人 相当悪いと聞いていたが

こちらのことが分かったようだった





手も顔も、身体もほとんど動かせないし


言葉も話せないが


かすかに目を明けて


私の話しを 聞いてくれた




○○さん!  お久し振りです・・・・って

内田です!




ウトウトと 眠っていたようで


起こしてしまったのかもしれない

少し ビクっと反応した・・・・




起こしちゃいましたか?




うなづくことも出来ないが

耳は聞こえていて

こちらの言うことは 全て理解しているようだ


話していると


喜んで感動してくれた 様子

そして


おかしくて 笑って吹き出したように


反応してくれた・・・・・ように思う





15分くらいのお見舞い


ご家族も見えたので 挨拶をして

失礼する



帰りは 自宅まで歩く


歩けるだけでも 幸せですね・・・・



昨晩は 知り合いの奥さんの


コーラスの発表会に行った・・・・




素人のコーラス・グループだけれど


一生懸命さが  素敵だ・・・・



帰りは ご夫妻と

遅めの夕食・・・・・・・




今年は 「つくね屋」ではなくて

別の日本食の店 にした・・・・


なんで こんなに高いのかしら・・・・・

昔 ローカルの日本食レストランは


本当に安かったのに・・・・



店側の人に言わせれば


これでも やっと・・・・本音はもっと

高くしたい・・・・・と思っているに違いない



この 客と店側の 意識の差には

いくつかの大きな基本的理由がある


それは・・・・・・・・

①人件費が高い・・・

②光熱費の高騰


③不況だと言っても 家賃は下がらない

④保険料や税金の高騰

そして


⑤食材の高騰

食べる方と 作ってサーブする方は

こうやって お互いが不満を持つ・・・




飲食ビジネスは 本当に難しい




もし 自分か 配偶者が


不治の病で  寝たきり・・・


もう数年が経過し


どんな医師や病院でも


現代医療では まず99.99%治せない病気に

かかっているとする・・・・




もし 自分だったら

どうするだろう・・・・・・・・・・




効果のある  延命の為の投薬だけを続けて

そのまま 植物人間  又は  寝たきり状態で


置いておくか・・・・・・・?



もしかしたら・・・・と奇跡を信じて

そのままにしておくだろうか・・・・・・・・・

そのままに して欲しいと思うかしら・・・



見舞いの後   帰りに歩きながら


そんな事を考える



もし自分だったら・・・・なんて


よく言うけれど


実際に そうなってもいない 

なってみた事も無い 人間が

いくら考えても 無駄ですかね・・




ある人が 言っていた

今の時代


ぽっくり死ねるのは 宝くじに当たるようなものだ・・・・って


こういう時代は   豊かなのでしょうか


それとも 反対に厄介な時代 と


言うべきなのでしょうか・・・





自宅に着くまで    そして着いた後も

やっぱり 結論なんか出ませんね





投稿者 : 01:56 | トラックバック

2009年10月10日

マキキ・ハイツから

昨日は 朝7時から仕事

依頼を受けていた 日本企業の調査


報告のメールをまとめて 10時前には完了



今日の 散歩は

知り合いに マキキ・ハイツまでついでに


車で送ってもらい


そこから カカアコの自宅まで歩く・・・・



あ~ ハワイは 車で15分も走れば


すぐ こんな森林浴の出来るような

高台に来れる・・・・




あっ !    カメラを忘れた・・・

ブログに載せる写真を撮るはずが


ったくもう  最近 段取が悪い

忘れ物が多くて いけない



坂道を下る

下りだから 楽なものだ・・・と


高をくくっていたけれど

それが 中々 

膝に体重がかかり


結構きつい・・・





坂道を下りながら


パンチボウル    ダイヤモンドヘッド


それに ワイキキからダウンタウンまでの景色が

一望できる・・・・・・・


あ~   カメラ!


いつもと違う 散歩経路は


気分も違って 楽しい・・・・



サンブロック たっぷり塗って

首にタオルまいて   サングラスして



お~    坂の下から


ホノルル市営のザ・バス が登ってくる




こんな所も 路線バスが走っているのか


そうね 確かに人がたくさん住んでいるから


歩いている自分に 気を使って

危なく無いよう

カーブを 大きく曲がってくれる・・・




ありがとう・・・・と


手を上げたら

運転手が 軽く頷いて 会釈してくれた



ハワイの人って  こう言うところが

フレンドリーで良いな・・・・・と




自宅まで 75分


全然平気・・・・・・・




自宅について   ルイちゃんの

猛烈な おかえりなさい セレモニーを受け

それからシャワーを浴びて

しっかり水を飲む




歩いている最中に

仕事のことで アイデアが出てきたので

午後は それをまとめて・・・



中々 中身の濃い 一日だった



サントリーの元同じ部署に勤務していた人から

メールが来た・・・



月末にハワイに来るので 会おう・・・って



夕食を一緒することになって

ご本人から どの店にするかは 私に任せる・・・・って




さて どこにしましょうか・・・・・




月末は  知り合いの息子さんの

ハワイ挙式がある・・・



我々が 全てアレンジした


手作り結婚式・・・・




準備も ほぼ整ったし


どうか 素敵なウエディングになりますように



明日は 病気療養中の知人の

お見舞いに行こうと思う・・・・・・





パーキンソン病で もう数年療養中・・・・


ここ最近 かなり悪いみたいだし・・・・・・・




明日のお見舞いが

もしかすると最後になるかも知れない




会いたいような・・・・

会うと たぶん こちらも悲しくて


落ち込むだろうし・・・・・・・




どうしようかな・・・・と


ずいぶん 悩んだ結果

やっぱり 行こう・・・・   と

明日は 土曜日だから


KCCの 朝市に行って

それから 病院に・・・・・・・・



ダイヤモンドヘッドの近くにある

その病院から お見舞いを済ませて

歩いて自宅まで帰るつもり・・・・・・



健康で 歩けるだけでも

すごく 幸せなことなんですね・・・・・・・・



投稿者 : 05:58 | トラックバック

2009年10月01日

廃屋

娘のフィアンセが 最近土地付きの


一軒家を買った


ハワイ大学に近い


ユニバーシティー通りから 少し入ったところ




驚いた    あまりのボロ屋に


あちゃー !  って

家3.jpg


ボロ屋 と言うよりも


廃屋である



あの TVドラマ 「北の国から」で

五郎さんが 純と蛍を 連れて初めて

富良野の廃墟のような家に


着いた場面を思い出す




いくらなんでも こんなボロ屋に娘を住ませんのか?

最近の 不動産不況と 古い家なので

かなり安く購入でき


それを 自分と弟の二人で改築する・・・・・って


え?  自分でやんの?   


マジ?




はい 平日は 会社を午後早めに退社して


夕方2-3時間・・・・



週末と休日は 一日中やります・・・


その為に 平日は朝6時から出勤するとか・・・

おい おい そんな無理して大丈夫かよ


大丈夫です 僕 こういうの大好きなんで・・・・


彼のお父さんが 住宅建設の会社に

永年勤務しているから


ノウハウも伝授してもらえて 資材も卸値で・・・って



改築して  2年以上住み

キャピタル・ゲインが無税になった時点で

市場で転売し、 次のグレードの家を探します



へー  そこまで考えてんの?



そうか   それじゃ 俺も一肌脱いで


協力するよ・・・・・・・・って




つい 飲んでいる時に約束してしまった



あるでしょう?


男って そう言う風に 飲んだ時に 


つい約束しちゃう

「勢い」 みたいなの・・


家2.jpg


お陰で 週末は


土方 作業である・・・




そもそも人間には 得手・不得手 と言うものがある


食べたり 飲んだり  旅行したり


PCに向かって レポート作らせたら

ちょっと私の右に出る人は少ないのでは・・・と

思うけれど

金槌とかノコギリを持たせたらダメ   


もう からっきしダメ




<金槌の川流れ>  <うだつが上がらない> とは

今の自分のことである


プロ顔負けの 彼ら兄弟の作業 働きぶりに比べ

花嫁の父は かく汗の量だけは 


彼らより 何倍も多く




お陰で 最近筋肉痛である



ジムで鍛える部分とは 違う

肉体労働用の筋肉があることを自覚する


アメリカでは こうやって自分の家を

人を雇わず 自分達の日曜大工で


増改築したりすることが 確かに多い・・



最初の作業の日には  塩を持って行き


家の 内外のお清めをした・・・・




どうか良い家になりますように

事故や怪我無く 完成しますように・・・・って


不思議だ

ボロ屋でも 手を入れていくと

だんだん家相や 家の中の波動が


変わって行く様な気がする


家1.jpg

若者が自分の智恵と工夫、労働で 

将来の生活基盤を作り上げて行こうと・・・




工事現場での自分は 

何とも不甲斐ない姿ではあるが

今週末も  ゴミ出しと片付け程度


手伝いに汗を流してこようか と思う



まぁ   猫よりまし・・・  とも言うし



投稿者 : 13:07 | トラックバック

2009年09月03日

ただいま

行ってきま~す

行ってらっしゃい!  



ただいま!

おかえりなさ~い!

日本語のやり取りの中で

一番好きだな・・・・これ


英語で ただいま~! は  I'm home !


ちょっと雰囲気が違いますね





夏休みと 出張で2週間ほど


ハワイを留守にし、やっと戻りました。



本当に たくさんの方々にお世話になり

「おかげさま」を 痛感する日々で



やはり 違う場所に行くと


新しい 発見、発想が生まれ


刺激になりました。



人生 いつでも


新しい発見・・・・気づき

が大事ですね



つい油断すると 古い発想ばかりになる


自分の脳ミソとの終わりなき 戦いです




溜まった書類とメールの整理

それと 出張の後の報告 レポート作り

ちょっと忙しいかな・・・・と気がせくけれど、

焦らず 一つ一つ・・・・


愛犬 ルイが 帰った私を


狂ったように喜んで迎えてくれました


自分を 恋焦がれて待っていてくれる

そんな存在がいる と言うことは

最高に嬉しいものです・・・・・・・・・・


投稿者 : 11:24 | トラックバック

2009年07月31日

日陰

日中 散歩する時に


出来るだけ日陰を選んで 歩く


ずいぶん これで体力の消耗が違う





ちょっとした木陰や 建物の陰を歩くと

体感温度もヒンヤリと感じ


歩調も 軽々・・・と言うものだ




人生でも 同じですね

ずいぶん これまで 他人様の陰に入って


ヒンヤリ 楽をさせていただいたり


事が上手く運んだり


事故や災いに 巻き込まれないで済んできた訳で

これを お陰さまで・・・・と言うのか   と

日陰を 選んで歩こう歩こうとする自分に気がついて


そのように 思うしだいであります・・・・・・・・

お陰さまで   と言う語源は

本来 神様のご加護の賜物で・・・・と言う意味だそうだ



とても 大事な言葉であり

いつでも 何にでも この言葉を使うように


心がけなさい・・・・・と  多くの本に書いてある



自分の努力で 上手く行った と思う人

自分の能力で 問題を解決した と考える人


自分がいなかったら こうはなっていなかった・・・・と


スーパースターの主人公になっちゃう人が多いが

いけないんだそうだ・・・・・・・それでは


何でも お蔭様で の精神で生きないと

それは 知っていた 

今までに  「お陰さまで」・・・・・・・・・と言う 言葉も意味も


理解している 「つもり」で よく口にしたり


メールの文面に 入れて使っていたけれど


最近  その本当の意味が


散歩の最中に 分りつつあるような気がする



本気で マジに思う


あ~  ホント お陰さまだな~   なんて



上手く言えないけれど

「感謝の仕方」 「感じ方」が  

少しずつ上達してきているような



いや~ マジで あの時は ○○さんのお陰だったな~


もし あの人がいなかったら・・・・・・・ 


お~    絶対にこうはなっていないし 


今の自分は 無かったぜ~ ・・・なんて




お陰さまで の意味を


分った つもりでいた レベルから 


1cmくらい 上達したような・・・




日陰者  なんて言葉がある

表舞台に出ないで  裏で働き


地味で 目立たず  報酬も少ない人たち



普通 誰もが嫌う仕事や労働をする人達



絶対に 誰からも 尊敬されたり


スポットライトなんか 一度も浴びない人たち




ま そう言う方々が仕事をしてくれるお陰で

ずいぶんと 助けられている我々な訳で・・・・



やっぱり 時にはちょっと思い出して 


感謝の気持ちを持たないと これ

罰が当たる   と言うものだ・・・・・


アメリカのDiscovery Channelの番組に


Dirty Jobsと言う番組がある


主演の Mike Rowe が 普通誰もしたがらない


仕事や工場現場で 汚くて 危険で そしてきつい仕事を

体験しながら 紹介する番組・・・



先週 ウチのコンドミニアムで

その番組の撮影があった


高層ビルの 窓拭き業


そう あの  ビルの上から ロープとゴンドラを吊るし

窓を拭く仕事だ・・・・・・



高所恐怖症の 自分には


絶対に出来ない・・・


世界や 他人を見るには

まず 自分の家の窓拭きをしなさいよ・・・・・って


ジョエル牧師が 言っていたが

高層コンドミニアムだと

内側は自分で出来るけれど

外側を綺麗にしてもらえるのは 

彼らプロのお陰だ・・・・・・


一体 どれだけたくさんの人に


お世話になり そのお陰で生きているのでしょうか?

今の自分は・・・・・・・・・

投稿者 : 08:05 | トラックバック

2009年07月24日

一日一善

やはり宇宙を味方につけるには


相当 心しないといけない




日々の  心や意識の入れようが勝負だ





ま 味方に出来ないまでも

敵に回さないようにしないといけないって

正観さんは 言っておられる


そんな訳で  


今日から一日一善・・・・・・・・・

日々 ちょっとずつ善行を心がけて・・・と


今更の感もあるものの・・・


一日一善 ・・・・・・・ 昔 小学校で


校長先生が 月曜日の朝礼の時に

言っていた

一日 一回 親切、 親の手伝い、 お掃除

何でもいいから  良い行いをするように・・・って

小学生の時から 大食いだった私は

一回の食事に ご飯を3杯食べていたから


一日九膳・・・・・・・・・ か ?


これでは やはりダメなのである

膳ではなく   善じゃないと・・・・


今日は午前中 スーパーに買い物に行った

レジで 並び ふと前を見ると 

日系人のおばあちゃんが・・・・・・・・

とても 細身で背が高く

眼鏡をかけている品の良さそうな老婦人



ふと 下を見ると

お~ !  格好いいじゃないの・・・・

ブルー・ジーンズだ・・・


ちょっと勇気を出して 言ってみた


とても素敵な ブルージンズですね!  
お似合いです よ    って



そしたらおばあちゃん 私の方を向いて

そうかい? もう 90歳の年寄りが
こんなもの穿くもんじゃないけどね・・・・って



・・・・・・・えっ?  嘘!  マジで  90歳?・・・・・
・・・・・・・・・・どう見ても 70代だ・・・・・・・・・・・・



No ! It's vety good on you ! と切り返す

営業出身だから  誉め上手だし



おばあちゃんに 言われた



お~ そうかい?
You are so sweet ! って


あんた とても優しいね・・・・だって


逆に 誉められてしまったりして・・・・・・・・

こっちが 照れてしまうくらいな

ほのぼのとした 雰囲気・・・・・



普段 レジに並んでいる間は


イライラするものだが

今日は とても爽快な気分だった訳で・・・・


ま 相手の方が一枚 上手(うわて)で


反対に こっちまで 一善 いただいたような・・・・




クスクス 笑われているような気がする




宇宙の誰かさんに・・・


そうね 内田君   
その調子 その調子! って




投稿者 : 13:22 | トラックバック

2009年07月18日

ウォーキング

最近 またよく歩くようにしている


朝の散歩ではなくて むしろ暑い日中に

雪中行軍 ならぬ  日中行軍・・・・・



帽子かぶって サングラスして


ボトルド・ウオーター持って  歩く



カカアコ の自宅から  いくつかコースがある


ダウンタウンの コスコまで・・・・・・・・・


ワイキキまで・・・・・・・・・


サウス・ベレタニアの セーフウエーまで・・・・・・・・・とか



片道 4~5km くらいかしら・・・・・・・




昔 クーラーなんて無い時代に

母親が真夏に首にタオルを巻いて家事をしていた


それを真似て 首にタオルを巻いて歩くと

とても涼しい事に気がついて  首巻おじさんで歩く・・・


ウォーキング2.jpg



見るからに おっさん風だけど


気にしない・・・・・・・


だって 本当に おっさんだから・・・





歩いていると 色々と頭の中で考える


人生のこと  仕事のこと・・・・


意外とすっきり整理ができて

歩き終わると 頭の中がクリアーになって


すっかり病み付きになる・・





アメリカ人は 本当に歩かない


アメリカ人・・・ と言うよりも

「現代人」は歩かない・・・・と言った方が

当たっているかしら・・・


車で ほんの10分くらいの距離を


いつもと違う道や 裏通りを歩きながら

街中を観察していると


あら~ こんな所に 


シェーブ・アイスのお店があったのか・・・・とか気づく


自宅から カパフル・アベニュー迄行き

それからアラワイ・ゴルフ場の横を通って


カピオラニ・ブルーバードを通って帰ってきた


流石 2時間半は ちょっと歩き過ぎか・・・・



すぐ何でも 「~し過ぎる」  からいけない・・・・




でもまあ 歩く事は 身体にも良いし


思考も整理整頓できるし

しばらく また続けようかと・・・・



人間は やっぱり歩かないといけませんね・・・・



投稿者 : 10:30 | トラックバック

2009年06月08日

音楽

今日は 午前中にほぼ業務が終わり、

午後からジムへ・・・




どうも 最近調子が出ない

いつものような やる気が出ない



まあ それなら それなりに




マシーンをやっていると

ジムの中に 流れる音楽が


「ロッキー」 のテーマに




お~ !



音楽で 自然とパワーが出る


単純な方なので すぐ影響され


ロッキーになったつもりで ウエイトも重くして



やっぱり ロッキーのテーマは


最高だ・・・!


これが 「五木 ひろし」の演歌 とか 

「さだ まさし」 なんかの曲が流れたら

ウエイトも 持ち上がらない・・・



気分が 滅入った時は 「となりのトトロ」

生活や人生に 不満がある時は 


映画 「シンドラーズ・リスト」のテーマを
聴くようにして



自分の 気分や体力も

耳に入る 音楽でかなり脳波が影響され


動きや思考も すぐ軽快に戻る・・



滅入った 気持ちや 落ち込んだ 気持ちも


音楽で どんどんプラスにしていくと良いと思う





運転する時は


「冬のソナタ」なんか向いている・・・

スピード 出す気になれないし    

これ安全だ




飲みに行った 後は

サザン・オールスター で


「いとしのエリー」とか 「TSUNAMI」 なんか絶唱してね・・・




ハワイに 住んで

冷たいビールを飲みながら


好きな 音楽を聴いていれば

これ以上の人生は ありません・・・



青い海に島.JPG


投稿者 : 18:09 | トラックバック

2009年06月04日

ハワイアン

ハワイに住んで もう何年になりますか?


日本から来た方に よく聞かれる




そうですね 足掛け17年くらいになります・・・・と答えると

ほとんどの人が 
「そうですか~。 じゃー 内田さんはもうハワイアンですね」

と言う・・・・・・・



ちょっと違和感がある・・・・・・・・

自分は ハワイアンではなく ジャパニーズだし

通常 当地で「ハワイアン」 と言うと


小錦とか曙 みたいな感じがするし・・・・



ハワイアン と言う人種を表す言葉は

自分みたいな 日本から移住したローカル日本人には


的確な表現ではない・・・・・・・・



では 何と言うのか?

ハワイ語で 「カマアイナ」と言う言葉がある


ロコ の意味かな・・・

この 「カマアイナ」  が最も適しているような・・・・

ハワイは 今年 米国領土の一部の立場から


50番目の州となって ちょうど50年である


ハワイ州 誕生50周年の年・・・・



日本では かなりハワイツアーを

この50周年で宣伝・販売しているように聞く



ところが ハワイでは ほとんどこの

ハワイ州 50周年の 宣伝は目立たない




日本から来た人に

「日本であんなに宣伝していて 何故ハワイでは
何もイベントや広告が無いんですか?」 と聞かれた




多分・・・・・これは私の考えですけれど


「地元のハワイアンを刺激したくないからでは?」と

答えた・・・・・


未だに ハワイに住む ハワイアンの多くの人は

自分達の先祖が所有していた


ハワイの土地を 白人に乗っ取られた・・・  と

思っているから・・・・・・・・・・



ハワイ先住民族の血を引く


ダニエル・アカカ  ハワイ州上院議員は

今でも  アカカ法案 =ハワイアン先住民 公認法案を

米国議会に提出し 戦っている・・・


この法案の 創案理由は、

「1893年の米合衆国へのハワイ合併は不法行為である。

領土等の返還を求める一部ハワイアンの主張を認める。
不法手段で領土を失ったハワイアンは生活保障等を
国家から受ける権利がある。

領土の一部の返還。

アメリカン ・インディアンの様に生活保障と自立権の確立」

という内容・・・・・・・




ハワイで   

ハワイアン・ミュージック

ハワイアン・フラダンス


などと言うのは全く問題ないが


ハワイに住む人を相手に


簡単に 「ハワイアン」 と言う表現で呼ぶのは 


ちょっと気をつけた方がいい



アメリカでは  人種で 人間を差別してはいけない・・・と

連邦法で決まっている



だから 何でも 人種に関わる会話・表現は 


余程の親しい間柄でも無い限り 


避けた方が無難だ



投稿者 : 10:38 | トラックバック

2009年05月29日

疲れ

人間 働いたり 運動したり

遊びすぎると 疲れる・・・・・・




神経も心も 時々


緊張や ストレスで 疲れる・・・

ハワイも昨年から 不況で


何でもかんでも  どこもかしこも

誰でも彼でも   節約ムードだ・・・・・・・・・


問題なのは  仕事も収入もちゃんとあり

蓄えのある人まで  何となく今回の不況で

将来が不安で・・・・・って

倹約  節約ムードになるから  余計に

不況が広がってしまう・・・・・・・・・


ハワイ州の失業率も 6%を超えて


ここ何十年かでも 最悪の状態だ・・・けれど


ちょっと 5月から変化が出てきている・・




不動産が 売れ始めてきている


買手は 地元の人

価格も 10万ドルから30万ドル位の

ハワイの人が 通常 売り買いする


価格帯の物件だ・・・・・・



今 アメリカで住宅ローンを借りると


歴史上最低の 年利4.5%~4.9%くらいで

30年の銀行ローンが組めるのも 大きな理由・・・・・・



観光業は まだまだ大変だが


米国では 新型インフルエンザ騒ぎも

日本より 少し進展が早く


ここハワイでは もう終息気味・・・・ と言うか


ほとんどの人が あまり気にしていないように見える


日本でのインフルエンザ騒ぎも


それほど 心配することは無い・・・・との見方が広がり

冷静になって マスクもはずして


パニックが ひと段落してきているような

この夏の観光シーズン

また予約が戻ってくることを祈って




そんな中で

5月には アメリカ人の多くが  


税金の還付を受けている




昨年分の所得を 確定申告するのが 4月15日まで

そして 多くの人が 07年より 08年の方が

所得が下がっているので

昨年の所得税源泉徴収分から かなりの金額が

リターン (還付) され始めているから




CNNによると 全米で 平均一家族 $2,600ほどの


リターンがあるそうだ・・・



元々は 自分の稼いだお金だが


後で戻ってくると なんだか嬉しくて


ちょっとした 消費に回りやすい


それに 加えて 一人$400


夫婦で$800の 

特別所得減税の小切手が


近々 IRS(国税庁)から各家庭  国民に届く



疲れには


「節約疲れ」・・・・・と言う種類もあると思う



これまで 自分も

何度か不況  

ブラック・マンデーや 9・11の後などの

パニックの後の 消費不況を経験したが


いつも例外なく その後 しばらくすると

だんだんと 消費が戻ってきた・・・・・・


疲れるんだと 思う・・・・・・・・

人間   倹約や 節約ばかりしていると



もちろん日頃の 基本的倹約精神は大切だが


何でもかんでも   節約  経費カット

あれも これも我慢して・・・・・・・・となると

疲れちゃうのね・・・・・・・ あ~ つまんないっ !  と

今日 ケアモク街の Wal Mart に

買い物に行ってきた・・・・・・・・

Wal Mart1.jpg




駐車場が一杯だ・・・・・


なかなか スペースが見つからない・・・


Wal mart2.jpg




午前の 比較的空いている時間帯に・・・ と思ったのに


どこもかしこも 車  と 人



不況で 安売り店に 消費者が一層

シフトしているからだ とは思うけれど

いつの時代でも


全米の基本的な消費動向を 

数字で見る 指標の一つが


Wal Mart の売上げ 活況度だから・・・・・・・・・


世界に冠たる 消費大国アメリカの

消費者軍団が そろそろ倹約にも

「疲れ気味」かしら・・・



こんな 波頭が見えてくると


そろそろ 景気も底を打ったのでは・・・?と

今年の後半の景気回復に 期待しましょう!



投稿者 : 12:52 | トラックバック

2009年05月27日

物々交換

最近 来客が多くて また太り気味だ・・・

ジムに行っても ボクシングに行っても

カロリー消費が 追いつかない


嬉しいやら 困るやら・・・で




昨晩は カウアイ島から来た友人夫婦と


夕方から 食事に出かけた




彼らは自分達の畑で 農業を営み


自給自足の生活を目指し がんばっている


日本人である 自分は

すぐ 「がんばる」 と言う単語を使ってしまうが

彼らは 「毎日が楽しくて仕方が無い・・・」と言っていた




こんなに幸せを感じる日々は 今まで初めてだ・・・と



へー そうかぁ  羨ましいな~   って



顔なんか  つやが良くて

健康そのものだ・・・・・・・・



毎日 取れたての 


野菜と果物を食べているから だろう・・・・・・・・・・・





彼が こんなことを言っていた


内田さん 僕の将来の夢は・・・・・・・・



何?  まだ 別に夢があんの? 




はい!  

物々交換のシステムを
カウアイ島に 広げていく事です・・・・・って


ほ~   物々交換か・・・・・・・



物々交換 は 昔 貨幣制度が無かった頃


必要な物と 必要なくなった物など


手元にある物と   もっと必要な物を


交換する 社会システム


昔の 戦争中の日本

体制崩壊後の ソ連・・・・・・・・・



中国でも 内陸に行くと


まだ結構盛んに 行われているらしい



英語で?



はい これ  Barter って言いますね 



バーター  ・・・・・・・・・・・・ バーカ~ じゃないですよ


彼らが 食事が始まる時に

バッグから 何かを出した・・・・



箸・・・・・・・・・

いつも 外食では割り箸を使わないんだそうだ・・・



なるほど  エコ生活か・・・いいね~



自分箸・・・・・・・・とか言うんですね これ


日本では 自分箸を「キープ」してくれる 居酒屋が


あるらしい・・・・・・


割り箸・・・・・・・・そう言えばバンバン使って


どんどん 捨てるものね・・・・・・・

勉強になりまっす!


自分は 残念ながら
割り箸で・・・・・・・・  じゃ ビールで乾杯!




内田さん  今日は凄い 嬉しいニュースが
あるんです・・・・・・・・って



ほ~ 何々?



産んだんですよ  今朝・・・・・

今年初めから 飼い始めた 地鶏の一羽が
卵を産んだんです!  


それを 内田さんに食べてもらおうと思って

持って来ました!

ウオー!   って 夫婦で興奮している


こっちも なんだか うお~ ・・・・・・・・・なんて

嬉しくて 声を出し

周りのお客さんから

何 あの3人・・・・・・・って ジロジロ見られる


店に 卵なんか 持ち込んでいいのかよ! みたいに・・・・



鶏が初めて 産む卵


もの凄く 身体に良いそうだ



初たま、 はつだま、  ハッピーエッグ  とも言う



人間の赤ちゃんに

お母さんから出る 最初の母乳が

赤ちゃんの成育と健康に とても良いのと似ている


この卵を 内田さんに食べてもらおうと

ハワイアン・エアラインで 直送です!




卵.bmp


ほんと~  ありがとう・・・・って


4個 くれた


あらっ    4個 だけっすか?


いいじゃないの   気持ちなんだし


何と言っても    初たま よ・・・・



卵4.bmp


どうですか・・・・・・・この黄身と白身の盛り上がり方



目が 玉子みたいに 釘付けとなる!


卵5.bmp


ありゃ~    って



食べた味は?


目玉焼きで 食べてみたけれど


凄い! 黄身の味が 濃厚で

臭みも無く・・・・・・・久し振りだ こんな卵は



白身もプリプリしていて 元気がいい



物々交換か ・・・・・・・・・

そうね

貨幣制度

資本主義

大量生産  大量消費


何でも お金  お金の世の中のせいで

人間 狂ってきている部分も多々あるから・・・


物々交換で  暮らしの「一部」だけでも

生計を立てて行く なんて素敵かも


ハワイだって  日本だって


どこでも 田舎は 今でも この精神がありますものね・・



どこにも スーパーマーケットがあって

お金を出せば 何でも 物が手に入る


なーんて言う 「便利」な都会に住んでいると


何でも お金がないと・・・ と言う発想になりますわな


そこで ふっと考えた


自分が もし誰かと 

何かと物々交換するとしたら


何を持っているのかな・・・・って



自分で 何かを作り出す技術や産物


他人から  
「内田さん是非 それ少し分けてくださいませんか?」

なんて 言われる 「物」が あるかしら?   って



何も 無いね     今の自分には


こりゃ 何とかしないと

いけないんじゃないかしら・・・・って




もしドルが紙くずとなったり

もし今の貨幣制度・資本主義が崩壊した後は


物々交換の時代が 

また来るかも知れないから




投稿者 : 10:23 | トラックバック

2009年05月14日

食料自給率

カウアイ島に住む友人から

昨晩 久し振りに電話があった・・・・



内田さん お久し振りです・・・お元気ですか?


おー  ○○ちゃん!


久し振りだね~ 
はいお陰様で元気にしています・・・って


前にも ブログに書いたけれど

カウアイ島で 農業をしている彼は


毎日 日の出から 畑へ出て


昼に 1-2時間休憩し


それから 夕方日の沈むまで


畑仕事をしている



毎日 取れたての野菜とビールで


夕食をしているので 病気一つしません・・・って




今年から  鶏を飼い始めたそうだ


140羽      もうすぐ卵を産むので

これで 野菜と卵・・・・・それに


卵を産まなくなった 鶏をさばいて


野菜と鶏肉と 卵で


ほぼ自給自足の生活が出来るんで・・・・・って




まさに 鶏も 放し飼いで育てる

フリーレンジ・チキンだ・・・・・・・



この鶏の産む 卵が美味しい・・・・




まさに こういう食事を 


「贅沢」と言う時代になっているように思う



カウアイ島の 食料自給率は 

たったの10%しかない とか





ハワイ州は 食料自給率が他州に比べて

とても低い・・・・



何でも ほとんど米本土から供給しているから



夜に そんな話しを聞いていたら

あっと言う間に 30分も

内田さん 今月末は ホノルルにいますか?


うん いるよ・・


ホノルルに出てくる用事があるの?



はい 領事館にパスポートの更新に行きます・・・


おー  そうか・・・・って



早速  その晩に飲みに行く約束をした




楽しみだな・・・・・・・畑仕事の話しを聞くの



食料自給率・・・・・

アメリカに住んでいると


ついつい 食べ物を 平気で捨てる癖がつくけれど


これからは 食べ残しを捨てる文化をやめて


食料を大切にしたいですね


自給率も大事だけれど


廃棄率や無駄を減らす 智恵もこれ

重要で ございましょう・・・・・・




さて ○○ちゃん 夫婦を

どの店に 連れて行こうかしら・・・・



投稿者 : 03:39 | トラックバック

2009年05月04日

風向き

ハワイの生活で 一番ありがたいと感じるのが


トレード・ウインド  貿易風だ・・・


適当に湿度がありながら

汗ばむほどではなく

同じ30℃の気温でも  肌に優しい貿易風は

ハワイに観光客が 何度も訪れたくなる 

チャーミング・ポイントの一つだと思う・・・

人工的に エアコンなどではなかなか出せない

自然の涼風だ・・・・・・


ところが この風向きが逆になると

このハワイの気候が大きく変わる



貿易風が 海からのコナ・ウインドに変わると

湿度が上がり

海では クラゲが出て

最近 オアフ島には


ハワイ島の キラウエア火山からの火山灰が


遠く風に乗って ホノルルまで飛んでくる


昨日から またそんな気候だった・・・



文句は言わない・・・・・・・


いつもと違う風向きだと


湿度のありがたさや


いつもの貿易風の快適さそのものの ありがたさに

改めて 気づかせてもらえるから



昨日から 天気は晴れてはいるものの


空は なんとなく どんより曇り空のようだ


Vog.JPG


ハワイでは これを  Volcano Smog   


略して   VOG (ヴォグ)と呼ぶ・・・




VOGの日が何日か続くと

車のフロントガラス ボンネットの上に


うっすら 火山灰がホコリのように 積もる・・


風向きで  天気も湿度も 

海の色  街の景色も変わる



気候にも

人間の体調にも


そして  色々な現象にも

日々 風向きの変化があり 

海で言えば 潮流があって


一日の時間の中でも 少しずつ 変わっている


まー 風向きも 潮の流れも

体調の好不調も    悪いままじゃないし


いつかは必ず 良くなるものだ




人間の力では どうしようもない事だし

いちいち 愚痴や文句を言うより

そんな気候の変化を


楽しんだ方が 気が楽ですね・・・




投稿者 : 23:17 | トラックバック

2009年03月30日

今日もあれこれ

今日は 月曜日だ・・・


朝から天気もよくすがすがしい。




今年は 珍しく1月からずっと 涼しい気候で


気温・湿度 共に 低く過ごしやすい。





最近 携帯電話のバッテリーがダメになってきているようで


朝一番で AT&Tのショップへ行く


いつもは混雑しているが 今日はガラ空き


待たずに すぐにカウンターへ


ここの お兄ちゃんたちは


大概 愛想も無く いつもサービスは


ふて腐れた態度である

今朝も いつも通りだった




バッテリーが すぐ切れてしまうので
見て欲しいんだけれど



オー!  じゃあ
Batteries.com へアクセスして
新しいバッテリーを ネットで注文しな!


はー!  インターネットでか?
それで どうするの?


古いのを 新しいバッテリーに交換するだけさ
Very easy ! って


そんな事も 知らないのか このオッサン!


と 彼の顔に書いてある


もう少し サービス精神が無いのか・・・と腹が立つが


OK って言って


自宅で ネットで注文した・・・・・・・・・・



あらホントだ・・・


簡単で  18ドルくらいで注文できた 

新しいバッテリーが、今週末くらいに届くはずだ



他人に 不親切にしてもらうと気分が悪い

昔の 自分だったら

のー!  ほんじゃー 
Verison に替えちゃうぞ・・・・・・・・だったが


最近  Joel 牧師のお話しのお陰で


あー  不親切のお陰で 自分でバッテリーを
注文することが出来た・・・  ありがたい! って

だいぶ 大人である・・・・




あの不親切のお陰で 自分の知識が一つ増えたんだから

反対に感謝しないと いけない


10時からは ダウンタウンの会計士事務所で

打ち合わせ・・・




顧客のハワイ法人決算について



今 この会計士事務所のスタッフと


ハワイ側のマネージャー、ブックキーパーの人

それに 本社の管理の方が どうも歯車が合わないまま


決算作業が遅れているので


ほんじゃー  私の出番か・・・・・・・・・・と




ジグソーパズルの ような


ちょっとずつ 抜けている パーツを

一つ 一つ 見つけて拾って 集めて  


整理して 皆さんに お知らせする



皆 それぞれに責任を

果たそうとしているのだけれど


上手く かみ合わない・・・・・・・・・・



そう言うことって 良くある




だから 作業がかみ合うように 


皆さんから ヒアリングして


公認会計士の確認・正式なアドバイスを取って


日本へ 手順と方法を報告・・・・・・・・・



さて 上手く進んでくれることを祈って


ここ1-2日 我が家で 

娘の愛犬 ルイ を預かっている


私が 出かけると


私が家で来ていたTシャツを 


ベッドルームからくわえて  

玄関の所まで引きずって持ってくる


そのTシャツの上に 寝そべって


私の帰りを待っていてくれる




こんなに 愛されちゃって!


人生でこんなに 愛されたこと


あったかしら? みたいな





会計士事務所から戻り


玄関のドアーを開けると

その Tシャツの上から飛び起きて


歓迎セレモニーだ・・・・・・・・・・



あー よしよし! って



もう メロメロである





今日も 生かされて

86,400秒の 時間をいただいて


ありがたく 生かさせていただきますか




早いもので  明日で もう3月も終わりですね




月日の過ぎるスピードが

年々 加速しているように感じる



英語で

Time goes so quickly ! だ


さー   ルイちゃーん     こっち おいで~!


投稿者 : 13:02 | トラックバック

2009年03月25日

久し振りに カイルアビーチから


ラニカイビーチまで ドライブに出かけた



海1.jpg


ハワイの 海の色は 独特だ




青さが 違う

青さと言うより グリーンかな・・・・・・・


海2.jpg



エメラルドグリーンとか


コバルトブルー か・・・・・・・・・・・


ラニカイビーチ 近くの道では

水着を着た人や 軽装の人たちが多い


カイルア1.jpg





海を見ると 元気が出ますね

疲れも癒されて・・・・・・・


あー ハワイに住んでいるんだな~    なんて


改めて 実感したりして



潮風に吹かれて

何となく 身体も調子が良い



海は やっぱり 


人間の心身の癒しになるように思う


海3.jpg


投稿者 : 22:05 | トラックバック

2009年03月02日

あれやこれや

ここ1-2週間 久し振りにちょっと忙しく

ブログをサボっていました・・・・・・


特に これと言って無いのですが


あれや これやと気が付くまま・・・・



ハワイは ここ2-3週間


とても冷え込んでいます


と、 言っても最低気温が

16℃とか18℃・・・・・・・

最高気温が 26℃  27℃ですので


シカゴやロシアの人から言わせると

「何 言ってんの?」 と叱られるレベルですが・・・

ハワイの人は 皆 


「今日は寒いね~」   と盛んに言っています




「今夜は もっと冷え込むそうだよ・・・」   と

エレベーターの中でも

冷房の効いたオフィスの中でも


お互いに不満を言い合います。


でも おかしいと思います・・・・・これ

ハワイの場合、この天候に不平を言うと

誰かさんに 怒られる・・・・・・・・・・・・・・




16℃で  寒くってかなわないなんて

罰が当たる・・・ と思います。




だから 言わない・・・・・・・・・・・


そう言う風に 文句は言わない・・・・・・・・

あ~   涼しくって夜 よく眠れて

助かるね~   って




汗をかかないで   身体も楽で


本当に 過ごし易い気候ですね~!   って



天気や気温の話しは  ある意味で

ご挨拶代わりですが


毎日 不平を言う癖を つけるか


感謝を 習慣づけるかの 大きな違いに


つながるそうです・・・・・・・


昨日の ウエイン・コデイロ牧師も


同じ事を言っていました・・・


人間 Dissatisfied な事は 五万とある・・・・・・


だから

いつも Satisfaction すること を心がけなさい・・・・・・・・って




内田さん  今日 文体がいつもと・・・・・・


そう 違いますね・・・
今日は 何となく  「です ます調」で

は~


どっちが良いですか?


ま どっちでも


は~




最近 娘が飼っている犬に癒されています


写真は載せないけれど


名前は ルイ   と言います


マルチーズとプードルの混血で

我が家に遊びに来ると

エレベーターホールから 全速力で


少し 開けているドアーを顔で押しのけて


PCの前で仕事をしている 私の足元に


飛びついてきます・・・・・・・・・


私が 出かけて家に戻ってくると

玄関で 飛びついてきて

顔をペロペロなめ   歓迎のセレモニーが


1分間ほど続きます。



昔から犬は 大好きで 

子供の頃にも飼っていましたが


今 こんなに可愛いものなのか・・・・・・・・・と

しみじみ 感じています


昨今の ペットブームが 分ります

おかげで 家族の会話  笑い声が

とても増えたようです・・・・・・・




人間 ペットを飼うと 平均で 7年寿命が延びるとか

え?   7年も?


でも 入院しているお年寄りなんか 


癒し犬で  随分元気になって笑顔も出るそうで


癒し犬が来た後の 検査数値は


とても良くなっているとか



なるほど・・・と 理解できるような気がします




体重 2.5kgの小さな命に向かって


いい歳したオジサンが  「ルイ ちゃんっ !」  って 

黄色い声です




最近お目にかかった経営者の方が

こんなことを 話してくれました



今まで いくつか投資・ビジネスに失敗してきました。

そうですか・・・・ 失敗した理由に何か共通点はありますか?


そう 聞く私に 彼は



はい あります。



全部 人任せでしたね・・・・・・・・・・・


本業で少し利益が出て

このくらいなら 大丈夫だろう・・・・・・・・・と



他人に任せて やった事業は


全部 損を出しています・・・・・・・・って



余程  人材の揃っている大企業でもない限り

やっぱり 経営者自らが 自分で


一生懸命 毎日  現場を見て


熱い心で 情熱を入れていかないと


事業は成功しませんね・・・・・・・・・




誰でもわかっているような 

何回も聞いた事ではありますが

改めて 自らが経験された経営者からお聞きすると

なるほど・・・・やはり・・・・

と実感してしまいます。



投資家の皆さん

ハワイで 誰かに任せて 事業を始めたい・・・・・・・・は


止めて下さい・・・・・・・・・


たとえ 任せるとしても


自分の 腹心  右腕的存在に


担当させて しっかり経営管理を・・・・・・・・・・

やはり  どうも これが基本のようです・・・



実は昨日 小型の冷蔵庫を入手しました・・・

米国 Kenmore 製の 普通の小型冷蔵庫


高さ90cm   奥行きと幅が それぞれ


どうでしょう 50cmくらいかしら


ワインやビール・・・・・・・・・・・


それに 冷凍庫には ウオッカを入れます・・・・・・・・・



そう 私の酒蔵   ワインセラー用に使います


驚きました。


メチャ 安いんですね・・・・・・・・・最近の家電って


$150もしないのです・・・・・・・・・



これで果たして企業は儲かるのでしょうか?

儲からない訳はないのでしょうが

冷蔵庫1台売っても 大した利益は出ない

消費者として 安いのはありがたいけれど


製造業の経営が、心配になってしまいます・・・・・・・・・・




先日も 数年前に入手した

我が家のDVDプレーヤーが故障したので


修理するよりも 新品を買った方が安いと言われ


見に行ったら  1台$49.99 でした


安いのはありがたいけれど


これで 儲かるのでしょうか?



電子レンジも $100しない物がたくさんあるし



安いのは  ホント ありがたいけれど

大丈夫でしょうか?


昨日の夕方


久し振りに ジムに行きました。



ボクシングも 火曜日だけしか行けなかったので


久し振りに 気持ちの良い汗をかいて


ジムも ボクシングも

ちょっとサボると 行くのが億劫になります。



そう言う時は  


今日はいつもより 「軽めにやろう!」と

自分に言い聞かせて 行くようにしています。


これが 最も効果的。


行くと いつもよりウエイトを軽くして

そして 3セットを  2セットに減らし


自分に 甘くします・・・・・・・




そうすれば だんだん 脳内のドーパミンが

出てくるのでしょう

気がつくと ハッ  ハッって一生懸命やっています


仕事でも やる気が出ない時は

この手法を使うようにしています。


自分には これがとても合っているようです

どうも 高過ぎる目標を掲げると


初めから へナってしまうようで。

先日  ハワイで久し振りにある友人に会いました。




とても 元気で  食べ物にも 普段の生活にも


誰よりも 気をつけていた人です・・




昨年 病気になったそうです・・・・


医者からは 手術が必要だ・・・・・・・と言われ



でも 何とか手術はしないで 今漢方治療をされています。


何年かぶりに ハワイに行きたい! と思い立ち

職場の皆に イヤミを言われながらも仕事を休んで

思い切ってハワイに休暇に・・・・・・・・


同様に ジョエル牧師も言っています。

病院の診断だけを 信じないで・・・って

天の力は 病院の診断・検査結果とは


違う事が よく有ります・・・・・・・と




その方と話していて  すっかり意気投合

人間 いかにストレスが良くないか・・・・・・・・・って



でも今回の病気は きっと

これまでの生活パターンや 日々の優先順位を


入れ替えなさい・・・・・・・・・と言う


誰かさんからの  メッセージだったに違いない・・と




こんな病気をすると 将来が 不安で・・・・・・・と


これからの時代 老後が不安で・・・・・・・・・・・って

でも 結論は  「今を生きる」でした


「今を生きる」しか 無い・・・・・・・・・と


Live the moment で行きましょう  生きましょう・・と



不安は 将来を気にし過ぎると 増殖するらしいです。

どうも 5年先  10年先を 人知の及ぶ範囲で心配しても


仕方が無いようです。



でも不思議と 前回会った時より


その方が 元気になっているように見えました。

病気って ありがたいものですね・・・・



もし この病気にならなかったら


あのまま どうなっていたか・・・・・・・・・・



あれや これやの

一週間でした・・・・・・・・・・・・


今日も 涼しくて気持ちの良い

貿易風です・・・・・・・・・・・

朝方は雲が多かったけれど


晴れ間が出てきました。

では 皆さまも どうぞ良い一週間をお過ごしください!



投稿者 : 07:42 | トラックバック

2008年12月23日

冷静

先週の大荒れの天気も やっと収まり


ハワイらしい天候が戻ってきた。


晴天.jpg



今朝は 5時から起きて


日本の顧客とのメール交信


そして、会計士と今年度の 税金関係の

打ち合わせ・・・・・・・

それを済ませてから ボクシングへ


最近 飲み過ぎだし   体重も増えて

この時期特有のクリスマスシーズン太り・・・・・

しっかり 熱量発散を・・・・・・・・・と



内田さん  どうしてボクシングなんかするの?

とよく 聞かれる



大きなお世話である・・・・・・・



英語で  It's none of your business ! と言う


今日は リングで 数人で スパーリング

皆で 1-2分ずつ交代で やった


Rod.jpg

彼は カラカウア・ジムのメンバーで ロッド と言う

めちゃめちゃ 上手・・・・・・・・・


私の師匠である・・・・



2ヶ月前に 左肩の手術をした・・・

昔のケガの跡だそうだが 今リハビリ中・・・・


でも かなり良くなって 今日も軽く

スパーリングのお相手をしてくれる・・・




彼は New Hope の牧師さん


あの ウエイン・コデイロ牧師の 弟子である・・・


聖職者の割には? 強い・・・・・・・・・


彼のパンチは ほとんど喰らうが


私のパンチは ほとんどブロックされる・・・・・・・


月とすっぽん?


レベルが 違う・・・・・・・・


Spa1.jpg


このお相手は 同じメンバーの ジェシー・・・


連邦政府の 植物検疫官 

ホノルル空港勤務である・・・・・・・




体重 230パウンド・・・・・・  103kg



対する 私 168パウンド・・・・・・・・・


彼の軽く出す 右フックを喰らって


私は 首を痛めてしまう・・・・・・・・・・・

・・・・・ いてーなぁー    もう ・・・


Spa4.jpg


ずるい  60パウンド以上も重いなんて

体重別 階級制のスポーツなんだから

ジェシーと スパーリングするときは


特に気をつけないといけない


ロッドとのスパー-リングも 久し振りだ・・・・

彼とは 安心してお手合わせできる

上手に 気をつけて、


ケガをしないよう打ってくれる・・・・・・・・・・みたいな


Spa5.jpg


Rodのボディーを狙った 私の果敢な 右ストレート

軽く かわされる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


内田さん ボクシング続けてくださいね・・・・とも言われる

別に 私がボクシングしても その人の体重が

減るわけでも無いのに・・・・・・・・・ 何故?



今週の木曜日は 25日クリスマスデーで

ジムはお休み


その代わりに 土曜日の午後 特訓! との命が


コーチのアレンから 出た・・・

ある人から 内田さん ボクシングを習って

何を学んでますか?   って聞かれた

うーーーん   中々 深い質問!



何でも スポーツ冷静にやる・・・・・・・・・・と言うことかしら



コーチから Don't be so excited ! といつも怒鳴られる 

興奮して パンチを出していると 何も良い結果が無い


いかに 冷静に 相手の動きを見たり

自分のパンチを 相手にLanding させるか・・・・・・・・・


身体は激しく 動かしても

思考と呼吸は 努めて平然としながら・・・・・・・・・・みたいな



コーチの アレンから


「天井から もう一人の自分が
リング上の自分を見ている・・・・」


冷静さを 身につけるには

そんな風に想像してみろって 言われる・・・・・・・・・



うーーん まるで 臨死体験みたいだ



ボクシングを習い始めて   

「冷静さ」 を学ぶことになるとは 

ちょっと意外だった・・・・・・・・



heavy bag.JPG



ジムメンバー.jpg


カラカウア・ジム 
おじさんボクシングチームの面々!





投稿者 : 22:05 | トラックバック

2008年12月18日

道理

ハワイによく当たる 占い師がいる

あのベトナム人 女性の Lan Voさんではない・・・


日本人男性・・・・


手相 人相ではなくて   世相の占いが得意


世の中の 動きを見て

これは きっとこうなるよ・・・・・・・・・と


その時は 誰も信じないけれど

大方 その人の予想通りとなる

でもその人 普通の占い師みたいに 

見料なんかは取らない・・



食事でも 一緒にし 一杯ご馳走すると


機嫌よく 話してくれる



 

これまで 彼の予想が当たったこと・・・・・・・


1) 暴騰しているガソリン代 (原油値段) は、必ず反落する


2) UAE ドバイの不動産開発は いずれ砂上の楼閣となる・・・・・04年頃の発言


3) アメリカのCEOの報酬が いつか世間から却下される


4) オバマが大統領になる

5) エバ、カポレイの住宅は 売れなくて価格が下がる


6) アメリカは 完全に住宅バブルだ・・・・  06年頃の発言
   必ず 不動産市場は崩壊する

7) ラスベガスは ダメになる


8) 社長になった、あの○○さんは 必ずダメになる・・・・・・・

9) 借金して 株や不動産に投資している人は 
   いずれ 首をくくることになる・・

10)  ハワイ州の自動車販売数は いずれ
    激減する時が来る・・・


その時には へー  そうかな・・・・・

もしかしたら そうかもね・・・ と


どの予想を聞いても   中々本気では誰も
耳を貸さなかった内容ばかり・・・


むしろ実際には 世界で多くの人が  


彼のように 考えるどころか

逆に 行け行け ドンドン    


テコの原理使って ! なんて言う

論調ばかりだったし・・・



それに実際 彼の予想を聞いてから当分は

その逆に それぞれが 成功の数字や記録を


伸ばすマスコミ記事ばかり出ていたのを 覚えている


でも 今になって これ    


彼の言っていた通りになってきている

その人の 想像力   透視術?


超能力? か   なんて思うけど




どれも 冷めて考えてみれば


誰だって 今までが 尋常ではなくおかしかった・・・・・・・・・

普通 そんなことが 地球上の経済規模や限界を見れば

続く道理がなかった・・・・・ と気づくことばかりだ


 


世の中  ビジネスや経済・投資活動


富の分配や経営方針でも   何でも

この 「道理」さえ  わきまえていれば

早晩  百発百中に近い カリスマ・エコノミスト


Fortuneteller に  

誰だって なれるのかも

その人が 今 こんな予想 占いをしている


今の 金融恐慌、景気低迷で 世界で何億人もの人が

心を 取り戻す・・・


来年はまだ しばらく厳しさが続くが  早かれ遅かれ

早かれ遅かれ      何?



第二次大戦後、 あまり無かったほど   人間の心に

平安と落ち着きを 取り戻す事柄が増える・・・・・・・・・・・と


冗談だろ! 呑気な事言いやがって・・・・・・・・・と思うか


なるほど  もしかすると・・・・・・・・ と思うか

ま そんなこと  どちらでも


自分で好きな方を選べばいい

投稿者 : 10:21 | トラックバック

2008年10月26日

雨模様

今日は 朝から 雨模様

ハワイにしては しっかりと降っている



街の風景も 雨でモヤって見える


日曜日だし    車も少なく 


雨1.JPG

街の様子も いつもより静かだ・・・



たまには 静かなのも良い物だ


ホノルルも最近 大都会になってきて

人も車も いつも セカセカしているし・・・・・・・



安息日だから 少し静かに 休んだ方がいいね



ここ 最近

キッチンのシンクの 水はけがあまり良くないので


昨日 ダウンタウンの Long's へ行って

配管の詰まりを 取る 薬品を買って

早速試してみた


その名も  Drano MAX Gel    おー!


32 Fl OZ ・・ 946ml 入り   


Drano.JPG


一本   $4.99


最初に このジェルを半分くらい シンクに流し込む


15分~30分して

お湯を 流して おしまい!


流れが ぐっと勢い良くなった



最近 そうじ力を 信じて

汚れや 詰まりは


サッさと 綺麗にするように心がけています・・・・・・


風水でも 言われている

家の中に 空気や水の流れが悪いところがあって


そのままにしておくと

良くないって・・・・・・・・・・


何でも 何処でも

風通しよく

水はけも よくして・・・・・・・って



さて  今日は雨だし   日曜日だから

外へは出ないで

どこを 掃除しようかしら・・・・・・・・・


掃除も 少しずつでも心がけていると

だんだん 病み付きになってくる



縁起 や 幸運 の為だけでなく


何でも 整理整頓して 綺麗にすると

当然ながら   気持ちが良いものです・・・・・・・・




投稿者 : 10:21 | トラックバック

2008年10月24日

腹八分

いつも 思う・・・・・・・

腹八分 って どの位か?って



この位か? 

いや もう少しだな・・・・


あれ?

今 これが 七分目 くらいかしら・・・・・・



そうこうしている内に  大概

通り過ぎている・・・・・



ん?


気がつくと だいたい 腹 十一 分目だ・・・・




これを直そう・・・・  一度 八分目で止めてみよう  と思っても

出来ない・・・




長生きを 意識してと言うより

健康を 意識して・・・・・ 同じ?


一度 やってみたいと思うんだけど


中々 出来ない


だから ホトホト 自分が情けなく

もう 自己嫌悪に陥り


一昨日から 何と!夕食をカットしてみた



まあ 夕方早めに 麺類くらい食べて


夜は 抜く!


お酒も 抜く!


もう 全部抜く!     寝ちゃう・・・・・


試しに やってみて 今朝が二日目


こんなに 体調が軽いのは


久し振りだ・・・・・・・・・



身体だけでなく 頭の中も


すっきりしている



最近 80%の法則を研究していて

何でも 80%の力と努力でやってみる


手を抜くと言うことと ちょっと違う


何でも 80%・・・・・・・・・



80%だから 問題は起きない


全然 大丈夫・・・・・・・・

歩く速さも    動作も


これまでの スピードに80%を掛けて

やるようにする・・・・・・・・



自分では えらく ノロノロしているように感じ


・・・・・・・・・・おい! 大丈夫かよ?・・・・・・・・・って

不安に なるけれど


後ろに つかえる他人さえいなければ


何も 急ぐ必要もない


そう 急ぐ必要は 何も無い・・・



さっさと やれ! って言う日本文化に育ち

そう言う遺伝子を持つ 自分としては


ゆっくり = さぼる  みたいな

罪悪感も根底にあるし



相手との約束の時間にさえ 遅れなければ

別に 歩くのも 急がなくていい


車の乗り降りも ゆっくりする

むしろ この方が 忘れ物したり

携帯電話を 落っことしたりしないから


結果 早いときもあるくらいだ



歩く速さも  食べる量も  飲むことも

八分目・・・・・・・・・・




全力で 持てる体力   キャパシティー全てを


毎回 一気に 満タンにしたり 消耗しないように

急ぎすぎて イライラしないように


人間急ぐと だんだん焦ってくるからね  

何をするのにも


焦ると 転んだり  失敗するし



これをして  それから   あれもして・・・・・


早く 早く!  (大汗)    あー! 大変だぁー!  って

ハッチャキに ならぬよう

落ち着いて よく噛んで・・・・?


もう いい歳した オッサンなんだから


ソワソワ  イソイソ  イライラから


悠然 と 頼りがいのある・・・・みたいな


そんなスタイルが出来ても  良いのかもしれない


腹八分目・・・・・・・

もしかすると これ


飲み食いだけではない

色々な事に 通じる格言かも・・・・・・・



人生 まだまだ 分らないことばかりで


ございます・・・・・・・・・・


それでは 皆さまも ゆっくりと良い週末を!



投稿者 : 07:55 | トラックバック

2008年10月15日

長生きの秘訣

ハワイは 長生きの方が多い


それは そうだろう

まず 気候が温暖で身体に良いし

空気も 大都会に比べれば格段にクリーンだから




長生きの秘訣には 色々とあるそうだ


腹八分・・・・・・・・・ 痛!



いつも笑う・・・・・・・・・・  そうそう

クヨクヨしない・・・・・・・・・ 確かに


毎日 何か予定を入れる・・・・・・・・・・なるほど


毎日 散歩か何か運動する・・・・・・・・ 毎日ね・・


そして


お洒落をする・・・・・・・・・ お?



そう言えば   ハワイのお年寄りは

皆 花柄のムームー アロハ・・・・

明るい色の洋服を着ている


日本の常識だと 

ちょっと派手かも知れないけれど

トロピカル アイランド   ハワイでは

それほど おかしくは無いし

むしろ お年寄りが 


花柄の洋服を着てお洒落だと


街の中も 明るくなるし

近くにいる我々も 悪い気はしないものだ・・・・・・・




先日ハワイで行われた 孫の結婚式に

日本から 89歳のおばあちゃんが参列した

そのおばあちゃん お洒落が趣味だそうだ


きっと ハワイでの孫の挙式に

参列することが決まってから

さて 当日は何を着ようかしら・・・・・・・・・と

何日も 何日も 悩んだに違いない


悩んだと言うより  ウキウキして  あれこれ考えたのだろう

そんな ウキウキ感と ドキドキ感が 


結果 長生きのコツになるのも


なるほど・・・と分るような気がする



お洒落は   何も高級なブランド物を着ることではなくて

TPOを考えて、自分を綺麗にちょっと素敵に


見せること・・・・・・・・・・・


こだわる人は

当日のテーマやその場所にちなんだ


ファッションを考え 着てゆく




日本の皇后陛下 美智子様も

諸外国訪問時には  特に

各国のお国柄  国旗の色などを


十分配慮した  色、デザイン、そしてスタイルを

日本国の代表として 敬いながら選ぶので有名・・・・・・・・・・・

世界中で 日本の皇室が評判の良い理由は


昭和時代の 皇后陛下のインペリアル・スマイル 笑顔と

平成の 皇后陛下のファッション・センスにあるのかも



訪問する国の国旗を意識した  


お召し物  帽子をかぶった美智子様が 


訪問諸国の国民から絶大なる 人気を得るのは

誠実な お人柄と合わせて

そのファッションセンスだ と言う人が多い





人間 長生きの為だけでなく

仕事やビジネスなど 日常でも

お洒落に 少し気を配る事は肝要ですね


いやらしく 華美になり過ぎず

TPOをわきまえて


相手やお客様に 失礼にならないよう


さて 今日は何を着ていくかな・・・・・・・・・・




えーっと あの人との明日の会食には


どっちを着て行こうかしら・・・・・・・・・・・・

毎日の行動予定と合わせ


ちょっとした お洒落へのこだわりが


確かに いくつかある長生きの秘訣かも知れない



投稿者 : 08:36 | トラックバック

2008年10月01日

天気予報

ハワイに 住んでいて 


当て にしないようにしているのが


納期、配達時間、そして天気予報


ハワイの天気予報は  とにかく当たらないことが

多くありません?



ま 元々毎日 晴れか 曇りくらいだから


いつもの生活に この天気予報が


あまり重視されていないけれど・・・・・


ハワイに住み始めた頃は

いつも外れる予報に


天気予報も どうせ出すなら「精度」を上げろよ! なんて


腹の立つこともあった・・・・

でも 太平洋上の雲の動きは


大陸沿いや 陸の上空と比べて

気まぐれなのかも知れませんね・・・


それにしても 日本の天気予報  


すごい・・・・・・当たる  ほとんど場合

見事に当たる・・・・・



外れると 気象庁に 文句が行く・・・・・・・


こら 雨だって 言うから ゴルフ行くのを止めたら

晴れたじゃんか・・・・・・・どうしてくれんだ  このー!って


しかし


たまに日本へ帰国しても


テレビや新聞で

昼頃からの予報に 雨のマークが出ていると


朝早く 雨なんか降っていなくとも


ちょうど 昼頃になると 本当にパラパラ来る


おー!  やっぱり降ってきた・・・・って

ハワイで 今日は午後から雨が・・・・・・・・なんて


テレビで言っていても  降らない・・・

マノアの方は 降ってるかもね・・・・くらい


こんな具合だから


あまり 一喜一憂しない方が良いと


ハワイ住む人は そんな 天気予報を


「もしかしたら・予報」くらいに聞いているようだ



それに どうせ 降っても またすぐに晴れて
虹が出るさ・・・・・・・・・ってね



予報・・・・・・・・・・ もちろん色々な意味で

市民生活に 必要不可欠なこと・・・



ハワイも ハリケーンや津波の危険を


地域の特性として 抱えている州だし

ハワイ島の キラウエア火山は

現在 まさに活動中・・・・・・・・



噴火する危険性が高くなると


この予報は 絶対に必要だ・・・




でも 予報があることで


助かる事もあれば


うっとうしい事も多くないです?・・・・・・



あまり 予報 (見込み、当て、予測)に


振り回されると 「天気予報人生」になる・・・・・・・


雨なら 傘や雨合羽を備えて

雪なら 手袋と厚手のコート・・・・・・・・



すごく暑くなるようなら ボトルドウオーターを


いつもより大き目のサイズにする位で十分かも




人間 変に賢くなって

ちょっと コンピューターでデータを分析すると

とかく 「予測値」 とか 「想定される事象」を


言いたがる・・



これが こうなると あーなって


それから あれも こうなる・・・・



そうすると これが昨年に比べ一気に こうなって


あれまで 全部 こんな風になってしまいます!・・・・って



Oh My God !  この世も終わりだ~・・・・って



ひどい場合は  来年  3年後の・・・・・・

もっとすごい時は 10年後の予測で


人々を不安にさせる・・・・・・・・


地球温暖化も その大きな不安の予測だ


環境を大事にすることは基本中の基本・・・


でも 人間 「100匹目の猿」 現象もあって

もうすでに 世界中でクリーン・エネルギー


CO2対策も 進み始めている


人類が世界のあちこちで


同じ事を感じ、考え始めてきているものね


人間は 地球上で 最も賢い頭脳を持つ動物だが

同時に


最も 憂いと不安に 満ち溢れた動物かも・・・・・・・・・




俳優の 藤 竜也さんが言っている


長く俳優を 続けてこられた理由は


過去の経験を すぐ忘れる事と


次の仕事を 待つ間  

陶芸、料理、語学の勉強に

日々 のめり込めるからでしょう・・・・・・って



今を 生きる  とは


こういう 事なんですね・・・・・・・


俳優 藤 竜也・・・・・・・・ 


派手さは無くとも

日本では珍しい 個性派 俳優だ・・・



今日のブログは

何故か 藤 竜也で  終わる・・・・・・・・・・



 

投稿者 : 09:51 | トラックバック

2008年09月20日

6ラウンダー

今朝は早朝から アラモアナ・ビーチで砂の上を


往復散歩、軽くジョギング・・・・・



まだ6時前だったので 朝日も昇る前で涼しかった


しかし もう海に入っている人がいる



波打ち際を 裸足で歩いてみると

海水が 気温より温かく感じるのに驚く


砂の上を 裸足で歩くのは

足腰にも良いし  


足裏マッサージみたいなものだ

終わってみると 


裸足でも 靴下を履いているように

足の裏が とても暖かく感じる・・・・・



朝食を 済ませてから

Powerhouse Gym で ロバーツと落ち合い

毎週 土曜日恒例の ボクシングクラス


今日のスパーリング仲間は 何と皆 欠席・・・・




あら・・・・・・・ 俺だけ?

ロバーツから言われる

マサル!  今日は 6ラウンドやるぞ・・・・・・・・って


No Way !    

いくらなんでも  6ラウンドは無理だ


ま 3ラウンド やって 少し休んでから 

3ラウンド・・・・ 合計 6ラウンドで良いか?



そう聞く私に   ロバーツは


それでも良いけれど 
続けて6ラウンド挑戦してみろ! と言う




ペース配分を覚えるのに その方がいいぞ・・・って


そうか コーチがそう言うなら


6ラウンド 連続でやってみるか・・・・(冷や汗)



何しろ 3分間のスパーリングのハードさは

言葉では言い表わせない・・・・・・・・



しゃべれなくなるくらい    しんどい・・・・・・・・・

ひどい時は 手足が酸欠で痙攣する・・・・


もう全身が しびれるくらい  バテる・・


同じ 3分でも

カップ・ラーメンを 待つ3分間とは

比較にならないくらい  長く感じる




果たして出来るかな  と心配しながら

今を 切にやってみた・・・・・・・?

とにかく 呼吸を整えて


リラックスして・・・・・・・・・



今のラウンドに集中し


Burn out しないように・・・・


時計の秒針を 意識しないで・・・・・・・・


どちらかと言うと


全力で はっちゃきになって・・・・ と言うより


持てる体力の 80%くらいで

抑え目にしながら やってみる



4ラウンド目

5ラウンド目・・・・・・・・・・


おー まだ出来る・・・・・




とうとう 6ラウンド連続でスパーリングが出来た

これ ボクシングを2年数ヶ月やっていて 

初めて・・・・・・・・・・・


ロバーツ に 結構良いボディーブローを 


何発か入れることが出来ていたので


終わってみると 彼も かなりバテている・・・



なんせ 相手は 元 ハワイ州のチャンピンだから


そりゃ かなり手加減してもらっているのは


十分承知の上で

中々気持ちのよいものだった



マサル!   お前はもう 6ラウンダーだ・・・



アマチュアは 3ラウンドだけれど


6ラウンダー以上は プロだからな・・・・って



おー! プロと同じか?


あー そうだ・・・・
プロフェッショナルと同じ、6ラウンドやれるまで
上達した訳だ・・・・・・・・・って




ま 別にプロになりたい訳では無いけれど

そりゃ まー  嬉しいよね・・・・


この歳で 足腰 あちこち痛いのに


ボコボコに殴られて 


カンガルーみたいに 

ダサくて 遅いパンチを繰り出しながら


不甲斐なさを 引きずりながら

一応 6ラウンド 連続でスパーリングの真似事が

出来るまでに なった・・・・


人間 いくつになっても


仕事でも人生でも

ちょっとした アドバイスで


自分の考え方を変えてみて


あるいは 歯を食いしばって


何でも100%以上やろうとしないで

むしろ 80%くらいの力で リラックスしてやってみると

それまで 絶対無理だ・・・・ と

自分で勝手に信じていた 「壁」を


ヒョイ! っと 乗り越えられることがあるものだ




人生  だから面白いのかも知れない・・・・・・?



サンセット.jpg
 


 

投稿者 : 12:49 | トラックバック

2008年09月12日

半旗

昨日は 9月11日

七年前の その日 世界が変わった



その日は カウアイ島へ出張に行く予定で


朝7時過ぎの飛行機を予約していた




起床して何気なく テレビをつけると


NYのワールドトレードセンターから煙が




多くの人が 映画の宣伝か何かと勘違いした


あのシーンが 今でも目に焼きついている



米国同時多発テロで

それまでの世界が 新しい種類の


恐怖と戦争に向かって進むことになる・・


全米では 昨日からどこも 半旗を掲げている・・・

半旗.jpg


テロで亡くなった多くの一般の方々


救助活動で 命を落とした人達


その家族の方々・・・・・・



世界の多くの人が 刹那的になり


人生や 命のはかなさ

ある一瞬の出来事で 


それまでの全てが変えられてしまう

この世の空しさを 

これでもか と思い知らされた日だ・・・



米国は今 戦時下にある


街のどこも平穏に いつもと変わらぬように


皆 生活をしているが

現在アフガニスタン   イラクで


派遣された米軍が戦争をしている最中だから


国民はのんびりしていても 実際は

常に 心の奥底に 潜在的な緊張感を持つ


1960年代から70年代に

ベトナム戦争しながら 


アポロを月面着陸させていた

米国の底力は 今でも基本は変わらないが

米国に住む人たちの  恐怖心は


これまでに無い 高いレベルだろう



アメリカ人であることで 


世界中 どこにいても狙われる


いつ テロに遭うか 分らない


そんな潜在的恐怖心に 

かられている人ばかりだ


恐怖心 と言えば


今の経済環境や


国の将来の年金 医療 社会保障にも

不安を持つ人ばかり



街中の 半旗を見ていると

テロで命を落とした人々への追悼の意と共に

アメリカ人の心の強さ・希望・勇猛さのレベルも

少し 下がってきているようにも見える


世界で最も豊かで最強の軍事力を持つ国で

多くの国民の 自信や幸福感のレベルが 

「半旗」 の状態になっているような



しかし  米国の強さは侮れない


これまでも 多くの苦境の時代に


真のリーダーシップを持つ人達が選ばれ


国に忠誠を誓う優秀なブレーン達と 共に


幾度と無く その国難を乗り越え


国の競争力 活力を取り戻してきた歴史がある

その立場の人が 選ばれる日が近い

そして


来年以降 また米国は

多くの革新と 新しい価値観で 


国の底力、 国民の自信を

必ず取り戻して行くと思う



米国に 永く住んでいて

そんな 予感を強く持つ・・・・・・



 

投稿者 : 09:58 | トラックバック

2008年05月22日

二年の法則

今朝は6時から仕事を始め、8:30に銀行にも行って

9時前に一段落・・・・・・



それから 朝食を取って ボクシングへ


コーチのアレンに 改めてお礼を言った

アレン! 今日でちょうどボクシングを始めて

2年経った・・・・・・・・・ありがとう・・・・って



アレンが 「そうかー !」って

「もう二年になるか・・・・」と 感慨深げだった

彼の目が 少し潤んでいたように見えたのは

私の気のせいかも知れない・・・・・?




よく続けたな・・・・マサル

そう誉めてくれ一緒に喜んでくれたので


こちらも とても嬉しかった・・・・・・・


この歳になると 他人から


怒られる事も誉めてもらう事も


少なくなるからね・・・・・

まー レベルは 小学校2年から 3年生へ・・・

情けないほど 低レベルだけれど・・・

ま オッサンだから そこの所は


大目に見てもらうことにして・・・




ハワイに住んで 仕事やビジネスと


関わって もう17年ほどになる



その経験を通じて

自分で勝手に 思っているのが


ハワイ独特の 「二年の法則」




誰でも ビジネスを始めると

ハワイでは 最初の一年は通常


泣かず飛ばずのことが多い



それが 辛抱強く

諦めないで 頑張っていると


一年目の終わりから 二年目くらいにかけて

ボチボチと 仕事やお客がつき始める



緩やかだけれども

何となく  紹介とか ちょっとした縁で

お客が増えてくる・・・・・・・



一気に 上昇するようなブレークは


ハワイでは中々少ない


じわじわ と


チョボチョボと


増えてくる・・・・



そして二年間 色々と試行錯誤しながら

がんばっていると そろーーーりと

離陸する・・・・


ジャンボジェットみたいに力強く・・・・ではないけれど

セスナ機くらいに フラフラ ユラユラと


風に向かって 滑走路から車輪が離れるような


そんな感じ・・・・・・・・


この二年間に

根気と熱意    そして資金が続くかどうか・・・・

それが決め手のような気がする





残念な事に

早く結論を出したい ビジネスオーナー・投資家には

ハワイは とてもスローで小さい市場だ




気の短い人には 向いていない・・・・

一方  大きな資本で

最初に大量の宣伝を投入し


日本で流行の   大成功している


ビジネスモデルを ハワイに持ってくる場合

街の噂が  一気に広まり

開店当初は 大繁盛・・・・・・・・・・・



日本から 総責任者やオーナーがハワイに滞在し


陣頭指揮を取り  品質・サービス何でも

ハワイの中での一流・一番を目指す・・・・・・・




ところが その勢いが 半年位すると


だんだん 萎えてくる・・・・・・・・・・

だんだん ガス欠状態に

日本からの応援者も帰国し

ロコの幹部・社員が 現場を仕切る

一年くらいすると


開店当初にあった 熱気が冷めてくる



そうすると 当然

客足が 途絶える・・・



二年目から 前年比でビジネスのトレンドを見ると

だんだん その数字が落ちてきて

あれー   って


お客も だんだん足が遠のく

最初は良かったけど 最近はすっかり・・・・って




勢いが急速に落ちて


二年くらいすると 日本のオーナーは


こりゃ ダメだ・・・・赤字で・・・

もう 撤退しよう・・・・・と考えはじめる


二年くらいが 一つの区切り・・・・


上るのも  下がるのも


ハワイには 不思議と


二年する頃に 何かの壁・・・・


境目みたいなようなものが


あるように勝手に分析している



二年がんばる

二年 黙々と 出来るだけ続ける

だから最初から じっくり三年計画くらいで

人・物・金を 投入してじっくりこの市場の特性を

習得してゆく 中期的な計画を立てるべきだ


石の上にも三年・・・・・・・・・・と言うけれど

ハワイの上では まず二年・・・・・・・・が目安


来週から 自分のボクシングも三年目

二年の境目を越えて

これからが また勝負か・・・・・・



投稿者 : 14:38 | トラックバック

2008年05月21日

変わり目

ハワイもだんだん 日中の陽射しが強くなってきた


貿易風が吹く日は 意外と涼しいが


風向きが逆の コナ・ウインドに変わると


蒸し暑く感じる・・・



常夏のハワイ・・・・と言っても

年間を通して 四季がある


変化は 日本ほどではなく微妙だけれども

春  夏  秋  雨季・・・・・・・・かな

今は ちょうど 春から夏にかけての


季節の変わり目だ・・・




涼しい日もあれば 暑い日もある・・



世の中に悪い天気など無い・・・そうだから

文句は言わないが

ミャンマーの サイクロン被害で何万人もの方が


亡くなったり、被災している

こんな気象条件にもきっと何か


「意味がある」のだろう・・・



そう言えば

「天災」  と 言うものね


季節だけでなく

人生にも 変わり目があると思う

これまで ずっと同じだった状況から


ちょっと違う 状況に変わることがある

英語で こんな人間の人生の状況を

よく Season (季節)と言う単語を使って表す・・・・・


親を亡くして 悲しい「季節」


大変な仕事で日々苦労する「季節」

何でも やることなすこと上手く行く「季節」



恋愛して 結婚し幸せ一杯の「季節」




それが だんだん・・・・・の「季節」

人間の人生には こう言う季節があり

それが 無常で変化してゆく


仏教でも キリスト教でも

この考え方は とても似ている



変わり目    何かの節目(ふしめ)・・・・・・・

いつもと ちょっと違うことや

普段 気にしなかったことに

気づいたり  たまらなく不満足だったり


本当に このままで良いのかなぁー なんて


考え込むような  そんな時期が誰にでもある


年齢と共に

今まで 出来ていたことが出来なくなったり

これまで そんな風になった事は一度も無かったのに・・・

おかしいな・・・・とか


そんな時は これは自分の人生の

「変わり目」にいるんだ・・・・と考える

新しい 仕事


転勤で 違う部署へ異動・・・・・・・・


新しい パートナーと取り引きが始まったり


今まで やったことのなかった責務を

負わされる・・・・・・・・

緊張したり  居心地が悪かったり


案の定 間違えたり・・・


周囲に迷惑かけたり・・・

ドタバタ アタフタ・・・・・・・・





商売にも  潮の流れがある

海に 海流があるのと同じ様に

季節によって 地球の自転によって変わる・・・・・・・・・




ビジネスにも 潮目があるしね・・・・



潮流の変わり目があって


今までの流れと違って


「おい 嘘だろう! 何で最近
こんなに売上げ悪いんだ?」 とか



場合によっては  逆回転したりしてね・・・・・・


おーーーーー おーっ ! って



こんな 時に


神経質になって  適応できないとか


パニックになったり

過去を懐かしんで悔やんで 悲しんでだけいると


適応障害・・・・・うつ になってしまう


世の中には 潮流とか川の流れと同じものがあって

なおかつ それぞれに変わり目がある・・・・・

残念なことに


これらのほとんどが あまり人間の力では


変えられないものが多い・・・・




人間は その中に浮きながら

生かされていると考えると

気が楽だ・・・・・・・・・・・




季節や潮の流れは 移り変わるものだから

人間もその変わり目に 

いちいち 右往左往しないで


上手く適応してゆかないといけませんね・・・・・・


投稿者 : 09:34 | トラックバック

2008年04月26日

来客

今日は 日本からの顧客の依頼で

カハラ地区の 豪邸内覧ツアーに出かける



5億円から10億円を超える 豪邸で


顧客は もし感動して気に入った物があれば


一軒買います・・・・・・だと!




不動産は 出逢いですから・・・・・・・・・と

ハワイの不動産は今


買い手市場である・・・

加えて 円高だから なお更有利だ・・・・




家を見るのも 楽しいが

疲れるものだ・・・・・・


ベッドルームが 4つも 5つもあって

ホームシアター・ルームがあって


180度広がるオーシャンビューで・・・・・・・って




まー 掃除が大変ですね・・・・



夕方顧客と別れ 帰宅したら


自宅に思わぬ 来客が・・・・・・・・


同じコンドミニアムに住む  友人宅で

最近飼いはじめた  ワンちゃん・・・


ピノ2.JPG


名前は 「ピノ・グリージョ」・・・・・

そう白い毛のスピッツだから 

白ワインの品種から取って命名したそうだ・・・・・



スピッツだけど  ほとんど吼えない・・・



その代わり ペロペロなめてくれる・・・・



家の中で飼うので


現在 ウンチやオシッコを 専用マットにさせる 

躾をしている最中・・・

確率は いまだに 5割・・・・ うーーん   危ない・・

我が家の中を 駆けずり回る

かわいいね・・・・・・・・


ピノ1.JPG


でも 15分が限度だ・・

犬を飼うとは 大変なことですね・・・


改めて 実感・・・・・・・


このピノ・グリージョ君


抱くと ホンノリ良い香りがする

あれ?って

飼い主いわく  そりゃそうよ


ポール・ミッチェルのシャンプー

使っているんだから・・・だって



犬は 人間の癒しになるね・・・

でも ぬぐるみと違い
本物の 命だものね・・・・・



HMSAの医療保険には入れないから

これまた 大変だ・・・・・・・・



昼間の豪邸ツアーにやや疲れたところに

嬉しい 来客でした・・・


投稿者 : 23:50 | トラックバック

2008年04月01日

マイレージ

アロハ航空が昨日 倒産した・・・

昔サントリー時代 カウアイ島に毎週出張し、


プリンスヴィルでの業務の為に 多い時は


週2回往復した・・・・



ハワイを代表する 航空会社の一社として

過去何度も 倒産しかけたが

米国のチャプター11 (イレブン)と言う

破産企業の再建法でよみがえった会社だが

今回ばかりは 本当に倒産した・・・・


1,900人の 従業員は即日解雇・・・




毎月1日か第一営業日の 午前11:45に

ハワイ州の災害時警報のサイレンが試運転される




今日の そのサイレンは

アロハ航空の追悼の響きを想わせる 音色だった




航空自由化競争に 

ジェット燃料の大幅な高騰が追い討ちをかけ  


今回ばかりは再建の為の道筋

債権引き取り手がつかなかった・・




アロハ航空は1946年7月に運行を開始して以来

60年以上の歴史に幕を閉じた訳だ・・・




1,900人の解雇された人たちに比べたら


私が失った マイレージなんて

どうでもいいかも知れない・・・


アロハ航空のマイレージは

この飛行機に乗ったマイレージと


提携のマスターカードを使って貯まるマイレージが


有効期限が無く失効しないので 

ついつい、口座にそのままにしておくだけだった・・・・



それに


いざ 旅行や出張の際にマイレージを使おうと思っても

自分の旅程にピッタリに 希望の路線や時刻で


無料航空券なんて予約できないし



自然と 使うことさえ忘れていた



ちなみに消えてしまった私のマイレージは36万マイル・・・・・・

これはアロハ航空と提携している


ユナイテッド航空のエコノミークラスで


ハワイと日本を往復するチケットを数枚分


ファーストクラスで2往復分に 

換えられるはずだった・・


あー ひじょーーーう に もったいない事をした・・・・けど

もう 後の祭りだ・・・


皆さん これからは 航空会社のマイレージは


貯まったものは、今のうちにどんどん

使った方が良いですよ!    ハイ!


まー 損得で考えると大損したけど

特に 日々の生活に実害があるわけではないし


このたびは 諦める事に致しましょう!



それにしても最近すっかりハワイ諸島の

島間の飛行などしなくなった・・・・




どの路線も ほんの30分ほどの飛行時間だけれども

何とも風情のある フライトだったのを思い出す



ハワイアン航空ではなくて

乗り慣れた、アロハ航空の機体と

飛行中の機内の窓から見る

あの ハワイの青い海とさんご礁は


いつ見ても


とても綺麗だったな・・・・・・と



今の日本はこんな


アメリカの自由競争原理を導入した


経済・投資・法規制のモデルを

アメリカの 5年 10年 あとから


駆け足で追いかけるように


取り入れようとしている風に見える・・・


投稿者 : 12:46 | トラックバック

2008年03月02日

北の国から

全部見た

最初から 最後まで 全てのストーリーを

海外に住んでいた時も ビデオに撮ってもらい

取り寄せて 全て見た

倉本 聡  脚本のドラマ「北の国から」・・・

北海道 富良野の 五郎さんの生活は

自分なんか 絶対真似できないが

あこがれた・・・・・・・



「自然に謙虚に生きろ!
自然は 俺達人間を 死なない程度には
食わせてくれる・・・」 って



五郎さんが 「遺言」で  純と蛍に伝える




産業廃棄物と 土砂から出る石で家を造り


自分で井戸を掘って、風力発電を研究する


いわゆる お金の無い質素な生活が

本来の人間らしい生き方に 輝いて見える・・・・




昨日 昔のプリンスヴィルリゾートで


一緒に働いていた人から


数年ぶりに 電話があった・・・・・・

前に ブログでも紹介した

ホテルとゴルフ場のレストランで


寿司を握っていた 日本人シェフからだった



「内田さん  お久しぶりです!」 って


最初は 誰だか分らなかった 


「○○です、 カウアイ島の・・・」

「 おー! ○○ちゃんか!」って




彼とは 私が毎週カウアイ島に出張すると

ほとんど 毎晩 仕事が終わると私の家に来て

缶ビールを飲みながら

遅くまで色々な事を語り合った仲だ・・・


とにかく 彼の作ったお寿司は美味しくて


ホテル客   地元のお客から

評判だった・・・・・



お米を研ぎ  炊飯器のスイッチを入れる前に

両手で お米に「美味しく 炊けろ!  美味しくなれ」と


両手でハンドパワーを 入れる・・・



おまじない?


ま そうだろう・・・・

でも そういう気を持っている人だ



カウアイ島で一緒に飲んでいる時から


彼は こんな事を言っていた

「 内田さん 僕の夢は 自給自足の人生なんです・・・・
ゴミを出さない  有機栽培で作る美味しい野菜と
鶏を飼って 卵を産ませ、風力かソーラーでエネルギー
を確保するんです・・・」って




「 へー そうなんだ・・・ 凄いね 」


何となく 自然環境や 人間の本来の姿に


とっても良い 計画だな・・・と思った


彼は その頃から


ハナレイの街にある小さい畑を借りて 


休みの日や出勤前に


農作業をしながら 野菜を作っていた



「内田さん  これ食べてみてください・・」と


時々 収穫したての野菜を持ってきてくれる



美味しい・・・・ 本当に 味が違う


美味しい と言うより 甘い・・・が適当な表現かな





採れたての 野菜を つまみに一杯

これを 本当の贅沢と言うのか・・・と思った

化学肥料と殺虫剤の代わりに

EM と言う 「有用微生物群」の 液体を


肥料と虫除けに 使う・・・


何でも 大きく育つ


2-3日過ぎても まだ新鮮だ・・・  萎れない




彼は今 奥さんと二人で

夜明けと共に 農場に出て

昼は 2時間ぐらいゆっくり休み

  

また午後は 陽が沈むまで畑で農作業を


しているそうだ・・・・・・・



収入はホテルで働いている頃に比べたら

ずいぶん減りましたけど 今の方がずっと幸せです・・・って


毎日 採れたての新鮮な卵と野菜 

それに美味しいカウアイ島の水と空気があるので

他に あまり欲しい物はない・・・とか



今は 自家発電の為の

風力か ソーラーシステムの研究をしています




「狭くて何もありませんが 泊まる部屋はありますから
内田さんも 一度是非いらしてください・・・」って言われた



カウアイ島の 「北の国から」 だ・・・まさに


いや これからは 日米 農業の時代だよね・・・って

それも 本当に安全で品質重視のね

きっと 将来成功して 収入だって増えるよ・・・



経済評論家のように 


さも 分ったようにコメントする


ホノルルでも 売るように 

僕の会社でその野菜を仕入れようか・・・


そう言う私に 彼は

そうですね・・ でも

商売にはあまり興味はないんです

あまりたくさん 作れないんで・・・・

自分達が生活さえしていければ

残りはカウアイ島の人達に 

食べてもらえば、それでいいんです・・・・と


そう言われてしまった


 


失礼しました・・・・


そもそも 発想が違うものね

すぐ ビジネス とか 売上げ利益志向で


物事を考える私とは・・・


本当に 懐かしい友人からの電話で

変わらず元気で かつ自らの夢を実現しつつある

良い話を聞けて とても嬉しかった・・・・・・・

投稿者 : 03:02 | トラックバック

2008年02月28日

お茶を入れる

ハワイに住んでいても

日本茶が好きだ・・・・

スタバのコーヒーもいいけれど

やはり日本人だ・・・・ 


緑茶が好きでたまらない


両親も 好きだった


父親は 湯飲みの底が見えない程の


濃いお茶を 毎日飲んでいた

朝 一番に お茶を入れ

仏壇に 供えて

自分も一杯・・・・・・・・・

ふー  ふー と息で冷ましながら


ずー っと一口  それから


あ~! っと言う・・・



ジジくさいなー なんて横で見ていたが


今は 自分がしっかり 同じことをしている



母親も お茶が好きで

その頃から 栄養学に興味があって


勉強していたせいか


お茶はビタミンBとCが豊富だからね


疲れたときは お茶の 葉を食べるといいのよ・・・って


茶葉を口に入れていたのを 思い出す


毎朝 お茶を入れて


両親の遺影にお供えする

・・・・・・・はい お茶が入りました・・・って



二人が好きだった お茶を供えると


なんとも 自分の心が落ち着くような気がするから

遺影に写る 父の表情を見ると


「 お前 いつまでたってもお茶を入れるのが下手だな・・」って


言われているように感じる・・・



ま 茶道を習ったこともないし

・・・すみません・・・・って

そこの所は 両親への想いで

カバーさせていただく・・

歳を取ってくると


本当に 親に似てくる



昔 親が好きだったことや

よく していたこと・・・


それに 同じ様な癖が目立ってくる



父は 仏教・・・・・・・・・日蓮宗だから

南無妙法蓮華経だ・・・・・・



ところが 母親はキリスト教・・・

日曜日は 教会へ行って賛美歌を歌っていた

それで 両親時々喧嘩する

欧米で 夫婦が違う宗教なんて


あまり聞いた事がない・・・・

私も 瀬戸内寂聴さんの 仏教のお話が大好きだし

テレビで ウエイン コデイロ牧師の話し

テキサス州の Joel Osteen牧師のお話しを聴くのも


大好き・・・



仏教徒かクリスチャンかは 自分の身体に

その両方の血が流れているようで


中々決められない・・・


こんなことも 欧米の常識から言うと

理解されないかも知れない・・・

よく お客さんや家族との時間に

お茶を入れましょう・・・って言う



おもてなしの心・・・・・

団らん・・・・・

ちょっと休憩の時・・・


お茶を入れる

すごく好きだ この文化・・・


イギリスでも このお茶を入れて

ゆっくりと会話をするのが


人生の中で 最も大切な時間の一つ



仕事をする人も 朝から2時間おきに


ゆっくり Tea を飲んでいる



仕事の合間に お茶を飲む・・・ではなくて

お茶の合間に 仕事をする・・・・みたいな風景だ



うーーん   かつては

七つの海を支配した大英帝国


さすがに 余裕の文化である・・・・・・・



忙しい時や イライラしている時


身体が疲れ気味の時

それに


心が疲れ気味の時

ちょっと休憩して ゆっくりお茶を飲むと


心身が和む・・・・

忙しくても ちょっと一杯お茶を飲む余裕を


自ら作るように 心がける・・・・・・



ふうー っと 一度深呼吸してね・・・・・・・・・・・


まあ たまには そういうこともあるよ・・・って


友人とお客様と


そして 家族や大事な人と

お茶を飲みながら過ごす時間を


「そわか」の 感謝の為の時間に


適応したらいいかも知れないな ・・・と思う

両親の遺影に お茶を入れてお供えしながら

最近そんなことを 考えるようになってきた


投稿者 : 10:31 | トラックバック

2008年02月27日

グリーン フラッシュ

太陽が沈んだり 陽の上がる時に


一瞬 見える緑色の閃光のことを


グリーン フラッシュ と言う



今日の サンセットは格別綺麗だった

サンセット2-27 2.JPG


陽が落ちる  と言うだけあって

最後に太陽が 洋上に沈む時は

「落ちる」 と言う表現がピッタリ・・・

グリーン フラッシュ・・・・


本来 肉眼では中々見られないが

私は 2-3回 カウアイ島のプリンスヴィルリゾートで


ハナレイ湾に 沈む太陽が 一瞬緑色に輝いたのを

見た事がある・・・・・・

サンセットが見える ホテルのロビー階にあるバーで

メロンリキュール 「ミドリ」 を使ったカクテル


グリーン フラッシュを 飲みながら・・・



最高だった・・・・・


これが 日本からのお得意先の社長と

一緒でなく 違う相手だったら・・・?

なお更 最高だったのに・・・・なんて



いつも不思議に感じる

日の出を拝む習慣のある日本に対して

サンセットに 感慨深く見入る欧米の人たち・・・


何が違うのか分らないけれど

我々人間の 太陽に対する想いは


万国共通して 深いものがある



サンセットの時間を過ぎると


心なしか街全体も静かになり


人間の意識や気持ちも

昼と全く違うモードに切り替わるから面白い



太陽が沈んで しばらくの間は


空がオレンジ色に輝いて

またこれが美しい・・・

サンセット 2-27 3.jpg

何度見ても

いつ見ても ため息が出る光景だ・・・

人間 いつかは死ぬけれど

自分の時は サンセットみたいに

ま グリーン フラッシュとまではいかなくとも

静かに  そっと落ちてゆきたいと思う・・・


沈んだ後に こんな美しいオレンジ色が


空に広がるかどうか自信は無いけれど

綺麗にこの世を去れたら最高だ・・・



投稿者 : 18:43 | トラックバック

2008年02月14日

生命保険

昔からの知人が パーキンソン病でもう3年以上

入院生活をしている


病気の特徴から言って

かなりの介護が必要で

奥様も 自宅でのケアーは

心身ともに負担が多いので

ご本人は療養施設に入院せざるを得ない




彼を見舞った際、「ロングタームケアー」の保険に

加入した方が良いよ とアドバイスを受けた・・・・



それ以来 気になっている


日本のように 国の老人介護保険制度の無いアメリカでは


寝たきりになると それこそ


金次第・・・・・・



昔から 知り合いだった 別の日本人ご夫妻は


70歳を過ぎたご主人が 2年前 脳梗塞で倒れ

米国での ロングタームケアー保険に加入していなかった為


ハワイの生活を処分して

今月末 ご夫婦で 


日本へ引越し・転居する・・・・・・



アメリカには医療保険制度としての 

メディケードがあるにはあるが

その制度の適応が受けられるのは

希なケース・・・・・・・・・・


現状を知れば知るほど

アメリカは


貧乏人は 死ね!  と言う国に思える・・



富裕層を除けば


介護を受ける 費用を払えない


そして

そのようなサービスを提供する施設や民間会社も

支払能力のある顧客だけを ケアーする・・




ロングタームケアーの保険の資料を取り寄せ

色々と調べてみた


6つある 介護を必要とする要件のうち

2つ以上の 状態になり


有料の介護サービスを受けざるを得なくなると


その保険が適用される


一人で 着替えが出来ない

一人で トイレに行けない


一人で 食事を取る事が出来ない

一人で 外出が不可能・・・・などなど・・・・・・・・・・・



今の相場で

通常アメリカで介護サービスを1ヶ月受けると

平均で6,000ドル ほど必要だとか




その相場は 年々 インフレ以上に高騰していて


2030年には 年間20万ドルはかかる計算になる・・・・




保険会社の パンフレット上の試算は


これでもか・・・・と言うほど


脅かしの数字が 列挙されている・・・・・・




アメリカは 保険の国だ


保険会社やプランの選択は


数知れない・・・・・・・・・



インフレ対応型が 絶対に必須だ・・・・

若いうちに加盟すれば 掛け金は安い反面


将来10-20年後 あるいはそれ以降に 

今の5,000ドルの支払上限月額保険金が


どれだけの価値になっているか・・・・

どのプランを見ても 判断のしようがない


結局 生命保険に入ることにした


だって 寝たきりになる確率と 死ぬ確率は

前者が 不明なのに比べ 後者は100%だから・・


それも 投資型の生命保険に・・・・


今年から 13年間 掛け金を払い続ける・・・



死亡保険金は 

最初に決めた額を 年々運用成績の結果


支払保険金額 が増えて


65歳で もし自分が死ぬと


インフレにも対応して 投資成績にもよるが

契約した保険金の 150%以上の額が

死亡保険金として家族に支払われる・・・・

13年で 約50%のインフレヘッジ・・・・・


まあまあ だと思う・・・・



そして 自分が65歳以降になった時 


それまでの投資成績で 増えた(増えているはずの)

投資部分の資金を

個人年金化することも出来るし  

生命保険を解約し 一括で引き出すことも出来る


解約さえしなければ


そのまま 生命保険は終身で適応され

保険に加えて 70歳以上長生きすると


年間13,000ドルの 配当金が

非課税で 毎年もらえる保険だ


ソーシャルセキュリティー に加えて

アメリカでの年金の足しになる・・・・


ま アメリカのソーシャルセキュリティー制度も 


2041年には 破産すると言う


試算があるくらいだし・・・

何度も保険会社のエージェントに質問した


この場合は どうなりますか?


もし こうなったら  これは?・・・・って

考え付く限り・・・・・・(笑)


うーん 全ての内容を考慮しても

将来の 予測不可能な色々な不安に

最も 幅広く対応できそうだな・・・って

加入を決心した・・・



これなら 自分が万が一 寝たきりになっても

介護費用の支払にも充てられるし・・・・と



まー 心配すると きりが無いけれど

今の アメリカの医療事情を見ていると

末恐ろしく思うから

自分の死に際に 出来るだけ


家族や周囲に迷惑をかけたくないし

とにかく 自衛するしか ない・・・・・・・・・


何度も 死んだ・・・・



今回の保険の中身を検討をするにあたり


何度も 「もし自分が・・・・」って

20回くらい 死んだかな?




いや 待てよ!


殺人    事故    あーそれに 自殺は適応になるの?って


自殺まで一度して死んだ気になって・・・・・考えてみた(笑)



加入して 2年後からは どんな理由でも

死ねば保険金支払の対象になるそうだ・・・


備えあれば 憂いなし・・・・


個人の権利や責任がはっきりしているアメリカでは


医療 、賠償 、ホーム保険など

可能な範囲で 生活に関わる保険や備えは

用意 心掛けておく方が安心だ・・






でも もし瀬戸内 寂聴さんが

この話しを 読んだら・・・・・


内田さん アンタ ね! 


人間の予測なんて どうせ知れてるんだから


将来のことは 仏様に全て任せて 

「今を 切に生きなきゃダメよ・・!」 って


叱られるかも知れない・・・・・

  


 

投稿者 : 21:21 | トラックバック

2008年02月01日

元気です。

何人の方から 

ブログの更新が止っているけど


どうしたの?  と



お陰様で 元気にしています。


ブログを書く ネタ不足で・・・・ちょっと休んでます


ここのところハワイもすっかり涼しくて


雨季 特有のシャワーと晴れ間の

変わりやすい天気・・


しかし 涼しいと夜は良く眠れて 瞑想も好調に・・・



今の日本の寒さに比べたら 

本当に暖かく 

環境に恵まれている事を実感・・・・



ありがとう・・・・の心です

投稿者 : 11:17 | トラックバック

2008年01月05日

Tip

今日土曜日のホノルルは 久しぶりに晴天で


気持ちが良い・・・



朝 ゴールド・ジムのボクシングカリキュラムに参加し


Robert と久しぶりにスパーリングを2ラウンド



ここのところクリスマス 正月と いつもより

トレーニング量が少なかったので


あまり 「マジ」にやらず 軽く呼吸法に意識しながら


その後 シャワーを取ってから


ダウンタウンにある 


州立の美術館の中にある


その名も 「ダウンタウン」と言うレストランに

ランチに出かけた


オーガニック と  ハワイ産の食材を中心に


なかなか健康的なメニューで


味も薄味 そして 食材の味が上手に

引き出されていて 「まあ まあだな」 ・・と感じる



しかし正直 サンフランシスコ バークレイにある

オーガニックと本格的な健康食材をテーマにした


「シェ・パニーズ」には 遠く及ばない・・・


久しぶりだった・・・・


外食に出たのは

最近 めっきり外食に行く機会が減っている



理由は 簡単

どこも 高くて まずくて

サービスが悪くなっているから

世の中に これだけ

はっきりした 理由は無い・・・・



まずくて 高くて サービスの悪い


ハワイの飲食店には


行かない・・・・・・・これ当然

消費者の権利だ・・・




 
ところが 今日「ダウンタウン」で

サービスを担当してくれたウエイトレス・・・


すごく親切で 丁寧だった


久しぶりに ロコの子の 


心の底から丁寧で

謙虚で 良い人柄にお目にかかった


そんな気がした・・・・



いわゆるプロのサーバーでは無いけれど


心がこもっている・・・・・



眼でわかるよね・・・・そういう一生懸命さ




Tipを 30%も 奮発した


おー!


だって 本当に気持ちの良いサービスだったから



米国のTipの風習は とても合理的で


よく考えられた「文化」だ



店を出て


何故自分は30%もTipを置いたのか

ずーーっと考えてみた


よくサーブしてくれた事に対する感謝・・・


それは当然・・


でも 同じくらい


「ありがとう 貴女のサービスは最高だった。
これからも頑張ってね・・・」 と言う意味が


大きかった と思う・・・


ハワイで あんな風に


サービスを出来る人は


良い給与条件やTipで 

「厚遇」されるべきだ・・・みたいな?



残念ながら 通常Tipで生計を立てている人達の共通点は

この客は さて どのくらいTipを置いていくか?と

無意識に品定めをするところだ・・・


どうやって 1ドルでも多くTipを 稼ごうか?

それだけ 考えて働いているサーバーは


掃いて捨てるほどいるけれど

どうやって 喜んでもらうか・・・とか


どうやったら お客の期待に副えるかって


考えているサービス担当者は


今の時代 とても少ないものね・・・




サービス業が好きで、喜んで働いている人 

仕事に 一生懸命の人


可能な限り 気を使って

「如何ですか? お味は・・・」って

「心から」言葉をかけてくれる人

そうざらには お目にかかれない


アメリカでは

有能で 気が利くプロのサーバーは


一晩 数時間だけ働いて

数百ドルものTipを得る・・・



単価の高い お金持ちの顧客が来る店でもないと


なかなか 簡単ではないけれど

これほど本来の「能力給」の要素を反映した

報酬システムは無いな・・・・って


これからは Tipを 食事代の15% だけでなく

その担当してくれたサーバーの心意気と

これからも一層 がんばてもらいたいと言う


応援の気持ちと心を込めて 


% を決めようと思った・・・



誰かが言っていた


Tipは 社会の潤滑油だ・・・って

そうね でもTipは 世の中で

ハツラツと仕事に誇りを持って


頑張っている人達へのお礼だけでなく


「応援歌」 「祝福」にもなると良いな・・・なんて思う



ハワイに住んでいると 


ロコの若い子たちの


そんな 一生懸命さに出会うと


驚きと感激の感がひとしおである




投稿者 : 13:52 | トラックバック

2007年12月27日

英会話について

クリスマスデーも 翌朝のボクシングデーの朝も

ベッドの枕元には プレゼントは届いていなかった

プレゼント どころか

クリスマスイヴの日辺りから

鼻風邪を引いていたので

枕元にあったのは


ティッシュの箱と 血圧計だ!

夢が 無い・・・・


さて 今日は突然 英語について

来年こそは頑張るぞ!  と


新年の誓いに 「英会話」を 選ぶ人も多い



駅前の 英会話学校は ずさんな経営で


倒産してしまった・・



私の知り合いでも 入学時に60万円を払い込み


まだ半分も時間数を使わないうちに 今回の経営破状となり


一銭も戻ってこない と言う人がいる




英会話・・・・日本では昔から 一大ビジネスだ



ハワイでも よく英会話を勉強したい・・・との


ご相談や 良い英会話の先生を紹介して欲しい


と 依頼を受ける




先生を紹介して欲しい との依頼には

結構手間がかかる


頼む方は 気楽に「誰か居ません?」 なんて


言ってくる方が多いけど


これ その人が考えているほど


簡単なことじゃない・・・



どこかの スーパーを紹介したりするのと違って

人の紹介・・・・それも 一応「教師」の紹介だ



教えるのが 上手下手も大事

合わせて

教師と生徒  その人同士の 


相性もとても大事である



知らない人ほど 「誰か居ませんか?」って言う

先生を選ぶには

誰か?・・・じゃ ダメだ・・・


まずは 男性が良いか 女性が良いか

英語の教師  男女で全然違う・・・

この選別は必ずした方がいい



年齢は?


若い人?  お年寄り?


白人?  日系人?  
それとも日本人で英語の上手な人?


これで 授業の内容やトピックス


発音や 英語の話し方が微妙に違ってくる




生徒として お金を払う以上


この場面では 多いに 

人種 性別 年齢・・・・・   そしてその先生の氏素性を

しっかり調べて 選別すると良い



ま 世の中 色々と無駄なお金があるけれど

英会話学校に払うお金ほど 無駄なものは無い

経験者は 熱く語る・・・


英会話に 最もマイナスな「勉強」は

日本の義務教育で習う 英語の授業と

日本国内の 英会話学校・・・・!



はっきり言わせてもらうけど

日本の学校の英語授業は 

熱心に勉強すればするほど


英語の会話はできなくなる・・・・




三単元の S とか、現在形 過去形なんかを


意識すればするほど

話せなくなる・・・


日本にある 英会話学校

これも通常 ただの時間とお金の無駄・・・

はっきり言って申し訳ないけど

英語の会話を<勉強する>・・・・と意識している時間は


会話力の練習にはほとんどならない・・・



頭の中が 「勉強」モードだから・・・・

「会話力」に 最も悪い 天敵が

「勉強する」と言う 思考モードだ・・・

言葉とか、コミニュケーションなんて

もっと 感覚的なもの



「学」 なんて 微塵にも感じてはダメ

せめて 音楽を聴くくらいか?


カラオケで 物まねで 唄を歌うノリ・・・・


そんな感覚 の方が むしろ正しい



駅前留学なんて

やらないより やった方が「少しマシ」・・・・程度



一番いいのは

急に アメリカやイギリスに行って

どこかで 仕事かアルバイトでもしながら


必死に 自分の伝えたい事を伝える訓練

これが 一番効果的である・・・

まー 英和 & 和英辞書を一冊ずつ持って行けば十分だ


そう  <必死>・・・・ これがいいね

これを伝えないと 食事にありつけない・・・とか

痛み止めの薬を買えない・・・・なんて

そんな 自分が窮地に追い込まれたり


何としてでも・・・・と言う 切羽詰った状態に


置かれた時の感覚・・・・・


とにかく 英会話学校なんか行くぐらいなら


ずっと FEN か CNNの放送を 

家でも車の中でも流していればいい・・・


一日中 BGMみたいに


その内 ある日気づく   ハッと・・・・・


あれ? 今のもしかして 天気予報の事言ってたのか?って

うん?  今週金曜日の夜 横須賀の米軍基地で
何かのパーティーが・・・ その告知かって?



そう   無意識のうちに音を通じて意味に気づく・・・・


あれ?   あー! そうか・・・今
それを言っていたのか・・・って


これが 語学力をつける最も重要な「感覚」  「感性」だ・・・・




英語を 「語学」と捉えた瞬間から


全てが ダメになる・・・




上手な英語とか  正しい文法なんか忘れて 


とにかく 「伝える」・・・相手に自分の気持ちとか

分かってもらいたいことを・・


手振り 身振りも入れて・・・ これも
立派なコミニュケーションツールだからね・・





恥ずかしいなんて思わない 突撃精神と


必ず PleaseThank you そして 


相手と目を合わせて  しっかり握手をする「マナー」が

会話の中で とても大事である・・・



会話は どれだけ自分の気持ちが伝わったかで


ナンボ だものね・・



相手の話す英語も


分った振りして 笑わない・・・・



え? って 何度も理解できるまで聞きなおす

そうすれば 相手も必死に


あれこれ 別の単語や言い回し


それに手振り 身振りを使い

何とか 我らに分ってもらおうと


努力してくれるはずだ・・・・・



所詮 母国語以外の 言葉なんか


フルーエントに しゃべれる訳が無いんだから


お互い・・・・

私も通訳していても いつも気をつける

言葉の単語の意味、 直訳だけでなく


相手の伝えたい   


押さえたいキーとなるポイントを

しっかり丁寧に 意訳する(理解してもらう)事を



英会話の習得に肝心なのは  

その国のマナーを守って

しっかりと 話しの要点を


相手がわかり易く 出来るだけ簡単に伝え


理解してもらうことだから・・・



間違っても 思考が


「マナブ と ケイコ」 モードになってはいけない


投稿者 : 14:25 | トラックバック

2007年11月27日

時間配分

ホノルルに住んでいると


意外に どこへ行くにも便利である

だいたい ワイキキ ダウンタウンを中心に 東西に

10km前後 南北だとほんの3-4kmの地域で

およその用が足りる・・・・


最近のひどい渋滞をうまく避けて

車で移動すれば 何処へ行くにも

だいたい15分から かかっても30分・・・



日本の地方都市のような土地柄か・・・


人間 平等に与えられている 一日24時間


しかし平等な結果が出ないのが 


この24時間の使い方が

大きな原因の一つだろう・・・




能力の差  資金の差、 そして


運・不運・・・・・・・・

個人個人 色々と差はあるにはあるけれど


人類に平等に与えられた


吸いたい放題の空気と

一日24時間の使い方・・・・

これが 本当に決め手だと思う


毎日 一時間 欠かさず「何か」をする・・・

本を読んでいると そんな題材や実話がよく目に入る

一日 一時間 毎日 一ヶ月で 
ゴルフのシングルになる練習方法・・・とか



毎日一時間で これだけ痩せる! とか・・

確かに毎日24分の1時間を


ある同じ事に費やすと

一年で 大きな成果・違いに繋がるはずだ・・




実は私にも 


毎日欠かさず一時間


やらなければいけない事がある


柔軟体操・・・・


コーチのアレンに聞かれた・・・


マサル お前毎日


どのくらいストレッチをする?って


さー どうかな・・・・毎日は出来ないけど

だいたい 10分位かな・・・・って

ほぼ毎朝 お風呂に入った後に・・・・

What ? Only ten minutes ? 


Only  って言われたって・・・俺だって忙しい



アレンが言う

俺はだいたい 1時間半は柔軟体操しているよ・・・って



えっ ? 90分か?  毎日?


Oh Yeah ! って得意げな顔している


見せようか?って

アレンが マットに足を広げて座り

すっと前傾すると ホントに 

頭がマットについちゃう・・・・

ペタっと足を開脚 真っ直ぐにしたまま


あれー っと言う間に 上半身がマットにつく・・・・


本当に 見た目は昼からローカルバーで

ビール飲んでる オジサンなのに 


何で こんなに柔軟性があるのか? と驚く

そりゃな マサル 

俺達くらいの年代には


柔軟体操が 一番大事だ・・・


それも 毎日 一時間やれ・・・って



飲んだり 食べたり

好きなことは 毎日2時間でも 3時間でも出来るけど


やらなければ いけないことを

毎日一時間するのは 至難のわざだ・・・・・・・・・




ヨガ が良いって・・・・・・・・言われる

身体の柔軟性と 呼吸法・・・これが

毎日の生活 運動の基本だから・・・と



それが 日々の仕事収入に確実につながる・・・と


そうか  ヨガ は 収入増につながるのか??・・・・って


私が 


一時間は 長い・・・・・・

せめて20分くらいで、何とかならないか?って言うと



Nothing  ! と言われる

この時のアレンの口調を 


文字でうまく言い表せないのが惜しいけれど


はき捨てるように  ッシング! って・・・


ナンも 意味ねぇ!・・・って 感じで

自分に甘いのがいけないのか

一日 楽しいことには 3時間でも平気なくせに


ストレッチに 一時間・・・・・




そこで考えた

これを開始し 継続するには


何か インセンティブが必要だって

健康になる

腰痛が軽くなる


怪我をしにくくなる

姿勢がよくなる

収入が上がる・・(ホントかよ)

ゴルフの飛距離が増す・・・・・・・・


どれも これも 大事だけれど

今ひとつ 決定的なインセンティブにならない


毎日生きていて


一日の 時間の割り振り・・・

時間の使い方による  無駄削減と効率アップ


仕事でも 時間 = 収入

ビジネスでも  時間 = 売上げ/コストだ


人生の中では <時間>が一番貴重で大事だが

その配分をどうするかで  


結果に大きな違いが出てくる・・・・



スケジュール表も 大事だけど


何に 何分づつ割り振るかの時間割も


人生で 最も大事な「予定表」かも知れない




 

投稿者 : 08:20 | トラックバック

2007年11月23日

感謝祭

昨日 米国は感謝祭・・・


街はどこも 静かで 車の交通量も少なく


天気も 良くて穏やかな日だった・・・



いつものワードのスタバも 3時で終わり


ハワイの人は皆 感謝祭のターキーディナーを

食べる為、家路に急ぐ・・・・




英語で言う Thanksgiving




宗教的な 意味は別として


単純に   Thanks と Giving には


多くの意味がある



Thanks と言えない人が世の中多い

他人に Givingできる人が少ない


ビジネスや仕事を通じても

これがいつも 課題だ・・・・


感謝の代わりに  非難  中傷・・・・・・

与える 代わりに  取ろう取ろう・・とする


昨日は 自らのまぐまぐ メルマガ購読者数


第一位の15万人を誇る

鮒谷周史氏の本  「仕事はかけ算」 サンマーク出版


を読んだ・・・・

中々良い事を書いている  同感だ・・・・・


ビジネスでも何でも

いくら取ろう と思う考えから


何をどれだけ与えられるか・・・に


発想を変えてみるように・・・と


その通りだと思う


いつも思うけど


どこの会社や店も


自分の利益ばかり考え過ぎだ・・・・

利益は 実はお客様のお金・・・・


全部のコストを引いたあとの 

お客様からいただく Tipみたいなものだ・・・と思う


Tip を先に計算して


いくら取ろうか と考える経営者が多過ぎる


こう言う努力は

どんなに やっても長く続かないし


結果帳尻が合ってしまう・・・




これから年末まで

米国は クリスマス商戦だ




何パーセント引き  とセールの広告や

クーポンなどの折り込み広告が


膨大な量になる


そうか こんなに引いても まだ利益があるのか・・・って


そう感じてしまうのは 私だけだろうか・・・・

一本 500mlのコーラと 


セールの時の2Lのコーラの値段が


ほとんど変わらない・・・・何故?って


そうか


中身より 容器と物流コストか・・・・・って



世の中に溢れる 商品やサービスの


価格付け   利益構造が


何だか分からなくなる



ビジネスや商売って何だろう?  なんて

何の為に 企業や人は


売上げを伸ばして


利益を増やそうとするのか・・・・


何の為に・・・・?


職業柄 この疑問に

はっきり答えられないと

一人前の コンサルタントなんて言えない


そう思う・・・・・・・



さて 米国は今日


ブラックフライデー・・・



世界最強の 消費者軍団が早朝から

街に買い物に繰り出す



投稿者 : 04:35 | トラックバック

2007年11月17日

渋滞

最近のホノルルは たくさんの道路工事で

どこもかしこも 渋滞している



道路を掘り返す(水道管や下水管)工事だけでない

ビルの建設工事の為の 車線封鎖も影響して

とにかく 「あっちもこっちも」 「いつでも・・」

そんな言葉がピッタリだ



ハワイに住んで もう十数年が過ぎた


初めて来た頃の ホノルルは

朝夕に 一時間ほどのラッシュアワーがあって


あとは 交通事故の処理でもない限り


どこも渋滞なんかしていなかった

それが 特にここ数年で車の量が激増し


どのショッピングモールやスーパーでも


空いている駐車スペースを


見つけるのが大変だ


これからクリスマスまで


一年で 最も道路が混雑するシーズンが始まる



通常車で15分くらいで移動できる距離も


30分かかる・・・・




買い物にかかる時間に加えて


駐車場のスペースを探す時間を


しっかり考えておかないと

次のアポイントに遅れる


サンクス・ギビングの時期からの

ホノルル市内は東京並みの渋滞だ


この時期だけではなく

年間を通して

特に 金曜日の午後は渋滞がひどい


私は金曜日の 午後には

外で人と会うアポイントをあまり入れない

だってもの凄い渋滞だから・・・・




仕事  買い物   


金曜日の夜の約束に


多くの人が 焦りながら あれこれ用事を


済まそうと街に繰り出す・・



運転していても 皆 乱暴だ

ヒヤッと することが多い

だから アポイントの調整は

可能な限り

金曜日の午後にしないで


土曜日に お会いしましょう・・・って


そう相手に提案する



昔から 渋滞  混雑  人混みが大嫌いだった


日本で お盆や年末年始の


高速道路渋滞状況・・・・って


東名高速 下り30kmの渋滞です・・・

関越自動車道は ○○から △△間で
車両事故が発生し、40kmの渋滞・・・・とか


ラジオやテレビで言う あれ


何で?

どうして道路がそんな混んでいる時に


車で出かけるの?と思う


仕方が無い・・・って言うけど


本当に 他に「仕方」が無いのかしら・・・


昔 ハワイからアメリカ人の同僚を


出張で日本に連れて行ったことがある


成田から乗ったリムジンバスが

首都高速で動かない・・・・

ノロノロ・・・それより もっと遅い


動かない・・・




彼は 何でこんなに渋滞しているの?と

もの凄く イライラしながら


私に言う


 can't believe this! 」って


「無駄」が嫌いな アメリカ人は


車の渋滞に対して 本当に


異常なぐらい 拒否反応を示す



普段 ノンビリ  時間に遅れる

ハワイの人でも 


車の渋滞に巻き込まれると


Oh my god ! F ーー k!」と怒り出す・・



日本人って 忍耐強いね・・・・って

アメリカ人の彼が


渋滞でも皆辛抱強く運転する日本人を見て


そう日本の印象を語っていたのを

思い出す



我慢じゃない・・・・ 諦めているだけだよ・・と

ガイドさん みたいにそう説明した


渋滞は 車内で余程

英会話のテープを聞いて勉強する・・とか

恋人同士車内で ずっと一緒で幸せ・・する以外

世の中にある 

色々な無駄の中でも


最も損失の大きい無駄の一つだ



だから そう言う時は 出来るだけ

車を運転しない


時差を考え 何時間か移動をずらす



得意先から 金曜日の4時に商談に来い


そう言われたら仕方が無いけど

出来るだけ

何とかして  渋滞している時間 場所は

避ける方が良い

人生で最も大事な 「時間」を


渋滞の中で過ごす事ほど

「もったいない」事はないし

残念なことはないものね・・・・



無駄遣いは お金だけではなくて


時間の使い方にも当てはまる



時間を平気で無駄遣いする人は


何でも無駄にしがち・・・


そう言っても過言ではない


嘘だと思うなら

一週間のうちで自分が何時間


車の中にいたか


一度計算してみるといい


もしその時間の半分でも 

他の事に使えたら・・・って


「浪費」について時々考え 反省しないと

一生 慢性浪費人生になる


ハワイも いよいよ

毎日の日程やアポイントを決めるのに

街の渋滞時間を しっかり頭に入れて


生活しないといけないシーズンになってきた



投稿者 : 05:46 | トラックバック

2007年11月16日

考えよう

水曜日は 田中カツミさんとゴルフだった


彼も僕も エンジョイできた


そう 何でもテーマを決めて取り組め・・って


アレンに言われたから


今週は アドレスだけしか考えなかった

他の事は ほとんど考えず

「アドレス」だけを テーマに



そしたら 44  40 の 84・・・

それも前半最後のホールで 痛恨の


トリプルボギーを叩いて このスコアーだった




やはり テーマが 大事である


昨日は アメリカの大学で

精神医学や心理学を学んだ友人と会って話しをした



彼は クリスチャンで


子供の頃を 日本で過ごし高校くらいから

渡米し大学に通った経歴を持つ



ご両親との関係は


とても複雑で 大変だったそうだ


バランス感覚の とても取れている人だ


こう言う人と話すと

コーチのアレン同様

学ぶところが多々有る



内田さん 人間結局 No Fearがテーマですよ・・


Fear (恐れ)が いかに人間の多くの正常な感性を


狂わせるか・・・って




アレンと 同じ事を言う




何を こうしたい


これを 何とかして達成したい


そうでないと こうなってしまう・・・・これ<恐れ>




あれを失ったらどうしよう


これが無くなったら どうすれば良いか

貯金が底をついたら どうしよう

死んだら どうしよう・・・・これも全部 <恐れ>

クリスチャンの彼は


全てを神様に 預けているので安心だ・・・と


そうか


何でも 自分でこうしよう あーしようと

もがくから ストレスや失敗を恐れる心が生まれる



時々 彼と会うと


こう言う真理を 教えてくれるので

大変助かる


彼は 二年ほど前結婚した・・・

お相手は日系人の奥さんで


前のご主人との間に生まれた

二人の子供を連れて・・・


その頃から 彼に一層落ち着きが増し


大きく 人を包み込むような


彼自身の器の成長を感じる



同じ 一日を 楽しく過ごすか


イライラ過ごすか・・・


このイライラの根源が <恐れ>なのだそうだ


なるほど 物事何でも

考えようだ・・・・


世の中 感謝の気持ちの無い人が多い


そう言う人は 絶対に幸せにはなれません・・・って



他人から どれだけ心配してもらっても


どんなに色々と支えられていた としても




確かに 彼の言う通り

あいつが こいつが・・・って

いつも文句言ってる輩は

いつも不機嫌で ブスっとした


不幸な顔をしているものね・・・・・・・




嘘だと 思うなら


一度 鏡を見てみるといい・・・・



最近の文末・・・このノリが多い




投稿者 : 09:03 | トラックバック

2007年11月06日

請求書

一週間ほど前 ある請求書が自宅に届いた

クアキニ・メディカルセンターから・・・・

あー 来た来た・・・ 意外と早かったな・・って

盲腸で入院した時の医療費の請求書だった・・


封を開ける・・・・


うーん 15,000ドル位かな・・・・・??と予想する



はずれ!

病院から 私の加入する保険会社への

請求が19,000ドル・・・・・ 約220万円かな


うーん はずれたか・・・・


集中治療室とその後二人部屋に五日間入院・・・


ま これくらいが相場か・・・って


しかしこの19,000ドルは いわゆる 


病院の請求する治療費の定価だ・・・・


これが実際 保険会社との間に交わされている

特別レートに修正される


病院から保険会社には 実際


約10,000ドルしか請求されない


保険会社専用のディスカウント・レート・・・



この金額の約1割が 病気をした個人の負担額・・・



だから 1,000ドルの支払で済んだ・・・

ちなみに今回のケースで

医療保険に入っていないと


支払額は 19,000ドルである・・・


いや その前に

もし保険が無かったら

病院が受け入れてくれたかどうか

それが心配だ・・・・・・




病院だって 取りっぱぐれは嫌だから・・・



アメリカに住んで 仕事をするには

医療保険が不可欠だ・・・



ハワイは ほとんど病気もしないし


まー 怪我と言っても大した重症を追うことなんか


滅多にないからまだマシであるけど・・・

しかし

米国に住んでいると おちおち病気にもなれない


そう言う人が多いのは あながちジョークではない


アメリカの人口 約3億人のうち

約5~6千万人が医療保険に未加入とか・・・


保険が無くて 病院に行けずに


その結果 亡くなる人もいる訳だ




生きるも 死ぬも 金次第か・・・・

何だか世界で一番豊かな国に

住んでいるような気がしない・・・


でもこれが現実・・・


そうしたら 三日ほど前に また別の請求書が届く


担当してくれた外科医の診察料だった・・・

診察の為に


病室に来てくれ診てくれた毎に


120ドルくらいがチャージされている



保険でかなりがカバーされてはいるが

合計 私の負担が112ドル・・・・




やれやれ 

アメリカで病気をすると高くつく・・


ブルネイ王国みたいに 


国民の医療費は タダ・・・なんて訳には行かないにしろ

この医療保険や 医療費自己負担額そのものの高さ

何とかならないだろうか・・・・

点滴と医療器械の使用コストだけではなくて

医者の損害賠償保険の掛け金も大きい・・



医者一人につき 患者への賠償保険の掛け金が


年間10万ドルだとか・・


へー!


豊かな国の隠れたコスト増の原因

それが 訴訟社会にある・・・と


皆 知っている・・


投稿者 : 22:19 | コメント (2) | トラックバック

2007年11月01日

マッサージ

月曜日に 久しぶりに指圧のクリニックに行った。

いやー 痛かった・・・


内田さん ずいぶん痩せたね・・って言われる


そう 5kg 痩せました・・



腰や足を 容赦なくもまれる



最近仕事用の椅子に付ける


マッサージ器を購入した・・



これが最高・・・


仕事しながら PCに向かい


ついつい 何時間も過ぎる今の私の生活に

無くてはならない 道具になる・・



最近ハワイでも


マーッサージチェアー や 

健康器具の売り場が増えてきた



ハワイの人も すっかり健康オタクに・・・



腰痛は怒りである・・・って


何かの本の題名で読んだけど

ストレス社会では 心身の色々な箇所に

症状が出る・・・


現代人

「ストレス」 と言う言葉を知ってから


「ストレス」を感じるようになった・・・?


ストレスが 全ての病に関係する・・・・って


記事を読むと 色々な病の症状を感じる?


病は気から・・・・か



マーサージをしてもらうと

身体の調子だけでなく

思考も柔軟になるような気がする

身体の血流が良くなって

すっきりすると 考え方やアイデアも

色々と新しいものが浮かんできたりして


身体能力だけでなく 「脳力」も大事だって



脳の力で思考回路や物事の感じ方が

変わるものね・・・


同じ 景色を見ても


あーまた  雨だ!って ボヤく人

あらー 綺麗な虹だね・・・・って言う人


気分が 違う・・・


マッサージをしてもらうと


そういう思考の健康も一緒に取り戻せるような



人間 日々幸福かどうか

その人自身の思考が決めるのだそうだ・・・・


投稿者 : 04:54 | トラックバック

マッサージ

月曜日に 久しぶりに指圧のクリニックに行った。

いやー 痛かった・・・


内田さん ずいぶん痩せたね・・って言われる


そう 5kg 痩せました・・



腰や足を 容赦なくもまれる



最近仕事用の椅子に付ける


マッサージ器を購入した・・



これが最高・・・


仕事しながら PCに向かい


ついつい 何時間も過ぎる今の私の生活に

無くてはならない 道具になる・・



最近ハワイでも


マーッサージチェアー や 

健康器具の売り場が増えてきた



ハワイの人も すっかり健康オタクに・・・



腰痛は怒りである・・・って


何かの本の題名で読んだけど

ストレス社会では 心身の色々な箇所に

症状が出る・・・


現代人

「ストレス」 と言う言葉を知ってから


「ストレス」を感じるようになった・・・?


ストレスが 全ての病に関係する・・・・って


記事を読むと 色々な病の症状を感じる?


病は気から・・・・か



マーサージをしてもらうと

身体の調子だけでなく

思考も柔軟になるような気がする

身体の血流が良くなって

すっきりすると 考え方やアイデアも

色々と新しいものが浮かんできたりして


身体能力だけでなく 「脳力」も大事だって



脳の力で思考回路や物事の感じ方が

変わるものね・・・


同じ 景色を見ても


あーまた  雨だ!って ボヤく人

あらー 綺麗な虹だね・・・・って言う人


気分が 違う・・・


マッサージをしてもらうと


そういう思考の健康も一緒に取り戻せるような



人間 日々幸福かどうか

その人自身の思考が決めるのだそうだ・・・・


投稿者 : 04:54 | トラックバック

2007年10月16日

環境

昨日は 書類を作成したり


出来上がったプランのドラフトをチェックしたり


そんな仕事だったので

事務所兼自宅で仕事をしないで


外へ出て仕事をした・・・



ハワイでは外で仕事と言っても

あまりチョイスがない


ま 図書館かスタバくらいかな・・・


昨日は 高級コンドミニアムHokuaの一階にある


スタバで 一人仕事をする

最近ここの スタバが空いていて

気に入っている

Wardのスタバは いつも超混雑しているし・・


まず コーヒーを買って


それから 窓の外の景色が見えるソファーの席を確保する


ゆったりと 座らないと


発想も固くなるからね・・・・


報告書の内容を整理する




いいねー  予想通りの結果だ


出てくる 出てくる

次から 次に・・・・



あっと言う間に   12項目・・・・


ここ数日の 瞑想の結果もあるけど

自分の頭の「低速コンピューター」も


まだまだ捨てたもんじゃない・・・




やっぱり


時々環境を変えるって大切だと思う・・・

特に 気分が乗ると  

ガーっと 仕事がはかどるタイプの私は


この ガー が いかに出るか・・に


常に配慮する・・・・


効率良く仕事をする


内容の良い仕事を心がけるなら


自分が考えたりする環境を 


その場の 音 明るさ 周囲の人・・・なんかよく見て

決めるのも一案だと・・・・




最近 PC が無いと仕事にならない人が増えて

やはり事務所で 同じ場所にある

自分のPCのモニター画面と


何時間も お友達になる人が多いね・・

自分も その一人だから

あえて 融通のきく範囲で

仕事をする場所や環境を変えてみる・・・


集中して


何が問題で・・・・なんて 解決策を考えることが


その日のアジェンダの場合


あるいは

人と会って ミーティングする場合も


その一緒に座って話し合う場所が

大事じゃないかしら?


自分が管理職で 部下と話す必要がある場合

ちょっとややこしい問題を 


口頭注意しなければならない時

部下の悩みや 最近の様子を


聞いてあげる必要のある場合

極力 場所を選んだ方が良い・・・・



窓の無い小さな会議室は避ける


間違っても PCの横に椅子持ってきて

あのさー 君がこないだ言っていたあれね
ちょっと 間違っていない?・・・なんて

やらない方が良い・・・・・・・・



難しかったり ややこしい問題ほど

あるいは 人事の事なんかは


二人で ちょっと別の場所で

お茶でも飲みながら 話し合う・・・

コーヒーにする それともフラプチーノ ?・・・って




周囲の環境でホントに結果が変わってくるからね・・・




お互いの 意思の疎通が良くなるし

周囲の同僚や仲間がいない方が

お互い本音で 


いやそうかー それは知らなかった・・・
すみませんでした ご報告しなくて・・・
いやいや 色々大変だったね・・・・ なんて


穏やかに話せるしね・・・



私も いつも気をつけて心がけようにしている

自分の場合 もともと普通の人より 


集中力や処理能力が劣っているせいだろう・・・


能率にムラがあるせいだろう



仕事や話し合いをするその場の雰囲気で

処理のスピードやアウトプットが変わるもんだから・・・・・


役員会議でも 幹部会議でも


毎回 同じ会議室でやっていると

新しい発想や問題解決策は生まれてこないと思う


ま仕方なく 今週も同じ会議室で同じメンバーで

いつも通り 会議をする場合


せめて 席順だけでも変えて見ると良い・・・・



いつものメンバーの顔だって

右から見るのと 左から見るのとでは


感じが違う・・・・ これホントだって



人間は 環境に影響を受け易い

神経質な知的動物だから・・・

変に惰性に流され 慣れきらないように

こんなことにも 


ちょっと気を配ってみては如何でしょう・・・



今週は 一度

昨日月曜日で休みだった


Makiki Heights  にある

コンテンポラリー・ミュージアムのティールームで

一人で 仕事をしようかと思う・・・


お茶代が 別にかかるけど

ま ささやかな会議費で・・・・と言うことで



投稿者 : 07:29 | コメント (2) | トラックバック

2007年10月03日

最近ハワイも 少し涼しくなってきた

いわゆる盛夏は 峠を越して

日中でも28℃くらいに・・・・


今朝は 自宅のあるカカアコ周辺は

雨が降っている・・・

ハワイに住んでいて

何が一番良いか・・・・

答えは やはり気候・・・


それと

ちょっと忘れがちになるけど


水道の水が飲める・・・・ということだろう


海底火山の 爆発で出来た

ハワイ諸島は

8つの大きな島を中心に


実は100以上の小さな島で成り立っている


ホノルルのある オアフ島には

その島の中心に 隆起した部分があり

雲が その山頂に当たり

雨となる



この雨が 長い期間を経て


岩盤を通り   自然にろ過されて


生活用水となる・・・




最近 海洋深層水・・・なんて売り出されているけど


基本は この空から恵まれる雨で


我々は生活してる・・・・



だから 雨が降ったら

あー ありがたいな・・・・って思う



毎日カラカラの晴天が続くと

むしろ心配に・・・



観光客の多いハワイでは

ホテルでの水の使用量が半端でない


すぐ水不足になる・・・


だから雨が降ると


とても安心だ・・・



人間の身体は


その70&が水分だと言われている



それなのに普通人間は

美味しい物  とか

筋肉の強化だとか


売上げ 利益


ストレスだ! とか言うけど

まず この水が十分にある環境に

感謝しないとダメだ・・・


生活にかかせないのは

実は綺麗な水


ハワイは この部分でまず住むのに

とても快適な土地柄だと日々思う



投稿者 : 07:57 | トラックバック

2007年10月02日

ハワイで運転

ハワイでは 独特の運転技術と判断が必要である

まず・・・・



走っている車の半分以上が


ちゃんと方向指示機を使わない

そう


ウインカーを出さずに 急に左折したり右折する


日本では、クラクションの嵐になるけど


ハワイでは 皆慣れっこだから


クラクションも鳴らさない


高速道路を走っていても

右や左のウインカーをずーっと点滅しながら

そのまま 走っている車をよく見かける




これはほとんどが 方向指示機をつけっぱなし


ドライバーは 全然気づいていない

ずーーーっと走っている




ところがである・・


急に その車が

車線変更することがある・・・・




おっと! 危ない・・・・

それも

方向指示機の点滅する方と 反対に

車線変更して来るから・・


そう


右にウインカー出して 左に車線変更する・・・


いや ホントだって・・・・・


これ 大事故の元だ・・・

そのくらい ハワイの人はのんびり

ボケッとして運転している


郷に入って郷に従え・・・・だ


私もウインカー出して逆に車線変更・・・なんてやったらダメ



周囲や   前方のドライバーの


ボケ具合を 観察 予測して走る・・・・



ハワイでビジネスや仕事をしていると


この とんでもない運転マナー


ボケたドライバーに対する 

こちらの注意力が

大いに役に立つ事が多い・・・



大変失礼な 言い方だけど


皆 間違えるんだよね


皆 数字が違う

多くの書類の記載が間違っている

アルファベットの 綴りが間違っている

そう考えて チェックする


もらった書類をその通り鵜呑みにしたら


ハワイでは良い仕事はしてゆけない



日本だったら

何だ この間違えは! 取引停止だ!もう

責任者 呼んで来い!  なんて言えるけど


ハワイでは そうは行かない・・・


だって


業者の数が少ないから

取引停止ばかりしていたら


こちらの業務が停止してしまう・・・・



車の保険でも


相手の車が 保険に入っていなかった場合の

賠償保険に 普通の人が入る・・・



つまり 街中いかに保険をかけないで

走っている車が多いか・・・・の証拠




相手のせいだ・・・・


俺は絶対に正しい!なんて

子供みたいな正論を言っているだけでは

ハワイじゃー やってゆけない


自慢にもならないけど


相手が間違っても


前方の車が 右にウインカー出して
左に車線変更してきても


こちらが 備えていないと


結局 災いや事故に巻き込まれるだけだ


私も 最初の頃は

「信じられない! ハワイは 何ていい加減なんだ」って


いちいち 腹を立てていたけど

最近 すっかり大人になった?


ほーっら やっぱり!


そう来ると思った・・・・・なんて


アメリカは 移民の国

人種のるつぼだから

日本に生まれ育ち


その価値観と常識「だけで」


ハワイにいて仕事をしていると


損するのは 自分だ・・・




気をつけて

こちらが注意して


一つ一つ 万が一を考えながら


運転でも ビジネス 仕事でもして行く必要がある


神経使って、イライラするけど

そんな時は

綺麗な海と 青空でも見て


気分を中和すると良い・・・・

投稿者 : 08:46 | トラックバック

2007年09月10日

外食  その2

何故 ハワイのレストランで


こんなにメニューの価格が


価値と合わなくなってきているか・・・・・


メモを取る方は ペンと紙を・・・・??

①人手不足

ハワイの失業率は2.6%と 全米平均の4.5%を
大きく下回っている。
時給を高くして、ベネフィットを良くないとスタッフが
長く勤めてくれない。

もともと人材がいない市場で 人数も足りなくなっている・・・・

②ガソリン代高騰

これは 言うまでも無い
島である ハワイ州は
全ての物品の仕入れ値に関係する・・・


③各種保険掛け金の高騰


医療保険、火災や賠償保険などのビジネス保険
掛け金がもの凄い勢いで上がっている・・・
訴訟社会に加えて、世界の天変地異(地震や風水害など)
の多発で保険会社も経営が大変だから すぐ!上げる


④食材の値上げ

良い食材は物流コストの上昇だけでなく
新興国の食材輸入量の急拡大で世界的に
取り合いだ・・・・


⑤家賃や公益費の上昇


これは 言うまでも無い・・・
観光業など、一般のビジネス景気はそこそこで
ここ2年でダウンタウンの商業ビルの空室率が極端に
下がっている。


家主やビルを所有するファンドが 待ちに待った値上げ
出来る環境が整ってきている・・・



そして


⑥現場の やる気の低下・・・・

働いても 稼いでも
Pay Check to Pay Check の状態になっている

どんなに収入を増やそうとしても
請求書の額が どんどん上がって
ワーキングプアーが増えているから


従業員のやる気 士気の低下は
サービス業にとっては、命取りだ・・・

だって、 客が来なくなるから・・・・




主な要素は 以上・・


日本の本社への業務月報のネタなどにご利用ください!?



これ ハワイの特徴ではあるけれど


だんだん 先進国の一部の地域を除いて


どこでも同様の傾向が出てくるはずだ



一部の地域とは

まだ ビジネス接待市場のある

ロンドン、 ニューヨーク、 LA、 東京、 上海などの

大都市部のこと・・・



モスクワも 入れないといけないか・・・



ハワイには ビジネス・ランチの市場はあるが

ビジネス・ディナーの習慣 市場が


極端に少なく 小さいから


外食する側から見れば

倹約だけでは無い


払う金額に見合う価値がないから


行きたくなくなる   


払いたくない・・・・



でも経営側から見ると 

本音はもっと値段を高くしたい・・・


日本も お菓子や食品の値段が


実質ジリジリ上がっている


小売価格は同じで


内容量を少なくして・・・・




そんなの 子供だましだ・・・


昨年くらいまでの10年近い デフレで


下げる所まで ギリギリに下げてきた


メニュー価格や小売価格も

ちょっと コストが上がれば

一気に 経営・収支を圧迫する


これから1~2年

飲食業は大変な淘汰の時代を迎える

それまでの我慢比べ・・・・




店の経営者と顧客

店と納入業者


経営者と従業員・・・・


お互い 市場が急収縮したり


収益  所得が伸び悩む逆風が吹く中で

経営者や従業員の我慢がいつまで続くか・・・・


そして  そもそも


消費者が 外食に何を求めるのか

高い、 まずい、 サービス悪い・・・・じゃー

もう外食しないでしょう・・・


外食の意義は何だろう?

一回 いくらまで 週何回まで

外食できるかの 家計簿との我慢比べも・・・




これから2~3年で

外食市場が構造不況業種に陥る


もうその傾向があちこちで出ているけど


これから一層それが はっきりする




10年以上前から

21世紀は 農業 食料の時代だ・・・・って自分で思っていた

ロシア 中国の高度成長で


新興国の 新しい富裕層の食生活の変化で

もうすぐ 我々日本人が

これまで普通に外食していた


美味しいお寿司 や ステーキを


今までの値段で  


外食できる時代は


もう無くなる・・・・




これからは メニュー料金の

やけに安いレストランは

注意した方がいい・・・



何でこんな値段で 出せるの?って


どんな食材使ってるのか?って

疑わなければ お腹をこわす・・・・



食の安全   懐?の安全も含め

これから我々が外食をするには


気をつけて 店を選ばないといけないね・・・

やっぱり 家から持っていくお弁当が


一番価値があって 安心な時代が来るかも知れない・・・?



投稿者 : 01:09 | トラックバック

2007年09月09日

外食  その1

私 最近外食を控えるようにしている

理由はいくつかあるけど

メニューの中身と値段の高さ


そしてサービスの質がどんどん 

下がっているからかな・・・



ハワイで どこの店に入っても


最近 驚くほどメニュー値段が上がっている

ちょっとした店で夕食をすると

すぐ一人50ドル位はする

そうですか?


内田さん お酒を飲むからでしょ・・・

ま それもある


最後にチェックが来ると  


え?って 改めて内容を一つ一つ


確認してしまうくらい・・・


2人で $150なんて


そう 珍しくない・・・


これに Tip を入れて

$180 ・・・・ えー! これで20,000円以上かよ・・・って

東京の方が 安くて美味しい・・・って


10数年前 初めてハワイに来て


色々なレストランを回ってみて


驚いた・・・・




なんて 安いんだろう・・・・って

日本がまだバブル時代の余韻のある

ご時世だったから

余計そう感じたのだと思う・・・



これは東京の半値以下だ・・・って


でも 最近ちょっとしたパスタでも


平気で$20くらいする・・・

ボリュームだって   

食べきれる・・・・・


私が大食いになったのか?


いや 少しずつ量を減らしているのが分かる




普通のパスタが$19 で


ピザが $15・・・・なんて

そんなに食材原価のかからないメニューでも


嘘っ ! と思うほど高い・・・・



高い と言う意味は メニューの

仕込みや調理の手間、味や量など


トータルの価値に比べて


値段が高過ぎてNot Reasonable ・・・・ と言う意味だ


それにサービス


プロのサーバーが元々いなかったハワイには

昔はせめて アロハ・スピリットがあった・・・・


ハロー! ようこそ・・・と人なつこい 笑顔で

まー 喜んで一生懸命お皿を運んできてくれたものだ



最近 こう言う精神、サービスが無くなってきている・・・

単なる <配膳>である・・・


100歩譲って 笑顔が無くても良い

オーダーさえ 間違えなければ



ハワイでは サーバーに一度に


2つ以上のことを頼まない方が無難だ



忘れるか 間違えるから・・・・

元々 働くことが嫌いな人の多いハワイでは


嫌々働いている 人が多いから

集中力とか プロ意識が無い・・・




まず一つ 頼む


それを持って来てくれたら


次を頼む・・・・・



それを また持って来た時に

その次を頼む・・・・


何だ 一度に言えよ・・・・て露骨に嫌な顔されても


気にしない・・・



結果 この方が早く用が足りるし・・

どうせ Tip を払うんだから


しっかり 配膳してもらう



だから 私は外食するとしたら


カハラの Tokyo Tokyo か ワイキキのサントリー


そして 支配人がよくしてくれる
お好み焼きの千房




ハレクラニホテルのプールサイド「House Without a Key」 を

中心に利用するようにしている


何故 こんなにメニューの価格が


価値と合わなくなっているか・・・・・



理由は 次の要素である


<次回に 続く>

投稿者 : 11:30 | トラックバック

2007年09月05日

驚いた

昨日は驚いた


昔サントリーで一緒だった人から


ハワイ関係のことを検索していて

内田さんの ブログを見つけました・・・とメールが来た



彼も 7年前にサントリーを辞めて

日本の食品会社に転職し

今 その会社の米国法人で働いている


びっくりした

まさに ネットの時代



サーチエンジンってすごい


ハワイにいると 突然 連絡を貰う事がある

あれー 久しぶりって



どうやって このメールアドレスを見つけたの?

「ハワイ 内田 勝」で 検索したんだ・・・と


ウソー! って


別に 悪いことをしている訳では無いので


逃げる気は無いけど


つくづく悪い事は 出来ないと思う・・・??

昨日は昼から 久しぶりに指圧に行く

最近 筋トレの効果で調子が良かったけど


時々 筋肉や身体の歪みも矯正して・・・と思い


だいぶ 筋肉質になってきたでしょう?

そう言う私に


「内田さん これ コリですよ・・・」って言われる




へ? あ  コリですか?・・・・・



痛いところを 容赦なくガンガン揉まれて


七転八倒の苦しみ・・・




拷問のようだ



でも 気持ちよくて治らない指圧より

痛くても 治るほうが良いと思い

ここにもう何年も通っている



指圧の先生が言う

いやー   驚いたね・・・

どうしたの?

最近 異常に身体が疲れて

筋肉のコリがひどい人が増えている・・・って




そう  やっぱり時代かね・・


まず 頭のコリがひどい

これ パソコンの時代と仕事のストレスが原因とか・・・・

後は 千差万別だけど

昔とコリの質が違うようだ

人間 これだけ豊かで便利になった時代に住んでいて

身体は 疲れている

心身が疲れている・・・と言った方が当たっているか


心も 身体も


自分では 中々気がつかないね

「疲れている・・・」って状態が

気がつくと 疲労ではなく 過労だったりして


疲れたら 休むと良いと思う・・・


休んでも 良いと思う

休まないと いけないと思う・・・・

いやー そんな事言っても 休めないんですよ・・とか


休んだら 何言われるか・・・クビになってしまう・・・って




そんなら クビになれば良い

そんな仕事・・




日本人は 仕事だって言うと


全てに優先する・・・と考える国民性がありすぎる



欧米では 仕事より休暇が優先だ

何かの問い合わせに

He is on vacation ! って言うと


相手は Oh OK!  って黙っちゃう


自分の心身の健康は 自分で守るしかない

会社に守ってもらおうなんて

間違っても考えてはダメだ・・



そんな生き方をしていると

最後に 自分が驚くような結末となってしまう



投稿者 : 06:25 | トラックバック

2007年08月31日

二毛作

昨日は 朝6:30から起きて仕事 

朝9時頃には午前中に予定していた 


大方の仕事を済ませ

足腰強化の為に


アラモアナ から カハラのホテルまで歩いた・・




距離にして およそ6マイルちょっと 9~10kmくらいだと思う・・・・


2時間かけて 歩く




背中に水筒を入れた リュックをしょって

ただひたすら 黙々と歩く・・・



ワイキキ・カラカウア通りを抜け

観光客で賑わうワイキキビーチを横に見て


カピオラニ公園横から ダイヤモンドヘッドの麓にそって

ずーーーーっと カハラアベニューを突き当たりまで

ただひたすら歩く・・・



普段は 気が付かない 風景を楽しみながら


ジョギングをする 人たちと 上手に


ぶつからないよう 避けながら・・・

あー カハラの豪邸の庭師たちが


道路脇の 芝生に座って

お弁当の時間だ


グー  と こちらのお腹も鳴る・・・・


あー 腹減った・・・って



2時間10分で カハラホテルまで到着・・・

帰りはもちろん車・・・


すーっと H 1 フリーウエーを走り


自宅まで15分で 到着・・


何と車は便利な物か・・・

その快適さと合わせて 改めて実感する


シャワーを浴びてから 昼食を取り


少し 休憩・・・・


午後から 弁護士事務所とメールでやり取りだ・・・

朝方 催促しておいた 


契約書のドラフトが届いていた・・・


催促しないとダメだね やっぱりハワイは・・・


ハワイでは弁護士が皆優秀などと


思ったら大間違い・・・


弁護士は <優秀な人>を選んで

加えて 書類の記載内容に


間違えが無いかなど しょっちゅう


チェックしないと ダメ・・・



でないと すぐ


「 おー ミス アンダースタンディング や!」

って やられるから・・・・・



夕方まで 爽やかに


多少の 足腰のだるさは あるものの

仕事を効率よくこなす



今日も 朝 6:00過ぎから起床して

仕事開始・・・

最近 夜が暑くて寝苦しいせいか


ちょっと寝坊だ・・・・



日本とハワイの取引先に連絡と


報告業務・・・・・

ま 日本は土曜日だから

返信は来週でしょう・・・・


10時までには ほぼ片付けて


それから 車のセーフティー・チェックへ




日本で言う 車検みたいなものかな・・・

料金は 比べても仕方がないけど


$15.38・・・・ そう 2千円弱・・・

簡単な検査で   これでまた一年走れる・・・



重量税は年間で3万円ほど・・・



日本も車検代がずいぶん安くなっているようだけど


強制自賠責保険とか重量税を除けば


車検そのものは 15,000円くらいですか?




その後スーパーへお買い物・・・



今日一日 お出かけの家内からの指示で

お米や玉子などを買いに行く・・


重いお米や食品などを買いに行くのは

最近 私の役目

ちゃんと包装にある賞味期限も見て 買っている・・・

玉子だって ちゃんと箱を一回開けてみて


全部割れていないか 変なのが混ざってないか

よく確認してから カートに入れる・・


これ 常識・・・



重いものを持つので 家内は私のことを

<雄牛(おうし)> と呼ぶ・・・



昼から ゴールド・ジムへ行って

軽くウエイトトレーニング・・・



今 35kgの バーベルを担いで


スクワットして 足腰を鍛えている



腰痛も これで随分と楽になった


別に 100歳まで生きようとは思わないけど


死ぬまで出来るだけ元気でいたいもので・・・


でも 私みたいな人間に限って 


寝たきりの病にかかったりする?

おー!



昼食後 シャワーを浴びて

午後から また仕事・・・・


ややこしい 英文契約書のチェック・・

でも 不思議とエクササイズをした後の方が


頭がすっきりしていて 眠くならない・・・



こんな具合に


自分のハワイの生活は

一日 二毛作だ・・・・



ホノルルはどこへでも 車で便利に移動でき

自宅をオフィスにして仕事をしているので

一日を 早朝、午前、午後、そして

夜、 深夜に分けて フルに使える


だから

うまく行くと 1日分以上の仕事と

あれこれ雑用をこなしながら・・・



日本との時差を むしろ利用して

メールを送信してから運動したり 

買い物などの用事を片付ける


人生 色々だけど

仕事と平行して


好きな事も 趣味も


出来るだけ時間を見つけてやってゆきたい・・・



投稿者 : 22:56 | トラックバック

2007年07月27日

教会

そう 一つ忘れた

昨日弁護士事務所でのミーティングの後


帰りにダウンタウンの教会に寄った

いつも行く セントアンドリュース・カテドラル


ここの教会は建立(こんりゅう)されて100年以上経つ


ハワイでも最も古い教会の一つ


ステンドグラスの美しさは 

おそらく ハワイ一だと思う・・・


何となく ちょうど帰りの道だし


ただ 何となく 色々とお祈りしたくて

車を駐車場に入れる



改めて中を見ると 本当に大きい教会だ

入り口から 祭壇まで 裕に50mはあるだろう

誰もいない・・・



クリスチャンでも カトリックでもないし

ちょっと 遠慮して一番後ろの席に座る


・・・・では 何から祈ろうか・・・・

・・・・まず そう あれだ・・・・・


・・・・次に あのプロジェクト・・・・

・・・・・・・・・そう そう あの顧客の案件も・・・・・・・



ま 随分お祈りしなくてはいけない事が多い・・・


最近 忙しいもんだから・・



おっと すぐ祈り方が

・・・・・ うまく行きますように・・・・・ とか

・・・・・ 願っている通りにしてください・・・・ってなる



これだと まず祈りは通じない


・・・・あれが こう進んで結果を出せるよう
良いコンサルタントとしての仕事が出来るよう 
自分に 力 や 気づきを与えてください・・・・・

そう こう祈らないと ダメ


・・・・・お金がもっともっと入りますように・・・・


じゃない・・・

・・・・・いい仕事が出来て多くの信頼をいただけるよう・・・・

・・・・・調子こいて 周囲に失敗 迷惑をかけぬよう・・・・


・・・・・あの顧客の為に一番良い方法 アドバイスが
できますように  私を用いてください・・・・・・・・・・・


そう祈る・・・


ずいぶん 欲張って

自分が今コンサルタント契約している全ての

お客様との仕事について祈った・・・・



それに加えて  今元気でハワイで仕事が出来ている

今夜しゃぶしゃぶが食べれるであろう 豊かな食卓を


囲める事に 感謝・・・・


この基本部分を 忘れると 祈りも通じない


最後に 

・・・・色々な方に 一つでも多くの施しができますように
自分を どうぞ用いてください・・・って

そう祈った・・


大事だと思う・・・


生かされている間は これ


いかに 自分が多くの人や世の中に

役に立つかを 考えることが・・・


これは 宇宙の真理だ・・



間違っても 世の中や 周囲の人を


自分の為に どう役立たせるか・・なんて考えていると

こける・・・・  あっ   痛!  って



教会の中で目をつぶって 祈ると


普段と全く違う、安らぎと満足をいただけるから


好きだ・・・


 


投稿者 : 08:43 | トラックバック

2007年07月26日

水泳

今朝は いつもよりちょっと早めの4時頃起きて


仕事を始め  そして

昼前は 弁護士事務所へ

日本の顧客への書類一式を 全て整え


昨年 初旬から進めていたある方の

ハワイの遺産相続の手続きを完了

全ての書類を 日本へFedExで送付した・・・・



合わせて 新規顧問契約の交渉と


覚書の作成・・・



午後3時に 今日予定していた業務を完了したので


30分くらい プールで泳ぐ・・・



プールではなく 本当は海へ行きたいのだが


つい時間を節約して


コンドのプールで軽く身体をほぐし


これから 明日の夜会う方の著書2冊を読破する


日本でビジネス関連書籍で ベストセラーを

続けている方で あるセミナーで知り合って

名刺交換したのがきっかけ・・・

一年のうち 半分くらいハワイにいる方で


一度食事でも と誘われた



今日は 仕事を優先しボクシングを休んだけど・・・・

えっ ?   休んだんですかボクシング・・・・?


そう 休んだ・・・・ たまにはズル休みして

仕事に集中したら 一気に色々と片付いて


気持ちよく 溜まっていた経理業務まで


うまく処理出来た・・・


とても 気分が良い



でも 今週は土曜日の午後にある

ジムのスパーリングに行けば良い

ここのところハードなトレーニングで


筋肉痛の快復と 


練習日の間隔が合わないから 


変則で対応・・


何でも 柔軟に対応しなければいけない・・




今日は アメリカも日本も株が下がった

でも ここ1-2ヶ月の大きな上昇に対する


健全な調整か・・・・


あるいは また世界同時株安の連鎖か・・・



日本の参議院選挙も自民党の大敗北の見方優勢とか


日本の政治先行き不透明感が 一層の株安を・・・


または 

今の不透明感が一掃されて

むしろ 来週から上昇局面に・・・


ま アナリストは色々なこと言うけど

今夜の我が家のメニューは しゃぶしゃぶだ・・・・

おー!



将来を 心配すると切りが無いけど

今日の日程消化は 十分満足だったし


こうやって元気に仕事が出来て


美味しく夕飯がいただけるのは

何より幸せである


投稿者 : 18:33 | トラックバック

2007年07月21日

海兵隊

今週のボクシングは 本格的なスパーリングだった


1分 やって 1分 休む・・・・


相手は Jay Bee と言うフィリピーノ系アメリカ人


まだ30代だろう


こっちの方が背丈は勝っているが 

なにせ おじさんだから体力で劣る・・・


ま 大した事はないんだけど

左右から  大きなフックを打ってくる

おー この!  みたいな・・


結構 互角だったけど

やはりJBの方が 経験が長い

その分 どうしてもこちらの動きが後追いだ


合計で 4ラウンド・・・
 

そう たった 4分やって もうダメ


息が上がって フラフラになる



プロの選手は これ3分で何ラウンドも・・・・

信じられない

比べるのが間違いかもしれないが

ま K-1ほどではないけど


ボクシングほど過激なスポーツも少ない・・・




スパーリングが終わって

コーチのアレンに言われた


まだ 両手が下がる・・・


もっと戦略を立てろ・・・

前のめりになってるから せっかくのリーチの差を
活かしていない・・・って


落ち込む・・・


全く思ったように身体が動かないし


パンチを出しても 空振りする・・



マサル 落ち込むな・・・・って


JBはな  昔 米軍海兵隊にいたんだ・・・・って

何 ?  マリーンに?


何年間?


4年 だ・・・・・ Activeだ Reserve じゃない・・・って



4年も? マジ?

そこでボクシングを習って鍛えられたんだから

マサルが 敵うわけがない・・・って


予備兵じゃなくて   4年も?



アメリカ人に 何が怖い?って聞いたら

奥さんと海兵隊員だって・・・・




でも スパーリングの後で言われて良かった

最初に聞かされていたら


怖気(おじけ)づいていたに違いない・・



その後 ヘビーバッグでパンチの出し方の特訓

そう まだ帰らせてもらえない・・・

もっと パンチを相手の中心に打て・・・って

それから 腕立てと 腹筋・・・・・



おかげで また筋肉痛だ・・


帰ってシャワーを 浴びてから

鏡に映った自分の身体を見て驚いた


おー! 両肩の筋肉に血管が浮き出てきた・・・


ロッキーだ  こりゃ・・・


あれっ ?  鼻の上にあざが・・・・

あらー  元海兵隊員相手に


スパーリングなんかやらされるから 


あざ が出来てしまった・・・


投稿者 : 05:22 | トラックバック

2007年07月04日

飲み会

ハワイで飲み会が激減する


これまで ちょっと仕事帰りに一杯

夕方の渋滞を避けるのに


職場の同僚と軽く一杯やってから帰る・・・・



こんな 飲み会が激減することになった・・・


普通 外食にお出かけして

食事をする機会も

減る傾向になる・・・・


7月から ハワイの道路交通法で


酒酔い運転の 罰則が大幅に強化された


いよいよ ハワイも 

飲んだら乗るな  乗るなら飲むな・・・・だ



そんなこと当たり前だけど


これまで 皆飲んでも 車で帰宅する

パーティーに 飲み会に自家用車で行くのが

当たり前だった・・・・




もう 出来ない・・・


・・


これ 意外と困る問題だ

タクシー を使うしかない


誰かに ドロップ ピックアップしてもらうしかない


日本の都心のように

地下鉄 バス路線が便利で 

流しのタクシーがすぐ拾える土地柄ではないので


どうしたら良いか・・・・



東京では平気で 1000円 2000円と

タクシーを使うのに


ハワイでは タクシーは台数も少ないし


どういう訳か あまりタクシー代を払う文化がない


バス?  そりゃあるにはあるけど

ご承知の通り いつになっても来なかったり


来ると 3台続けて来たり・・・



当てにならない・・・・ の一言である


これからどこかで一杯やるには

タクシー代を 予算に入れないといけない


グリーンカード保持者が

酒酔い運転で 捕まると

その回数と 程度によっては

将来 永住権剥奪


国外追放となる・・・・


もう 飲んだら運転しない・・・

考えた・・・

これ ハワイの飲食業に大打撃・・


もしかすると 大幅な売上げダウンにつながる


誕生日  母の日  クリスマス・・・・・

アメリカでは 必ず特別に皆で外食をする日がある


家族皆 そろって

ワインも飲んで お祝いする機会があるけど


これから 本当に不便になる・・・



タクシーは忙しくなるだろうけど


ハワイの人は 何が何でも

タクシーなんか絶対に使わない・・・と言う

考えの人も多いから・・



ずーっと考えているけど

これから ちょっと一杯お付き合い・・・が


どこかまで 誰かに送ってもらい


帰りには タクシー・・・しかないか・・と




酒酔い運転は許されないのは

当たり前ではあるけれど

不便極まりない・・・


困ったものだ・・・ 


投稿者 : 04:13 | トラックバック

2007年06月21日

1+1

6月は June Bride

結婚式の季節だ・・・


ハワイの どこのホテルでも教会でも

いつも以上に ウエディングドレスを

身にまとった花嫁さんの姿が目に入る



人間の人生の中で

結婚は大きな出来事だ・・・



一人の人間と もう一人の他人が

一緒に暮らす・・



当たり前 とは言いながら

これ 大変な 「誓い」 である



それこそ 健やかなる時も病める時も・・・・である



アメリカ人にとってもハワイは


結婚式を挙げたい 

ハネムーンで行きたい場所の


ナンバー1の土地柄だそうで

ハワイアン・ウエディングソングは

ハワイの結婚式で 多くの人の感涙を誘う



先日 ある結婚3年ほどの若い夫婦と

一緒に食事をした・・・



仲の良い二人である


私は 夫婦が仲の良いことは素晴らしい 事だと思う



20年以上も年下の彼らに

アドバイスした・・



夫婦 仲良くね・・・



男は仕事だけでなくて 

家庭の事がしっかり出来て

初めて 一人前だよ・・・・って


おー! それ内田さんが言ったの?

・・・・・・・・・・・


会社で優秀なことも大事だし

有能な社長と言うのも カッコいいけど


本当は その前に


良い亭主  良い父親でないと

半人前だからな・・・・

結婚すると言うことは コミットメントだからねって

おー!  そこまで言った?

・・・・・・・・・・・・・



数多くの夫婦カップルを 見ていても

1+1 = 2 ではなく


1+1 = 1 と 1 みたいな夫婦が多い

??




1+1=3 になれなくても

せめて 2 にはなりなさい って・・・・

結婚1.JPG


<写真のお二人とブログの内容は 一切関係ありません!(笑)> 


うーん !



ハワイにいて  たくさんの新婚カップルを見ていると


新しい門出の喜びが、こちらにも伝わってくる

お幸せに・・・と思う反面

しっかりやれよ・・・ これからが大変だぜ

なんて 思う・・・



中には ヘアースタイルとんがらせて


ガリガリに痩せた 新郎を見ると

内心・・・・・ 大丈夫かお前?なんて


余計な心配をしてしまうことも





結婚とは 忍耐である・・・・ うーん !

結婚とは 墓場である・・・ わおー!


人間は判断力の欠如によって結婚し、
忍耐力の欠如によって離婚し、
記憶力の欠如によって再婚する・・・・・・・  はー!



結婚とは 1+1 = 2 であれば 素晴らしいと思う

世の中 算数で一番最初に習うのが


この たし算だし・・・


新しい人生の門出に 


1+1 に 乾杯!


投稿者 : 04:32 | トラックバック

2007年06月15日

いくらなんでも

不公平である


飛行機に乗る時も タクシーやバスも


こういう人と 料金が一緒と言うのが


どうも納得できない



百貫.JPG



ハワイにいると 時々こういう人とすれ違う

時々・・・じゃない

しょっちゅう 見かける

ここ最近 日本のお相撲さんを何人も見たけど


彼らより全然大きい




どうやったら ここまで大きくなれんの?


ちなみに 私と比べてみましょうか?

大と小.JPG



アメリカでは州によっては


こういう 超肥満の人は


陪審員になれない・・


そう  正常な判断が出来ない人と


見なされるから・・




ハワイにいると、自分が小さく見えるので困る

自分なんか まだまだ・・・なんて

つい 食べすぎてしまう




でも 警察官に こんな人はいない

身体もガッチリ鍛えていて


市民に笑顔で優しい


警官と.JPG



今日は 


ハワイの生活  「その肥満の実態」をスクープ!

ただそれだけで失礼!

投稿者 : 08:05 | トラックバック

2007年06月01日

ハワイの香り

一週間の東京出張を終え

昨日ホノルルに戻った


この頃 覚えた旅の移動時のコツ

日本からのフライトで

お酒を飲まない事

そして

夜の機内食は食べないこと



またやってみた


飛行機に乗り込む1時間ほど前に


軽食を取り

睡眠導入剤を 1錠飲む



飛行機が離陸して


シートベルト着用のサインが消えたら

アイマスクして 耳栓をして寝る



ホノルル空港に着くのが朝の7:40


着陸前に軽食を取り

眩しい外の景色を見ながら

着陸・・・


身体が楽である



本当に 


頭も時差調整も楽・・


ずいぶん 変わったものだ


前は 機内でほとんど寝ずに 


飲んで食べて  映画を観て

フラフラだった


これぞ フライトだ?・・なんて



今回日本では数多くのミーティングをこなした

ちょっと偉そうだけど 今回はいつになく


「こなした」 と言う言葉がピッタリの


盛りだくさんの日程だった・・



既存の顧問契約を結んでいる会社はもちろん

新規のご相談  

顧問契約のご依頼人とも

宿泊したホテルや 

各社の事業所でお目にかかる



5月の日本はとても快適な気候だった


暑くなく  寒くなく・・


・・


それでもしっかり 喉をやられるのは

もう ハワイの空気に慣れきっている証拠・・


皆さん お世話になりました・・


それぞれに ご依頼を受けた事柄を

一つ一つ 丁寧に


少しでも顧客の方々が喜んでくださるよう


確実に良い結果を出してゆきたいと思う・・



サラリーマンの時も


努力家で 良い仕事をしたいと思う

真面目な性格だったが

独立すると 余計にそう思うような・・・



よく言えば 向上心と達成意欲が強い


ま はっきり言えば


皆に結果を喜んでもらい


誉めてもらいたい と言う

子供のような単純な性格なだけ

なのかも知れない・・・



今回は ハワイの会社の売却と買収のご相談が


それぞれ一件づつあった


会社を売り買いするなんて


ちょっと前の日本人にはあまり


意識のなかったことだけど


世界は M&Aブーム・・・



日本も 益々

海外からはもとより

国内の日本企業同士の買収


海外での企業買収が当たり前のようになり


もう通常のビジネスマンであれば


一つの会社を売り買いすることなんて

ちっとも珍しくない時代になった・・・




でも 思う

会社を 買うとか  売るとか・・・

とても大変なことだ・・




買い手と 売り手の売却・買収金額


その膨大な事務処理だけでなはくて


単に「経営権の譲渡」と言う言葉だけでは済まされない・・・


人間が経営し 運営する「会社」は 


まさに生き物だし

良いオーナー同士の仲介をお世話したいと

心から思う・・




実は今回


日本で ついでに歯科医院にも行って来た


最近どうも 顎や首の後ろがだるく

PCのやり過ぎで  

目や肩の疲れが原因かと思っていたが


どうも一年前から始めたボクシングのせいらしい



ある日


自分が寝ている間に よく

上下の歯をくしばって眠っていることに気づいた



スパーリングの夢でも見ているのか


顧客の前で 懸命に

説明している気にでもなっているのか・・


気がつくと 奥歯をかなりの強い力を使いながら

食いしばっている・・・


うーーん!  って




今回 歯科医院に相談に行ったら

マウスピースを作ってくれた

こういうケースはよくあるそうで

ちっとも珍しくないとか・・・


知らなかったけど現代人の


ストレス社会も大きな原因で

寝ている最中に 無意識に歯を

食いしばってしまう人が多いと・・・




私だって ストレスもそりゃ多少ある・・


信じてもらえないと思うけど


ハワイでもストレス


ある・・・・・ それなりに



しかし 私の場合


ボクシングが原因であるのは間違いないと

医師から言われた・・


リングの上では スポーツ用のマウスピース


寝ている間は 就寝時用の

歯科マウスピース・・・・(笑)



ここ数日 そう言えば

顎や首  そして後頭部やコメカミにあった


コリのような感触が一気に


改善されてきたような・・・



それにしても

ホノルル空港に着いて いつも思う


空港を降りた時から


花の香りがする




どんなに忙しく

出張で疲れていても


この花の香りを嗅ぐと

すーっと身体が楽になるような気がする



ハワイの風が


「お帰り・・」って言ってくれている様な


そんな安らぎを覚える・・




6月から


現在進行しているプロジェクトも

それぞれに急速に進展し 


新規の案件と合わせ


やらなくてはいけない事が

あれやこれやと目白押し・・


どんどん ブルトーザーのように


仕事をして行こう・・



仕事なのに

不思議と ちっとも嫌でなく

自分の心身が 「さーやろう!」 と言う


ポジティブな気になっているのが面白い・・・


昔は 仕事=大変で嫌だな・・ 


疲れるな・・なんて


思うことがよくあったが


独立すると

仕事=ありがたい  面白い・・そして

あれと これをして・・・と色々な準備に


自然とウキウキしている自分に気がつく




顧客から依頼のあった

一つ一つの案件に

丁寧に かつ しっかりと取り組んで

良い結果を出してゆきたい・・・




ボクシング?


あ もちろん続けますよ・・



来週から またコーチ・アレンの指導の下

再開!



体力 気力も同時に向上させ


まずは 縄跳び 40秒×3ラウンドを必ず達成する!

投稿者 : 00:01 | コメント (3) | トラックバック

2007年05月22日

縄跳び

コメントたくさん投稿くださったナナさん

ありがとうございました・・


初めてのご登場かな?


ブログに賛同くださり、何かを感じ

共感してくれる方がいると嬉しいです。


ご愛読感謝!


さて



昔小学校のころ

よく縄跳びをして遊んだ


夕方 陽が暮れるまで

何度もジャンプして 汗びっしょりになって・・



二重飛びと  三重飛び・・

この三重飛びが出来た時は嬉しかった



後ろ 二重飛びなんかも


結構難易度が 高くて





あれから40年

最近 また始めた・・・



ボクシングで やはり基本になるのが


足腰だから・・・

今日もゴールドジムでやってきた


たったの 30秒しか続かない


それも途中足に縄が引っかかりながら


やっとの 思いで


根性で 何とか3セットをこなす



もう心臓が 飛び出すかと思った



昔子供のころのあの体力は 

小さい身体のどこから出てきたのだろう?

ピョンピョン何度も、何時間も


キャー キャー言いながら


疲れた記憶が無い・・


どうして?・・・



それから 

水曜日からの日本出張を前に

いくつかミーティング・・・



歩いていても 筋肉が痛い


この歳になって縄跳びなんか


するとは思っていなかった・・・



彼女と 二人飛びなんかしていたころは

息が切れるどころか


全く疲れなかったのに・・




コーチのアレンに言われた


Jump ropeは 3分を3ラウンドやれって


OK!って・・・



冗談じゃない

3分どころか  今は30秒が精一杯



これを 3分できるようになるのは

いつの日やら・・・



ボクシングを始めて ちょうど一年


身体はだんだん


学生時代の筋肉になってきた

おー!



ついでに

心や発想も 学生の頃のように

柔軟に ピョンピョン二重飛びで 


楽しく行きたいものだ・・・・


明日は 縄跳び連続40秒に挑戦する


絶対に 達成してみせる!

瞑想の結果 


やっぱりコツは <呼吸>だ


投稿者 : 05:27 | コメント (3) | トラックバック

縄跳び

コメントたくさん投稿くださったナナさん

ありがとうございました・・


初めてのご登場かな?


ブログに賛同くださり、何かを感じ

共感してくれる方がいると嬉しいです。


ご愛読感謝!


さて



昔小学校のころ

よく縄跳びをして遊んだ


夕方 陽が暮れるまで

何度もジャンプして 汗びっしょりになって・・



二重飛びと  三重飛び・・

この三重飛びが出来た時は嬉しかった



後ろ 二重飛びなんかも


結構難易度が 高くて





あれから40年

最近 また始めた・・・



ボクシングで やはり基本になるのが


足腰だから・・・

今日もゴールドジムでやってきた


たったの 30秒しか続かない


それも途中足に縄が引っかかりながら


やっとの 思いで


根性で 何とか3セットをこなす



もう心臓が 飛び出すかと思った



昔子供のころのあの体力は 

小さい身体のどこから出てきたのだろう?

ピョンピョン何度も、何時間も


キャー キャー言いながら


疲れた記憶が無い・・


どうして?・・・



それから 

水曜日からの日本出張を前に

いくつかミーティング・・・



歩いていても 筋肉が痛い


この歳になって縄跳びなんか


するとは思っていなかった・・・



彼女と 二人飛びなんかしていたころは

息が切れるどころか


全く疲れなかったのに・・




コーチのアレンに言われた


Jump ropeは 3分を3ラウンドやれって


OK!って・・・



冗談じゃない

3分どころか  今は30秒が精一杯



これを 3分できるようになるのは

いつの日やら・・・



ボクシングを始めて ちょうど一年


身体はだんだん


学生時代の筋肉になってきた

おー!



ついでに

心や発想も 学生の頃のように

柔軟に ピョンピョン二重飛びで 


楽しく行きたいものだ・・・・


明日は 縄跳び連続40秒に挑戦する


絶対に 達成してみせる!

瞑想の結果 


やっぱりコツは <呼吸>だ


投稿者 : 05:27 | コメント (3) | トラックバック

2007年05月20日

期待以上

人間 何でも 

初めての時は色々と自分で


勝手に 期待したり 予測したりするものだ



昨晩は ラジオK ZOOの田中さんの彼女から


コーラスの発表会があるから聴きに来い  


と言われ

しぶしぶ ハワイ大学のホールまで行ってきた


正直 気が乗らなかった

だって自分は コーラスなんて柄じゃないし


夜7:30から 9時過ぎまで・・


冗談じゃないよ って・・



田中さんと ホールで会って

最前列に一緒に座る



何時頃に終わるんだろう・・・

終わったら 向かいの 「つくね屋」で


一杯・・・・


そんなことばかり考えているうちに

コンサートが始まった


田中さんの彼女は韓国系アメリカ人である


彼女の所属する コーラスのグループ


全員 韓国の女性・・・


大変失礼ながら  皆ご年配の方々・・



パンフレットも ハングルだから


全く分からない・・・




自分は韓流ドラマに 

ハマっているわけでもないし


読めないから


とにかく 「つくね屋」では

まずはビールで

それから つくねを何本か頼んで・・・なんて


そんなことばかり考える



最初の曲が始まった


決して お上手とは言えない

だって 彼女達は 皆


昔からコーラスや音楽を


専門に習ってきた人たちではないから


ところが・・・である


確かにプロみたいに 上手じゃないんだけど


何故か 良かった・・

皆一生懸命 心を込めて歌うからかな・・・

ホテルのラウンジで

プロの歌手なんかが よく

カクテルと会話を楽しんでいる客の耳に

騒音とも言える音量と声量で


「しゃべってないで私の 最高の唄を聞きなさーい!! ♪♪ 」って

がなっているのと比べると


皆の謙虚さと一生懸命さが

とても 良かった・・・・




アマチュアだけど 不思議と聴衆の

心に響く 懸命な歌声・・・・




いやー 驚いた


これは 期待以上・・・!

英語で言うと  Above Expectation ! だった

More than expected! だ



期待はずれ は がっかりするけど


期待以上 と言うのは


ありがたく嬉しいものだ



全部で20曲ぐらい・・・


時計を見たら  もう9時に近くなっていた・・




100人ぐらいの観客しかいないけど

最後の曲が終わっても

皆の 拍手が鳴り止まない・・



何と アンコールが5曲も・・


9時半まで コンサートが終わらなかった



何故だろう?

あんなに感動したのは・・・



各国のフォークソングや

オペラの曲まで・・


韓国人女性の おそらく

一生懸命練習したであろう


その誠実な歌声に


心が洗われた・・・



そう言えばここのところ、ちょっと

また心が汚れかかっていたので


思わぬ良い洗濯が出来た・・・



つくね屋?


もちろんコンサートが終わってから

田中さんと行った・・・




まずは ビールを頼んで


正直な感想を彼に伝えた


田中さん 今夜 僕ね・・・・


実はあまり乗り気じゃなかったんだ

でも 感動しました・・・



とても良かった って彼女に伝えて・・って



それから いつもの通り

これからのビジネスとか

お互い今月末の東京出張中 

一緒に予定している

東京中小企業家同友会本部への


訪問について相談しながら 

一杯やった・・・


投稿者 : 08:09 | トラックバック

2007年05月17日

通訳

あー 疲れた・・・


今日は 一日中 通訳の仕事だった




昨年来のパーマネント・メイキャップのセミナー・・・

前回と同様

四方八方から 通訳依頼の機関銃・・・


日本語しか分からない人  四名


英語しかしゃべれない人  四名・・・・・・

まさに 四方八方から・・とはこのこと?だ



通訳をした経験のある方なら知っていると思う・・・

もの凄いエネルギーを使う仕事である




二つの言語の変換を 同時にする


それも 他人が考えている内容を


中身を理解して 異国の人が理解する

表現 とか意味に即座に変換する・・・


これ もの凄く 脳神経を使う

国連や 重要な国際会議での


同時通訳などは  

だいたい 複数のプロの通訳が

15分単位で どんどん交代し

頭を休めながら 何時間もの会議を


通訳業務する




終了後 かなりの脱力感を味わった

ボクシングの練習の後とは

やや質が違うけど

まー 無事終わった安堵感もある

ふー ! っと一息・・





今回は 合わせて日本でブレークしている

顔のしわ むくみ を取る化粧品を

ハワイに輸出し 私が総代理店で

売って欲しいとの オファーもいただいた


 


あー また化粧品か・・・・と


上の空で聞いていたが

実際 自分の顔 右半分にこの化粧水を

塗られた5分後 恐れ入った・・・



私の顔は まるで顔面神経痛の人のよう

この化粧水を塗った右半分の


しわ や 目の下のくまが 一気に薄くなる



目じりの しわ  これ・・・


<カラスの足跡>って言うんですか?

これも 5分で薄くなり


効果は 毎日少しずつ使用すれば継続する


10歳は すぐ若返る・・・




自然の芋の成分を使い


化学合成品ではないので なおさら良い



あら まー


今まで 同じ様な商品を見てきたが


これは 本物だ・・・



早速 契約の交渉を考えようと決心した・・・




ハワイの人は 外食には意外とお金を渋るが


美容には 驚くほどの金額を使う・・・




ミンクのコートも

フェラガモの靴も


エルメスのバッグも必要ない土地柄・・・・


短パン Tシャツ ゴムぞうりだから・・

その分 美容にかなりのお金を使う・・


と言う訳で

大変な一日だった・・




今月の日本への出張も この化粧品を開発した

ドクターと会う調整をしていただく



さて さて どうなるか・・・

でも 

楽しいな・・・って

オッサンの自分がこんなに興奮して


化粧品ビジネスのマーケティングリサーチや

フィージビリティー・スタディーをするなんて

今までとは違う世界や

新しい可能性に あれこれ 


ウキウキ   ハラハラ   ドキドキしている自分に


思わず笑ってしまう・・・・


あー おかしい  って




でも  嬉しかった・・・・ 

通訳の仕事をして 皆に喜んでもらい


信頼していただき


ハワイ州 アメリカ市場の


Sole Agentを是非内田さんにお願いしたい・・・って



漫画みたいだけど

意外とビジネスって そんなご縁やタイミング


人間関係 信頼関係だと思う・・・




私自身の色々な経験 や 新しい発見


多くの出会いを通じて

新しいビジネスの検討をするのが


楽しくてたまらない・・・



世の中 宝の山ですね!・・・・ホント


今夜は 久しぶりに


良い夢を見て寝よう・・


億万長者になって


小顔で しわの少なくなった自分の顔を


思い浮かべながら・・・




では お口直しに


久しぶりに ハワイの絶景写真を2枚・・・



ハワイの椰子の木.JPG

この椰子の木に 日々どれだけ癒されるか・・・





夕焼け.JPG

綺麗な 夕暮れ・・・・ 

今日も 生かされて


感謝でした

投稿者 : 00:42 | トラックバック

2007年05月12日

ずるい

ジムの入り口に 告知ボードが置いてあり

何かな? と思ってみると

無料でトレーニングのレッスンを希望する方は・・・

と書いてあった


名前を記入する・・・

トレーニングをプロのトレーナーに頼むと


1時間 だいたい$65 取られるから


無料 とあったので


「あ こりゃ ラッキー!」 と



担当の


腕に刺青した若い女性インストラクターに会う


どこを鍛えたいの? と聞くから


足腰 だ!って



そう 後半の人生


仕事も 生活も 足腰で決まる・・




足腰の老化に負けてたまるか・・・


だから 迷わず答えた



何か 色々と言っていたけど

要は 最初一回は無料で


全部で3回 有料のレッスンをスケジュールしろ!って


一時間 $65 だから $195だって・・・・




ずるい!

そんなの ペテンじゃないか!

そう思った・・・



ま 勝手に「無料」を 鵜呑みにした自分も

軽かったけど

てっきり 一回無料で受けるレッスンで


そのインストラクターの


レッスンの質やサービスを確かめて


それで 相性が良ければ 有料レッスンを

頼むのかとばかり 勝手に思っていた・・



でも そんなのじゃ 


エサをまいて何かを捕まえるみたいじゃないの・・・



そういう 営業方法をやる人からは


レッスンは受けない・・・

キャンセル!



タダほど 高いものは無い・・・か


まー 可愛いものだけど


ちょっと詐欺まがいの営業に


まんまと 引っかかりそうになった自分が

滑稽で 笑ってしまった・・・


投稿者 : 08:49 | コメント (2) | トラックバック

2007年05月07日

ロングタームケアー

先日また


パーキンソン病で入院されている知人を

見舞った・・・・

ハワイに初めて赴任した時

最初にこの方のご自宅に招待され


単身赴任で 外食続きだった時に

家庭料理をご馳走になって 色々とハワイの生活について

話しをお聞きし ありがたかったのを覚えている



それ以来 何かあると


色々と相談に乗っていただいていた




歩行は出来ず車椅子での移動

ほとんどベッドの上での生活である・・・


年齢はまだ 60歳代後半



でも思ったより 顔色も良く安心した・・


朝市で買った 花を持ってお邪魔する

「○○さん 久しぶり・・・!」




こちらを見て 反応が今ひとつだが

すぐ分かってくれたようだ・・・




病室は 4人部屋・・・・


日本の病院だったら 6人部屋の広さかな



お互い最近の話しをした・・・

明日は久しぶりに 自宅での外泊・・・だとか

とても楽しみだそうだ・・・


やっぱり自宅が良い・・・って




一杯 飲むのが楽しみなんだよ


そういう彼に へー一杯やるんですか・・良いですねって



何を飲むか知ってる?


うーん 知らない・・・


山崎の 薄い 水割り・・・だって

あらー そういえば山崎が好きでしたよね昔から・・



彼に何かのお礼や お土産を持っていくときには


サントリーの山崎ウイスキーをよく選んだのを思い出した・・




そうですか・・・それは楽しみですね・・・って



内田さん・・・・

はい


あんたロングタームケアー保険 入ってる?


彼が急に そう質問した・・



いえ 入っていません・・・


是非入っておくと良いよ・・


はー そうですか・・・



この完全看護の病院の年間の入院費用が

何と 20万ドルなんだそうだ・・・・



え?   二 十 万 ド ル?

そう   私はね 100万ドルまでの保険に入っていたから

助かったけど・・・って



へー そうなんですか・・・




アメリカでは 老人に対し国が保障する

メディケアー と言う社会医療保険があるが

やはり それは最後の手段・・




自分の自由と 家族の為にも

絶対に加入しなさい・・・・

そうアドバイスされた・・



こんなに 豊かなアメリカで


寝たきりになったり

難病を患うと それこそ


タダでは 済まない・・・・・・



筋肉の動きが かなり悪いようで


顔の表情も はっきりしない

食事は 流動食が中心・・・・

でも思考は はっきりしている


この病気の特徴だ・・・



本当に 身につまされた・・・


つい先日


テレビドラマの 「1リットルの涙」を


見たばかりだったから

余計に 心に突き刺さったような気がした



自分も どうなるか分からないし

まー 備えあれば憂い無し・・・か なんて



次回は 日本の新聞を持ってお邪魔し

記事を読んであげようと思う・・・


昔 お世話になった方だ

できる事と言えば そんなことぐらいだけど


少しでも ご恩返しを・・・と思う


投稿者 : 05:11 | コメント (1) | トラックバック

2007年05月04日

Tipについて

よく日本人観光客の方から聞かれる

この場合 Tipはどのくらい置いたらいいでしょうか?


払うべきか どうか?  とか・・・



今日は ちょっとTipの習慣について



世の中 Tipの習慣のある国と 無い国がある

もちろんアメリカには Tipの習慣がある・・・

日本はTipの習慣が無い・・・は間違い


元々 日本にはこのTipの習慣がある


無いと思うのは レストランやホテルでのTipだ・・




昔から日本では ご祝儀 とか 心づけと言って


色々な場面で、お世話になった人に


お金を渡す慣わしがある




しかし 日本人がハワイに来ると困る・・・・

Tipをどの位 どういう場面で渡したら良いか・・・って



アメリカでの 「相場」  「習慣」 に慣れていないだけだろう

レストランやタクシーでは 通常請求額の15%~20%くらい・・・と

どの観光ブックにも書いてある・・




このTipの習慣の困った部分は


法律で制定されたものではない・・・と言うことだ

あくまで 払う人の好意・・・・


その時の判断で払うかどうか その額も決められるから・・・


今日はその中でも 一番日本人が不得意とする


レストランでのTip応用問題についてあれこれ・・・



応用問題 ①

レストランで1本 $300のワインを頼んだ。
これにも15%のTipを付けるの?
$30のワインと 抜栓してグラスに注ぐサービスは
10倍も変わらないじゃないですか・・・


内田流 <答え>

おっしゃる通り。
一本$30のワインも$300のワインも 同じ1本に変りはない。
必ずしも $300の15%はTipを払わなくても良いかもしれない。

しかし・・・


高級ワインを ちゃんとデキャンタし、リーデルのグラスなどで
サーブしてもらった場合、15%のTipを払う方が望ましい。


$300のワインを頼める人は、それだけの懐(ふところ)があると
見なされ、それ相応のTipを期待されることをお忘れなく。

あくまで そのファインワインを どうサービスしてくれたか・・
それで判断し、支払う時にTipのことにもコメントしてあげると店側
への教育となる。


応用問題 ②

テイクアウトでも Tipを払うべきですか?


内田流<答え>


そんな事は無い。
ハワイでは、Tipとは本来「直接サービスしてくれたその担当者、
または寿司や鉄板焼きのシェフ」どに払われ、もらえるもの」と
定義されている。

だから 料理を持って帰るだけなら、Tipを払う必要は無い。


しかし・・・


折り詰めをしてくれたり、箸やナプキン、醤油などを入れてくれたり
色々としてくれる店側の好意に 小額のTipを入れると 双方気分が
良いものだ・・・


応用問題 ③

ブッフェの時は 自分で料理を取りに行って、自分でお皿に
盛ったりするけど、この時でもTipは払うべきですか?


内田流 <答え>

払うべき。


ブッフェでも コーヒーや飲み物のサービスをしてくれ、
お皿などを下げてくれるサービスがある・・はず。


ちゃんと店内でそのようなサービスを提供され、かつ
オムレツバーなどでシェフに直接 自分のオムレツを
焼いてもらえるような場合、総額の15%位はTipを
つける方が良い。



応用問題 ④

食事代の割引券を使用したり、夕方のハッピーアワーで
30%、 50%割引で食事をした場合は?

内田流 <答え>


これを日本人観光客に知って欲しい。

食事代の割引は 店の経営側の判断で行われる。

従業員は もちろん空席で何もしないよりお客さんが
入ってくれた方が稼ぎにはなるが、労働は同じ。

私の場合、割引する前の元の金額の15%を付ける
ようにしている。

トータルの金額から、割引してもらった金額だけ 
得をさせてもらった と言う感じ。

ただし・・
従業員の態度が あからさまに悪かった場合・・
置かない・・・ 時には 0 を記入する・・・


合法的で ささやかなる不満の表現方法だ・・・




応用問題 ⑤


払う側で 最も恥ずべきTipの習慣は?


内田流 <答え>

アメリカ、ハワイに来る日本人観光客で、たまに見かけるタイプ。
家族皆で 総額$300   $500の食事をして なんとTipを
$3 とか $10しか置かない連中・・・

Tipの付け忘れで 帰る日本人も相変わらず多くて嫌がられるけど
この小額定額のTipしか払わない輩が最悪である・・・

こういう連中は アメリカに来るな! と言いたい。
日本国の評判を落とす・・・


アメリカへのビジネスの出張でも これをやっている人を
私は知っている・・・


このアホが!  と思ってしまう・・・

出たっ!


お願いだから 来ないでアメリカには・・・って



Tipは世の中の 潤滑油なんだそうだ・・・


なるほど そういう気遣いと マナーを身につけて


郷に入って 郷に従えで 上手にTipを置きましょう・・


日本の風習にもある


ご苦労様、ありがとう・・の感謝の気持ち

言葉だけではなくて


笑顔と共に

それ相応の「心づけ」、 「ご祝儀」をお忘れなく・・・

投稿者 : 04:32 | トラックバック

2007年04月14日

ローカル

今朝は 朝早くから KCCの朝市に出かけた

土曜日 朝7:30ころだから道も空いているし

自宅から10分ほどで 着く・・



途中の サウスキングストリート・・・

ふと 一年ほど前 走行中この道路でパトカーに


停められた時の事を思い出した・・・・



ミーティングに遅れそうで

ちょっと急いでいた

そこへ 後ろから救急車・・・・


車を 道の端に停めて救急車が


通り過ぎるのを待ち


すぐ その救急車の後ろに自分の車を走らせた




おー 救急車の後を走ると 空いていていいや・・・

なーんて 調子に乗っていたら


バックミラーに 青いランプがチカチカ!


車を 停めろ!

警官が手で 合図をしている



アメリカでポリスに逆らうと  とんでもない事になるし


もちろん すぐ車を停める・・・・あー やっちゃった・・



車から ポリスが一人降りてくる


Hello ,Sir!


Can I see your driver's license?


The reoson why I stopped you was ・・・・・・



違反取締りのお決まりの手順なのだろう・・・


非常に 紳士的に説明してくれる




あなたは どこに住んでいますか?


あー カカアコです・・・

どのくらい?

もう 10年になります・・・

おー じゃーこの辺は地元 ご近所ではないですか・・・


あんな風に 救急車の後を走っては危険です。


もっと貴方のNeighbor(地元/近所)の交通安全に気を配ってください・・・


Yes, Sir !


アメリカでは 相手が自分に Sir をつけて呼んだら

レストランとかホテルの従業員から言われた以外は

通常 Sir で呼び返すのが 礼儀・・・

いや私より貴方の方が、格が上です・・・みたいな 


礼儀のお返しとなる・・・


ポリスは 

スピード違反はマイナーでしたし・・


今日は 警告 だけにしておきます


この先も 注意して運転してください


では Have a nice day !

そう言って  免許証を返してくれた・・・



おー  カッコいい!


元々 ホノルルポリスのファンだったが

前にもまして 一層ファンになった・・・



違反切符を切られなかったら余計に?

そう もちろんそれもある・・・


でも 

「自分の住んでいるエリアの交通安全に・・・」なんて

何とも自然で、ぐっと来る <お説教>だった・・



それ以来・・・

スピード違反に気をつけるだけでなく


自分の住む地元エリアの 交通安全という


意識で 運転するようになったような・・・


そんな ことを思い出しながら

朝の道路をダイヤモンドヘッドまで運転する・・・

7:30から始まる朝市は


駐車場は一杯、 

既にたくさんの人で賑わっていた



ハワイに住み


地元の生活を 実感し

ローカルとして 日々溶け込んでいっている自分を


味わい 意識した朝だった・・・


投稿者 : 11:02 | トラックバック

2007年04月13日

ハワイの心霊者

ハワイにお住まいの方なら 

ご存知の方も多いと思う


ベトナム出身の女性の 


とても有名なPsychicに観てもらった

私は こういう占いとか心霊を

実はとても 信じている

大好き・・・



その中でも この女性の評判は


ハワイでは誰もが認めるほど 


ま とにかく 当たるというより 

全部見られている


自分が何を考えたり 何を心配しているか


全て 透視されているようだった・・・



アポイントを入れたのは 2ヶ月前


それほど毎日予約で混んでいる・・・


部屋に通され 初めて会った


普通の 中年女性である


お待たせしてごめんなさい!って


ベトナム系の 英語で言う

いや 大丈夫です・・・ はい


英語はあまり 流暢ではない・・・



座ってから トランプを何枚か引くよう言われ

そして


彼女がボソボソと話し始める

と言うよりも アレは いつ?  とか


昔 こんなことが?などと会話が始まる


私からは 何も聞かないし


仕事や 身の上話しなど・・・何も一切言わない

ただ 彼女の口から出る言葉を聞くだけ・・・


本当にたくさんのことを言い当てられてしまった・・・


と言うか 

ほとんど 私が最近考えていた事柄全てに


色々と見えるもの 

気がつくことを・・・ コメントされたと言う感じ・・


こちらが何も説明しないのに

言ってくれる・・・


まー本当は秘密なんだけど 


その言われた事柄の ほんのいくつかだけを・・・



*私の年齢・・・・・   ほとんどぴったり


*不動産について・・・・ 今の住まいと将来・・・
最近 新しいコンドミニアムの建造ラッシュなので
もう一軒コンドミニアムを購入したいな・・・などと考えていた・・・
予算は別にして  ただ漠然と思い、考えていただけだが・・・

買うならアラモアナ近辺の新築を買えっ て言われた・・
あのー あのですね・・・ その周辺 値段が 超高いんですけど!

近い将来安値で買うんだそうだ・・・・  うーん じゃー抵当流れの物件か?

*車・・・ そう 実は車が5年になるのでそろそろ買い換えたいな・・と思っていた
      今年 10月以降に シルバーの新車を買うと良いそうだ・・・えっ!
      今の車と同じ色の シルバーにしようとほとんど決めていた・・・


*子供の人数・・・・  ドンぴしゃり!


*両親のこと・・・ いつもそばにいて見守ってくれているそうだ・・・
それは その通りだと実感している・・・・・ 絶対そうだろうな・・・って


*先祖にお酒に関連する商売をしていた人がいるでしょう・・・・と

ギャー! 本当に祖母の実家が造り酒屋だった・・・・  
へー!何でわかるの?


*その他の先祖で、学校を造ることに関わった人がいる・・・だって

山口県萩市 市立高校の土地を市に簿価に近い価格で
譲渡したのは父方の祖父である!・・・うっそー!

*腰に少し骨のズレている部分があるが だいぶ良くなってるね・・・だって

なんで腰痛持ちって知ってるの!?
そういえば ボクシングを始めてから だいぶ良い・・・


*血圧が高めだね!・・・・うっ! ちょっと待って!

実は先月から同級生の医者に相談していた!


*腎臓に障害の跡が見える・・・・水をたくさん飲めって・・・

10数年前に 腎臓結石で苦しんだって 言ったっけ?


*他人に何かを教える仕事でしょう?・・・ 
とても自分に向いていて将来もっと忙しくなる・・・だって

おー! 私のビジネスコンサルタントの名刺なんか   
渡していないのに・・・!マジ?


*セミナーをするだろう・・・  へっ?  
3月に 富山県で ビジネスセミナーしたよ・・・・!


*何かを人に伝えるだろう・・・将来 本を書くか、CDを出すそうだ・・  


*砂の上を歩く と良い・・・ 朝早く 4時に起きろ!と

おーそう言えば 最近早朝のビーチ散歩サボっていた・・・ 
早速再開しろ・・だって!   

はい! ま 4時じゃ まだ真っ暗だから、
5時くらいに勘弁してもらって・・・

*良いリーダーになる・・・って  
不思議と今までの占いなどで全てこれと同じことを言われる

まただ・・・・・・ うーーーん    肩書は大嫌いだけど・・・


それから・・・   

まだ あるんっすか?

そう・・    

でも もう止めておこうね・・・・



いや もっと お願いします!



これ以上書くと 色々と問題が出るから・・・


また そんなー もったいつけるー!


では最後に ・・・


*90歳まで 運勢良く生きるだろう・・・・へ? 90歳?
そんなに?  ヨボヨボの自分が思い浮かんで・・・・


ただし・・・・・・

ただし?


うん・・・・






お酒をもう少し控えれば・・・・だって!


そういえば 最近

日本出張前から 

宴席 飲み会が続いていて反省の日々が・・・




*体重を落とせば  全て良くなる・・・・ 

あとはあまり心配せず、生きて行きなさい!  とのこと


・・・・はいっ 必ず体重落とします!・・・・ 


・・・・ごめんなさい・・・自覚していました・・・

・・・・早速 節酒とダイエットに取り組みます・・・・・・


あー 良かった・・   

重大かつ不吉な事を言われないで


冷や汗!



要は単なる 

<見たがり 怖がり> である・・・



しかし 本当に驚いた



実はこれ以外に言われたいくつかの事に


腰を抜かして 口が開いたまま呆然と・・・・

でもこれらは 秘密・・・・

んだ  もーっ !  ケチ!


来年になったら、また予約して行ってみようと思う・・・


投稿者 : 19:29 | コメント (8) | トラックバック

2007年03月25日

サザン・オールスターズ

「後輩夫婦」のコラムにコメントくださった


Chiaさん お久しぶりです。


私も 子供の頃両親の夫婦喧嘩の仲裁で


忙しかったです・・・・


これってトラウマになりますよね・・ 確かに


同じくタイゾーさん 富山からコメントありがとう。

タイゾーさん ご夫妻も素敵なカップルです。


起業するには 夫婦の理解と協力は不可欠ですよね・・


それにしても 地震のニュースに驚きました。


余震が 続いているようなので 

ご家族くれぐれも気をつけてください・・・・





今回 日本で サザンオールスターズのCDを


手に入れてきた・・・・


私の 青春時代から ちょうどサントリーに入社した頃


その時代から 今まで 続いている素晴らしいグループ・・


「涙のキッス」、 「TSUNAMI」 は

私のカラオケの持ち歌?である・・



特に 「TSUANAMI」 は


レストランサントリーホノルルの 青山支配人には


負けるけど、大好きな曲だ・・・ 



早速 ハワイに戻ってから


車の中で移動する時に聴いている・・・


もう 最高!



ハワイに サザンのCDがこれほど合うとは


知らなかった・・・


車の中で 絶唱してしまう・・・


自然に身体も リズムを取りながら


動いてしまう・・・



信号待ちで 隣に停車している車の運転手が


変な目で 見てる・・・


「 何だコイツ・・」って



でも 気にしない・・・

またボリュームを 上げる


全部の窓とサンルーフは閉めて・・


昔 サントリーの営業マン時代


夜な夜な 自分の担当エリアのスナックを

訪問した・・・


サントリーの製品を 扱ってください!って



サントリーでは これを 「業務店調査」 


別名 「業調」 と言う・・・



業調の度に

あの頃 あったジュークボックスで

サザンの曲をかけて 聴いていた



「いとしのエリー」なんかを

彼女の事を 想いながら・・・


独身時代の 切ない気持ちを

この曲に込めながら・・・・


最近 自分の高校時代 大学時代


そして サントリーに入社した頃を

よく思い出す・・・


あの頃が 一番元気だったな・・・なんて


あの頃に 戻りたいな・・・・みたいに




年齢で言えば 17,18歳から25歳位までかな

本当に 毎日楽しかった・・・


学生時代は 試験の時以外?は 毎日


友達と 爆笑の日々・・・



会社に入ってからは

日々 夜中まで 働いたけど


楽しかった・・・




全てが 初めて 見たり聴いたりすること

出会いも 全て初めてだったから・・・



元気一杯 毎日楽しく やっていた・・・

最近 そんな時代がとても懐かしい


身体や体力は無理かもしれないけど

気持ちだけでも あの時代に戻れないかな・・・なんて




それで 今回 必ずサザンのCDを持って


ハワイに帰ろう・・・と日本へ行く前から


決めていた・・・


大成功・・・

渋滞も気にならないほど


車の中で CDを聴く・・・



あの頃の 元気に 行け行けドンドンの時代を


思い出しながら・・・


元気にしていると

自然とビジネスや考え方も

良い方向へ 行くような気がしてくる・・


そう 今  時代がちょっと 重たいからね・・・


出来るだけ 明るく 元気良く

自分のモードを 保ちたいものだ


はしゃぎ過ぎて

周囲の方々に迷惑かけない程度に・・・(笑)




ハワイで 生活していて


暗い顔してると 似合わないし・・・

要は 人間   

「気持ち」の持ちようだと思うから・・・

投稿者 : 08:16 | コメント (1) | トラックバック

2007年03月05日

場所代

ハワイに 住んでもう十数年になる


すっかり慣れてしまったけど


ハワイのシンボルは やはり虹だ・・



さー っと空に輪がかかる・・・

虹.JPG


綺麗に 空に虹が・・・



ハワイ大学も レインボーがシンボル


会社や 店の名前なども


レインボー 何とか・・・が多い


ハワイで 初めて虹を見た時


感動した

おー って声を出して

今でも綺麗な虹が出ると

思わず 祈願してしまう・・・

あれと これ お願いします・・なんて


叶うかどうか知らないけど


そんな 気持ちになるから不思議だ


今日は ゴルフに行ってきた

スコアーは ともかく

綺麗な 虹と 青い空を見て

感謝しないと 罰が当たる


ハワイは 米本土と比べて


色々と物価が高い・・・


この前も コスコで買い物していたら

白人のおじいちゃんと果物売り場で言葉を交わした


一袋 8ドルもする オレンジを見て

「 こんなの カリフォルニアでは3ドルだよ・・」って

ため息混じりに ハワイの物価を嘆いている


Oh yeah? なんて言って


共鳴するけど


まー 輸送費もかかるしねー ・・


・・・・ でも東京だと これだけ入っていると12ドルはするよ・・・・なんて

言わないけど 思ってしまう・・


仕方が無いか・・

この いつも虹が見える


場所代も 入っているんだから・・



オレンジの価格だけではないのかも知れないし


そう諦めるしかない

ハワイの 生活は


そこそこの 都会的便利さと

手軽にアクセスできる 自然

そして空気の良さ・・・・・・



物の値段や 不動産・・・


何にでも そんな<場所代> が

含まれているのかも知れない・・


投稿者 : 00:35 | トラックバック

2007年02月15日

風水

皆から言われる


内田さん  よくまー 次から次に


毎日書くことがありますねぇ・・

感心しますわ・・・って



でも そう言いながら飽きずに読んでくれてる人に


私も感心する・・




さて 今日は ハワイの風水について

皆さんも よく実感  体感されるように


ハワイは とても癒しのエネルギーの

強い土地だ・・・



ただ 椅子に座っているだけでも


普段の疲れや ストレスが


リリーフされる




日本で仕事が忙しい

風邪を引いていたり 


心身ともに疲れている人でも 


ハワイに着いた 翌日ぐらいから

顔色が良くなる



2-3日すると 陽に焼けて


心身の両方から 元気になってくる

その人の 笑顔を見ると分かる・・・


ハワイに 住んでいると

そんなエネルギーを ありがたく思うけど

それに加えてハワイには 


特有の風水があると


私は 何の理論や定義も無いけど


信じている


ハワイ諸島の どこを見ても


やはり南側は 晴れる日が多く


北側は 雨や湿気が多い・・・


自然と 栄えるのも 南側の方だ


商店なども 


玄関が南に向いている店は繁盛する・・



玄関が北側に あると中々儲からない・・・


そんなー ! ・・・




人は 南にある海を眺め


それを背に 買い物や食事に行く・・


そんな人間の習性を感じる・・・



ショップでも 全部とは行かないが


南を向いているほうが  風水上有利

北向きは 暗い!  陽が当たらないし・・




そして ホノルルの色々な場所を車で走ると


やはり 地域ごとに<陰と陽>を感じる




不思議と 交通事故が多い 交差点がある

私が知っているだけで 3-4箇所ある



それも 死亡事故につながる大きな衝突事故だ・・



多いと 週に一度くらいの頻度で

その同じ交差点で交通事故が起きる・・・



不動産屋さんが言っていた


不思議と しょっちゅう所有者が変わる

コンドミニアムのユニットがあるって



同じコンドミニアムなのに


そのユニットだけ


いつも 売買される・・・




そのユニットだけ同じ所有者が長く続かない・・




ホノルルのいくつかの商業ビルは

必ず ビジネスが衰退する会社が入る


そこにレストランがオープンしても


やはり すぐ閉業


長くても2-3年で 代替わりする


どこのビル・・・と言うと

問題があるので 言わないけど


自分の顧客がそのビルの空き物件を


オファーされたら 断るよう勧める・・・



なんで?って言われると困るけど


やめておいた方がいいですよ・・・って言うと思う・・


ハワイは 先住民族のハワイアンが住んでいた土地柄

それを 白人や我々移民が偉そうに


米国の法律に則り ここ数十年で

占領してしまったようなもの



よく 新規のビル工事や 土地を開発する際に

昔のハワイアンのお墓なんかが出土される・・


これ そのまま壊すと祟り(たたり)がある・・


またー   !


いや ホントだって・・・



お化けの出る 商業ビルも知っている

あまり 皆言わないけど


自分の家の近くにあるビルではお化けが出る・・



その商業ビル モールも


テナントが 永く続かない・・・


ハワイから撤退する・・・


ビーチだって ワイキキビーチやアラモアナビーチは


とても 霊的にも風水上も良いものを感じるけど

ホノルル空港近くのラグーンビーチとか行くと

カヌーの練習している人以外

ほとんど人もいないし


何か 背筋に寒いものが感じられ


沖まで泳ごうという気になれない・・・



怖い っすね・・・

そう 私には分かる・・



明るい 縁起の良い


プラスの波動の場所は

不思議と 人も集まり賑わう

だから

私だけでなく きっと皆も無意識に


感じているんだと思う・・


自分の家を買う時や 事務所や店舗を借りる時

自分の感性を良く効かせて


そういう事をよーーく 考え 

感じてみると良い



自分の家の中でも 向きがある


座る向き  家の窓から見える光景


寝る場所  向き・・

カーテンの色

鏡の位置・・・・




ハワイに 住むと何故かそういう感覚も


自然と 研ぎ澄まされてくるような・・

そんな気がする・・



だからそういう事に敏感な私と


仕事をしたり関わる人は


自然と 運も良くなる・・・


何ですか  それ?

投稿者 : 12:17 | トラックバック

2007年02月07日

恐れ

昨日は 日本の高校を卒業し

アメリカで 精神医学や 心理学を学んだ方と


話をする機会を得た・・・


彼は 自身大変な人生を送ってきた

しかし アメリカで人間の心をどう理解し

苦難を乗り越えるかなど勉強した人だ・・


日本語より 英語の方が


しゃべるのも 話し合うのも得意・・



最近 キリスト教の洗礼を受け

その話す一言 一言に


悟りとか 確証を感じる・・・


話の中で

私が ボクシングのコーチ アレンから言われた


「人生は 恐れとの戦いだ」 と言う話が


話題になった・・・


恐れ・・・


ボクシングでは 相手からパンチを受ける


これが やはりどうしても 怖い・・・

痛いから やっぱり 嫌である・・


コーチのアレンは 


人生は 恐れとの戦いだ


貧困

人間関係

病気と死


別離


将来の人生・・・・


人間は このいくつもある「恐怖」と


無意識のうちに戦っている・・・って



彼も 言っていた

その通りだ・・・と


この恐れをどれだけ感じないようにするか


それで 人生の幸不幸は決まる



人生に不安があれば

不安は成長のエネルギー と思えば良い・・・


不安の無い人がいれば お目にかかってみたい


人は その不安があるから 仕事をしたり


解決して行こうと 力が出るものだ・・・



飛行機が向かい風でないと 離陸できないのと同じ


比喩が 上手い ・・・私は

そうそう内田さん 例えが上手ね・・・


「恐れ」 を排除しようとするだけでなく


それを受け入れたり 


慣れたり

理解して 受け入れる・・・



一度 理解したり


受け入れられると人間強い


格闘技でも 何でも

相手に恐れを感じたら 勝負のほとんどは


その時点で決まる・・・・ 負け


日本人と ラテン系


日本人と アメリカ人

日本人と ハワイの人

色々な比較を見ていて

断然に 日本人は悲観主義・・・


全てのニュースが この悲観や 心配


そして 不安を煽る スタイルである・・・



不安なニュースや題材ほど 視聴率が上がる


将来の心配事を 記事にすると
週刊誌の販売部数が上がる・・・



日本人は小さいときから

そんな事をしたら 危ない

そんな事をしたら 恥をかく


そんな事を <してはいけない>・・・・と


教育を受ける・・


だから 自然に心の奥底に常に

「恐れ」 とか 「不安」 を抱く


方程式が 根付く・・・


アメリカが最高なんて思わないけど


子供の時から

チャレンジ精神を教え込まれる


人と違う事をやれ と教えられる

それは してもいいけど 
これも やってみろ・・・


と教育を受ける・・


大人になれば 法律さえ犯さなければ


徹底的に 自分流を発揮しながら 

一人一人の生き方を受け入れてもらえる


アメリカには そんな社会の大きな器がある・・・


日本人が持つ「恐れ」の根本には


村八分   いじめ


社会から<はずかしめ> を受けないよう・・

社会から切り捨てられないように・・・


平均から大きく違わないように・・・ 

人生を楽しんだりして、他人から妬まれないように・・・・


休みを取らず いつも難しい顔して
忙しそうに大変そうにしていないと・・

そんな 意識が多分に影響している気がする・・・



誰でも 病気や死 の恐怖を抱くけど


人間 生きているうちに


一番 苦労するのが 

この人生の中にある社会の価値観や

周囲から受ける 「しがらみ」 と 「恐怖」との戦いだ・・・



彼が言っていた


自分を 許したり

自分に 起きる事を受け入れたり


自由な発想で色々な 不安や恐れを克服して


人間は強くそして幸せになれるって

こういう過程が 人生なんだ・・・って


なるほど・・・


私と同じ日本人の アイデンティティーを持つ彼と


意気投合の時間だった・・



日本人は勤勉で 本来正義感が強い


本当に有能で素晴らしい民族だとつくづく思う・・


問題なのは 


日本の教育や社会の価値観だ

投稿者 : 07:47 | トラックバック

2007年01月31日

暴風

ハワイはここ数日 暴風が吹き荒れている


天気は やっと晴れ間が見えてきたが

風の強い 落ち着かない日々だ・・・



強風の海.JPG

<海上の波もいつもとは 全く違って 波頭が大きい>




穏やかな 高気圧の天候に慣れきっている

ハワイに住む人たちは 一度 こういう天候になると

不調になる・・・



低気圧が張り出してくると

機械が動かなくなったり

信号が止ったり

人も 元気が無くなり しょぼんとする・・



何とも 気分が乗らない・・・

そんな感じだろうか・・


そういえば この時期 毎日雨が降るシアトルでは

うつ病になる人が増えるのだそうだ・・・

そうね 天気って人間に影響するよね・・




天気に 影響されて 作物も動物も

機械だって ご機嫌や調子が悪くなったり


良くなったり・・・




自然の中に 生かされている

という事を改めて実感する・・・



暴風は 困るけど

色々と 溜まった 停滞した何かを

吹き飛ばしてくれるのも 良いものだ




日本では 台風一過の日の朝は


晴れ渡る 快晴の日が多いし


張り出した 高気圧と共に


人間も 植物も一気に元気を取り戻す




何でも 人生に重ね合わせて考える癖のある私は

この暴風が吹く日が たまにあると


その 過ぎ去った後の 穏やかな気候や


街の様子を 楽しみに過ごす・・




雨の日と同じだ・・・

大変な後には 楽しみがあるし

荒れた後には 何か普段見えないものに気がつく・・・




これが とても 好きなんだな・・


風や 大雨がやむと

あー ありがたいなー って思うあれ・・・



ほんの 1日でまた忘れるけど

つかの間 生かされている自分の身を


謙虚に 再確認できるから・・・



92年に カウアイ島 オアフ島を襲った

ハリケーン 「イニキ」の時


本当に 昔の伊勢湾台風を思い出し


自然の驚異に 改めてその恐ろしさを感じた


ハリケーンで全壊した カウアイ島を訪れた時


涙が出た・・・


ハリケーン直後  仕事を失う人が増え

5万人ちょっとまで落ち込んだ カウアイ島の人口は


最近 6万数千人にまで 戻ったとか・・・




人が増えれば車も増えて

観光業も 忙しく

14年前の光景は もう忘れられようとしている



人間 人生でも色々な

災難や 暴風雨を経験する

これで もうオシマイだ!と思うような事が


人生には ある・・・


そういうことが  立て続けに起きる事も



でも 必ず低気圧 台風の後には


天気が回復し

必ず また元に戻って行く

そう信じて 落ち込まないように生きたいものだ


色々な 悩みとか 苦労を経験している人を見るたびに


心の中で こう 思う


きっと いつか 良いことあるよ・・・って


投稿者 : 09:33 | コメント (4) | トラックバック

2007年01月25日

平等

ハワイの人は ある種の特性がある

人間は 皆平等である・・・と言う意識が強い

日本のように  年齢、 肩書き、 売り手と買い手


そういう要素で 極端に行動や挨拶


言葉遣いなんか 変えない


日本のように お客様は神様・・・と言う


絶対服従するような文化は無いと言っていいくらい


お客だからといっても サービスしている人と平等


ボスだから と言っても 社員とは同じ人間

年齢が 親のような人も平気でファーストネームで呼ぶ・・


とても 良い部分

偉そうにしない・・・・


日本みたいに お客だから とか


俺は 部長だから  とか

俺は 政治家だから・・・とか言って


偉そうな態度を もろに出さない



相手も 日本のように


ペコペコしない・・・


Hi! って・・



平等・・・



だから ゴルフ場でも ショップの売り場でも


レストランでも

どこでも Hi How are you? ってやられる

May I help you? くらい言えよ・・・って

思ってイライラしない方が


健康に良い・・・



何かを頼むと

自分でやれば・・とか


何かを 聞くと 「 I don't Know! 」なんて言われちゃう


この 客を何など思ってんだ・・・なんて


カッカ しないのがコツである・・・


Oh you don't know, yah!    はっはっはー で行く



ハワイには「サービス」と言えるものは

あまり無い・・・



何かを他人にしてもらう ということは


平等の原則に反するから




えー だってお金払ってんのに?

そう  

平等な他人にサービスしてもらうから


申し訳ないので お金やTipを払う




忙しいのにわざわざ店に運んで陳列したものを

手に入れさせてもらうのにお金を払う・・・



日本の人は このくらいに考えて見て


ハワイの人の態度やサービスの仕方が 


初めて理解出来る・・


Tip の効用もあるけど

あまり 大金で特別扱いを要求すると


今度は 嫌な顔をされる

「お下品な卑怯者」 みたいな印象だ・・

日本みたいに お金持ちに対する崇拝は


ハワイにはほとんどありません・・・


だから ハワイではあきらめる


日本の一流料亭や

ニューヨーク  ロンドンの一流ホテル、

フランスの三ツ星レストランのサービスなんかは

望む方がこれもともと無理である・・・


そういう土壌が無いんだから・・



何かを頼んでも

OK!とか Sure! が普通




Very Well. Sir とか

Certainly  なんて

ハワイでは ほとんど使わないし

もし聞いたら 本当に幸運だ・・・

ハワイでは そんなへりくだった言い方をする

風習が無い・・


まー 人間平等で結構


そんな土地柄の中で

イライラしないで 


ハワイ旅行や生活を楽しむ方が 

利口である・・



何と 今日のブログで 500本目だ・・・

継続は力なり ・・・って言うけど

何かの力に なっているかしら・・

投稿者 : 23:43 | コメント (1) | トラックバック

2007年01月21日

ジムへ行く

日曜日 朝早く

ジムへ行ってきた

朝6時から仕事をして

それから ジムで1時間ほど汗を流しに

日曜日の道路.JPG

今日は 日曜日だから車も少なく 道路も空いている


おー  Kakaako Fire Stationの前に出来た


カカアコ消防署.JPG


消防士達の像だ・・カッコイイ



ジムは まだ空いている

死ぬまで健康でいたいので・・・??


ジム.JPG

ここ最近溜まった疲れを 

汗と一緒に流しだす・・



トレッドミル なんて最初は馬鹿にしていた


なんだ あんなベルトコンベアーの上を

足だけ動かして・・・


もっと普段歩けば良いのに



そう言って アメリカの車社会を非難していた


でも


今は すっかりベルトコンベアーの上を

懸命に走っている・・・



15分ほどで 汗びっしょりに


いつも威勢の良い事を言ってる割には


すぐバテる


ジム2.JPG



昔から 体力が無い方だった・・・


ウッソー !


そう 持久力や基礎的な体力で


普通の連中より 劣っていた・・・




だから 運動神経の本当に良い連中を見ると


すごいなー  と思っていた・・


劣等感 をいつも味わっていた・・・

俺って 体力無いな・・・・って


高校時代は 細くて


大学で アメフトに入部し


体重を増やしたくとも 全く増えない・・・


もやしの ようだった・・・



今では それが・・・

ちょっと油断すると すぐ太る!


この場合 <油断>じゃなくて

脂っこいものを食べないように

<脂断> しなくてはいけないが・・・


よく 太っている人を見て

毎日 のん気に楽してるんだろー !って


からかう人がいるけど


今の時代 肥満の原因は 


やはりストレスだろう・・・


仕事が忙しく


業績目標予算にプレッシャーかけられて


ストレス発散に 飲んで食べてしまう・・・

やけ食い すると身体が膨張するように太る!

おー  彼ストレス溜まってるなー・・ってすぐ分かる


 
皆との酒宴で


人や会社の悪口言って飲むと

醜く 太る?


えーっ  そうなんですか?


その通り  醜い話題(つまみ)とお酒は


肝臓にも良くない・・・

加速度的に 身体が酸化する・・・



酒のつまみにする 話題は


出来るだけ 夢のあることや


自分や相手が


嬉しくなる話題を選んだ方がいい・・・


やけ酒  やけ食いは 肥満だけでなく


強烈な毒素を体内に醸成させるから

アンタ 何かの専門家か?


本当に気をつけた方がいい・・・


嫌な事があった夜は


同じ愚痴るのでも・・・


今日は 朝からこんな事があってさー・・・

最初は 落ち込んだけど

明日こうやって見ようと思ってんだ・・・とか



誰々って  アイツ 最低だよな・・・

でも こんなことしてくれる時もあるんだぜ

知ってた? 本当は善人なんだよね!アイツ・・・・とか



こんな 仕事 やってられねーよな!

でも 周りの仲間が良い奴ばかりだから

恵まれてるよ 俺は・・・

アイツらのお陰だ、ホントに・・・なんて




そういう 口癖を保ちたいものだ・・



ジムでも 出来るだけ


良い事を イメージして感謝の心で


汗を流す

そうすると 気分も2倍爽快だ



運動する のは

身体の為だけでなく

脳神経や心の健康の為だなー   なんて


つくづく思ってしまう・・・


投稿者 : 22:36 | トラックバック

2007年01月14日

日曜日

今日は日曜日


ソニーオープンの最終日だ・・・


普通の人は ワイアエラエCCに行くか


テレビで観戦する



昨年頃からは このゴルフトーナメントには


行かなくなった


今週も 

昨日 、今日と 仕事




今日は 日曜日だけど

MKU は仕事・・・


あるプロジェクトで依頼を受けている方の

ハワイの自宅まで行き 

ミーティングをしてきた・・



一昨年から この方は


日本でのネット販売で 


大きくビジネスを成功され

そのハワイ版を 立ち上げたいと計画されている




私は 元来 IT 人間ではないので


この顧客の話を理解するには


時間がかかる・・・


日曜日.JPG

<パンチボールと海の見える顧客の家でのミーティング>



そもそも 私がネットのシステムとかサイトのデザインとか

無理なのである・・・



でも このお客様 我慢強い


どーー しても 私にハワイ側を担当させたいようだ

伊藤博文の 末裔であるこの方は


さすがに 頭が良い


私の想像力や 


ビジネス構築のアイデアなど


足元にも及ばない



しかし 


お互いやはり 得手不得手がある


人間 そういうものだ・・・


何かに 秀でていると

何かが ドンくさい


物理の実験できても


運動神経ダメみたいな・・・


プロ選手になれるくらいの運動能力があっても

算数出来ない!  みたいな・・・



人間誰でも 得手 と 不得手がある



今回 彼の滞在中に色々と話し合った


結果 あることがきっかけで


良い企画案が 出来た



これで 今年は何とか 

大きくその夢実現に向け


一歩を出せるかも!


日曜日

ホノルルの街中の午後はとても静かだった・・

ソニーオープン観戦にも行かずに

しっかり週末仕事をした甲斐があった・・


今年の大きな目標を目指して

現実味のある進め方が


頭の中に 綺麗にカラーで


出てきた・・・・



そんな 気分で彼の家を後にした・・・


投稿者 : 19:26 | トラックバック

2006年12月24日

運動

土曜日の今日は 朝早くから仕事をし


午前中 1時間ジムへ行ってきた・・


自分の身体を考えると


鍛える所は 下半身だ

人間上半身の力は 比較的強いのだそうだ


年齢とともに弱るのは 下半身の筋肉

米国での生活は 本当に歩かない

車社会の米国


ハワイ州も やはりいつも

車で移動するから


とにかく歩かなくなる



東京では 一度外出すると

場合によっては 1万歩など軽く歩いてしまう




ハワイにいると これが無いので

ついつい 足腰の筋肉が落ちる



今朝は ボクシングのコーチから出た宿題の

足腰の筋力強化のメニューをこなす

ボクシング同様 3分間を 3ラウンド

途中 1分のインターバルで・・・・




全身から汗が出る・・・

足の筋肉が痙攣しそうだけど

ついつい 頑張ってしまう



これに加えて 腹筋と背筋も鍛える

1時間で かなりの運動量




アメリカでは 今ジムでの運動

そして このような筋力強化の


家庭用のマシーンなどが売れている




皆 買うのだろう

買うと 運動すると思って

家に備えるのだろう




しかし これ3日坊主で止める人も多いようだ




そう言えば通っているボクシングジムに 


自分と同年代の新しいメンバーが加わった




彼は 今週から初めてトレーニングを開始


初日の彼の表情を見ていたら


7ヶ月前の自分を思い出した・・・

マットに へたり込んで座って

足をさすっている・・・



そんな彼に比べれば 

今の自分はずいぶんと体力がついたなー なんて

変な優越感に浸ってしまう・・・・



年齢を重ね  

身体や体力が衰える事は仕方が無いよね・・・

でもせめて その衰えるスピードを遅く出来れば


あるいは 日々の生活に


少しでも 心身のバランスを保てれば嬉しい




よく他人から


内田さん 良いですね・・

余裕ですよね・・・ なんて冷やかされることがある


ジムに行く時間があるのは 羨ましい  って




そうかな・・・・  

それは 個人の優先順位とか

自分の身体に対する 


重要度の認識の違いだと思う



特に 独立起業して

家族を抱えている人なんか


無理はいけないけど


適度な運動、そして

健康が重要度一番のはずだ・・・



自分の会社の資本は 資本金だけではない


事業の成功とか 売上げ収入を上げるには


会社の資本金だけでなく

<身体資本>の 維持・増強が必須だと思う・・・


私なんか もろに身体が資本だから・・

自己健康資本を強化する?・・・ そんな価値観かな




昔学生時代水泳選手で、60歳を過ぎた今でも 

プールで毎日2000メートル泳いでいるある男性が

こんな事を言っていた・・・



内田さん 僕ね・・・

「死ぬまで健康でいたいんだよ・・・」 って

はー ????




10年前は その言葉の意味が


よく分からなかった

でも その人の言っていたことが

最近 やっと理解できるようになってきた




その人は とてもダンディーで

まして毎日泳いでいるから 


男性の私から見ても

とてもカッコイイ体型だった・・


素敵なシニアーである


「死ぬまで 健康でいたい・・・」

なるほどな・・




これからの時代  キーワードは


<平均寿命> じゃなくて

いくつまで 元気で仕事やスポーツが出来るかの


<健康寿命> だな・・・

最近 特にそう思うようになってきた・・・・


投稿者 : 00:19 | トラックバック

運動

土曜日の今日は 朝早くから仕事をし


午前中 1時間ジムへ行ってきた・・


自分の身体を考えると


鍛える所は 下半身だ

人間上半身の力は 比較的強いのだそうだ


年齢とともに弱るのは 下半身の筋肉

米国での生活は 本当に歩かない

車社会の米国


ハワイ州も やはりいつも

車で移動するから


とにかく歩かなくなる



東京では 一度外出すると

場合によっては 1万歩など軽く歩いてしまう




ハワイにいると これが無いので

ついつい 足腰の筋肉が落ちる



今朝は ボクシングのコーチから出た宿題の

足腰の筋力強化のメニューをこなす

ボクシング同様 3分間を 3ラウンド

途中 1分のインターバルで・・・・




全身から汗が出る・・・

足の筋肉が痙攣しそうだけど

ついつい 頑張ってしまう



これに加えて 腹筋と背筋も鍛える

1時間で かなりの運動量




アメリカでは 今ジムでの運動

そして このような筋力強化の


家庭用のマシーンなどが売れている




皆 買うのだろう

買うと 運動すると思って

家に備えるのだろう




しかし これ3日坊主で止める人も多いようだ




そう言えば通っているボクシングジムに 


自分と同年代の新しいメンバーが加わった




彼は 今週から初めてトレーニングを開始


初日の彼の表情を見ていたら


7ヶ月前の自分を思い出した・・・

マットに へたり込んで座って

足をさすっている・・・



そんな彼に比べれば 

今の自分はずいぶんと体力がついたなー なんて

変な優越感に浸ってしまう・・・・



年齢を重ね  

身体や体力が衰える事は仕方が無いよね・・・

でもせめて その衰えるスピードを遅く出来れば


あるいは 日々の生活に


少しでも 心身のバランスを保てれば嬉しい




よく他人から


内田さん 良いですね・・

余裕ですよね・・・ なんて冷やかされることがある


ジムに行く時間があるのは 羨ましい  って




そうかな・・・・  

それは 個人の優先順位とか

自分の身体に対する 


重要度の認識の違いだと思う



特に 独立起業して

家族を抱えている人なんか


無理はいけないけど


適度な運動、そして

健康が重要度一番のはずだ・・・



自分の会社の資本は 資本金だけではない


事業の成功とか 売上げ収入を上げるには


会社の資本金だけでなく

<身体資本>の 維持・増強が必須だと思う・・・


私なんか もろに身体が資本だから・・

自己健康資本を強化する?・・・ そんな価値観かな




昔学生時代水泳選手で、60歳を過ぎた今でも 

プールで毎日2000メートル泳いでいるある男性が

こんな事を言っていた・・・



内田さん 僕ね・・・

「死ぬまで健康でいたいんだよ・・・」 って

はー ????




10年前は その言葉の意味が


よく分からなかった

でも その人の言っていたことが

最近 やっと理解できるようになってきた




その人は とてもダンディーで

まして毎日泳いでいるから 


男性の私から見ても

とてもカッコイイ体型だった・・


素敵なシニアーである


「死ぬまで 健康でいたい・・・」

なるほどな・・




これからの時代  キーワードは


<平均寿命> じゃなくて

いくつまで 元気で仕事やスポーツが出来るかの


<健康寿命> だな・・・

最近 特にそう思うようになってきた・・・・


投稿者 : 00:19 | トラックバック

2006年12月08日

パールハーバー

ハワイに住む日本人として 毎年 


複雑な心境になるのがこの時期だ・・・




アメリカ時間 12月7日

日本時間で 12月8日・・・・・・・・

真珠湾攻撃の日


あれから65年が過ぎた



昔 「トラ トラ トラ」と言う映画を観た・・・

まさか自分がその舞台からほんの十数マイルの場所に

住むとは思いもしなかったけど



サントリーの駐在員時代

ある製缶会社 取り行き先の専務を

真珠湾まで ご案内した

昔 海軍に所属されていたその方は


何とも 感慨深げに 戦艦アリゾナの沈む


アリゾナ記念館を見学されていた




本当にあの作戦に参加した海軍将校 兵士達は

日本海軍の 最優秀な選ばれたエリート達だったそうだ・・




山本五十六 連合艦隊司令長官は 


米国との戦争に反対していたとか・・・



ワシントンにある 日本大使館に勤務し


米国在住の経験のあった 山本長官は

最後まで アメリカとの開戦を望んでいなかった・・・




勝てるわけが ない・・・ 

日本の敵う相手ではない・・・と

知っていたのだろう・・・




戦後  戦争を知らない世代が

日本でも政権の中心に増え始め

憲法改正   核武装論議が

盛んである・・・




ハワイで 当時の日米両方の 生き残り兵が

集い 握手をしている・・・・



お互い もう絶対に戦争は止めようって




ハワイの真珠湾に沈む戦艦アリゾナの船内には 


まだ1000人以上の乗組員達が眠っている




アメリカに住む 日本人の子供達は

日本とアメリカが戦争した・・・と言われても

ピンと来ないそうだ・・・


どうして?・・・と



日本に一番必要な指導者は

実は 山本司令長官のような

武士道の精神を持ちながら


世界を知って、日本の真の国益を


現実的に考えられる人ではないだろうか・・


自民党の  両 中川さん・・・・


少なくとも  あんた達じゃー ない

投稿者 : 04:08 | トラックバック

2006年11月17日

ファーストネーム

アメリカでは ほとんどの仕事場や日頃のお付き合いでは


お互いを ファーストネームで呼び合う


しかし 相手が会社のトップだったり

お得意先の場合は どちらかと言うと

名字で呼ぶのが 普通・・・



英国では もちろんファーストネームで

呼ぶのが 一般的だが

余程 家族づきあい

または職場や 業務上で


かなり親しくならない限り

相手をファミリーネームで 呼ぶ事が多い




英国では <称号>があるからだ・・・


My name is Mr. Uchida と自己紹介する・・・



アメリカで これをやると 

「何だ? コイツ・・・!」となるが

英国では 「私は単なる ミスターです」 

Sir でも Baronでもありません・・

自分は称号の無い 普通の?人間です・・・と

相手に伝える意味もあるから



私は 今までハワイで仕事をしてきて

ほとんど 名字で呼ばれていた

私が日本人だから 地元の人も

名字でお互いを呼び合う 日本の習慣を知って

そう気遣っている事も 一つの理由だ・・・



でも 最近 ファーストネームで呼ばれるのが


好きになってきた・・・




家族の名前でなくて

私自身の名前で呼んでもらう・・・




名字で呼ぶと やはり堅苦しい・・・


何か 遠慮や

ファーストネームで呼ばせない 


偉そうな態度を感じるようになったからかな


ボクシングで 皆から Hey Masaru ! とか

Good workout ! Masaru ・・・・と声をかけられる


とても それが心地よく感じるようになった



ファーストネームで 呼んでもらうと


大切な自分だけの 名前を感じて


むしろ相手にたいしても 親近感を持てるような・・・



もちろん日本の人には 


いい歳した おじさんにむかって

マサル! あのですね・・・では 


反対に話しづらいかも・・


それなら 「マサルさん」  でも良いし

もう 昔みたいに名前で 


いじめを受ける事もないだろうから・・・?



これから 当地のアメリカ人には


Mr. Uchida は止めて Masaru  って呼んで


そう頼もうかな・・と思い始めている


投稿者 : 01:07 | トラックバック

2006年11月02日

今日は朝から 雨模様


ボクシングの練習に出かけたら その地区だけ停電で

ジムはクローズ・・・・

やれやれ また停電である・・・




雨脚が だんだんひどくなると 道路が益々混雑してくる


仕方がないので メンバーになっているGold Gymへ行く

駐車スペースが 無い!

どこのパーキングメーターも 一杯・・・
雨 1.JPG

やれやれ 仕方が無いので

自宅に戻り 今日は外へ出るな・・・と言うことなんだと

観念し、4階のジムでトレーニングして サウナに入る・・・



すっきりしてこれから顧客から依頼のあった


調査報告書を書く・・・

<仕方が無いから>  と言うけど

たまには予定通り行かない日があっても良い

そういう時は 他にある仕事をやれば

明日以降 楽になるから・・・
雨2.JPG


「成功者に学ぶ時間術」夏川 賀央、成美堂出版によると・・・・



●時間はすべての人に同じく与えられているのに、
どうしてこんなにも差があるのでしょうか。

私は、その差は、時間の使い方の習慣にあると考えます。
 

●時間を増やすためには、まず、ムダを省きましょう。
ムダを省くとは、目的を持って行動するということです。

 

●次に、すきま時間を活用します。
 
常に本を持つ。通勤中に本を読む。トイレで本を読む。・・・
いろいろやれることはあるはずです。


●そして、決定的なのは、早起きの習慣です。
朝の一時間は、夜の三時間に匹敵します。


と ある・・・




トイレで本を読むのは あまり感心しないが


本当に時間の使い方で、人間人生が変わる



仕事の効率、出来映え、さらには

収入まで違ってくると感じる・・・




今週も あっという間に 木曜日

今年も あっという間に 11月


人生も あっという間に・・・・だなあ



雨の日は いつも忘れがちなことを


思い起こさせてくれるから 好きだ・・・

投稿者 : 11:55 | トラックバック

2006年11月01日

秋の気配

最近 少し涼しくなってきた


ハワイも やっと暑い夏が終わろうとしている

ハワイは常夏 と言うけど

住んでいると それなりに


四季の変化を感じる・・




四季と言っても

日本のような 春・夏・秋・冬 ではなくて

春・夏・秋・雨季 と言った感じかな・・・・




ハワイに住んで もう15年近くになる

ロンドンに 住んでいた期間を入れると


もう20年も日本の外に住んでいる



ハワイに住んでいて ありがたいと感じるのは


もちろん この貿易風と 最高の気候だけど


実は タバコの文化が少ないこと

そう 空気が良いということだ・・・




日本でも 最近ずいぶんと分煙が進んでいるけど

ハワイは それよりかなり厳しい規制で有名・・・




レストランではタバコは吸えない

11月16日から ハワイ州では新たに

タバコの規制が強化される




レストランはもちろん バーでも


ホテルのロビーでも 喫煙は違法行為

$50の罰金だ・・・・




セカンドスモークを防ぐため・・・と言うのが

その一番の理由・・・・

タバコを吸う 日本人観光客はかなり


ハワイ以外の観光先を探すと思う・・




観光業に対する打撃を 心配した声もあったが

セカンドスモークの被害に比べれば・・と言う大勢に

押し切られたとか・・・


タバコを吸わない 自分には


ありがたいけど


困る人も多いと思う




アメリカに住んでいて

ハワイに住んでいて

日本と比べると 日本がアメリカの


10年くらい後ろから 追いかけてくるのを実感する




政治のスタイル


経済、投資、金融、会計、税制・・・



スポーツ、芸能、


法規制、訴訟社会・・・




日本の新聞の記事を読んでいて

えっ? 日本はまだ これ違法じゃなかったの?

と思うことが度々ある・・・・




アメリカが全部正しいとは思わないけど


日米同盟の強化は


そんな 国や法律 価値観の同盟強化にも

つながっているように見える・・・



秋.JPG

ハワイの椰子の木も 秋空の下で揺れている・・



よく日本からハワイに派遣されて仕事をしている


日本人の方と話す・・・・

色々と苦労もあるけど

今の苦労を経験して 日本に帰国すると

分かると思いますよ・・・




日本の政治、経済、文化がどんどん欧米化して

若者の価値観まで それに平行して変化しているから

きっと困惑したり驚かなくなると思います・・・・



そんな価値観の変化を10年先取りして経験した・・と思えば

必ず 役に立ちますよ・・・と



ハワイで働く・・・と同時に

日本人としての 昔からあるちょっと硬直した価値観を


思い切り崩すといい と思う・・・


日本人の、勤勉で正確な仕事振り 
そして 礼を重んじる心は忘れずに・・・

もちろん これが条件だけど

投稿者 : 04:50 | トラックバック

2006年10月17日

9年ぶり

先日ある方から電話があった


あのー 覚えていらっしゃいますか?

昔  ○○○にいた △△です・・・




あー エー!

あらー  ・・・・

お久しぶりですっ !


と電話口で大声になってしまった・・



彼女は昔 ホノルルで

ある会社のマネージャーをされており


サントリーの 毎年ハワイのみで販売していた


ユナイテッドエアライン ハワイアンオープンの


記念ボトルをいつも大量に購入してくださった方だった・・




イヤー どうされていましたか?

お互い ご無沙汰していたこれまでの

簡単な経緯を伝え合った




お電話をくださったのは


何と私のホームページを見てのこと


ある日本の会社のマーケットリサーチを依頼され

ハワイのコンサルタント会社を検索していて


私のHPを見つけてくれてだった・・




その後 久しぶりにお会いし


仕事や生活の事を話し合った




彼女はサンフランシスコに移って以来

数年前から病気になられ


ずいぶん苦労されたようだったが


ハワイに戻ってきて 体調もだんだんと


良くなってきているようで安心した・・




とても有能な 仕事もきっちりとこなす方だ


病気になって1-2年 闘病生活が続く


大変だった日々をお聞きし


「 そうですか 良かったですね・・・」 と言った


無責任な言葉なようだけど


「そうですか その病気のお陰でずいぶん色々な事を考え 
これからの人生をどうするか・・も考える事が出来たでしょう?」って


彼女は 「本当にその通りでした」と


こんなに人と会わずに 自分一人で考えたのは


初めてです・・・・・ と




きっと意味があったのだと思う

どんなことでも人生に起きる事で

意味がないことはない・・・と思う




その起きる事が 重大で 辛くて 


絶望感  喪失感を味わうほどであればあるほど

そのことから 学ぶことが大きいのではないですか?

そう彼女に話すと


とても元気が出ました・・・と言っていた




別に 無理やり励まそうと思っているわけではないけど

本当に 誰でも そういう体験や苦難を


程度の差こそあれ 経験するものだ




そう言う自分だって 今までの人生を振り返り

苦しかった時期の経験ほど 今の自分に役立っている




大変で 苦労して 毎日もがき苦しんだ時に得た


経験や知識  絶望感や無力感が

不思議と 今の自分の仕事に役立っている



自分で言えば それがコンサルタント業として

顧客からフィーをいただく 要素になっている



好きな事をすれば 稼げる


得意な分野で生き生きと仕事を・・・

なんて 言うけど

それで一生終えれば それも良し


しかし 絶望感や喪失感 そして

この先 どうなってしまうのかと言う焦燥感が

人間を より大きくするのも事実・・



日本人は 子供の頃から

失敗することや 恥をかくことを

極力避けて 生きていくように


育てられる・・・・



だから 自らの意に反して あるいは

天から苦難が与えられたら 

「これで 自分もこれまでより以上に大きくなれる」と


考えた方がいい




必ず それまでとは違った人生が

見えてくるから・・・

これもいわゆる世の中の真理だと思う

投稿者 : 09:44 | トラックバック

2006年10月16日

不意

Second Daughterのコラムに投稿くださった

Chiaさん お見舞いありがとうございます。


地震は驚きましたが、停電で文明の利器の


脆弱さを 思い知らされました。



たくさんのご心配のメールやお電話をいただき

ありがとうございます。


全部に返信できませんが オアフ島はもうほぼ

通常の生活に戻りましたのでご安心ください。




不意をつかれた・・・・


そんな感じだった



地震は 日本で慣れてはいるものの


やっぱり嫌な物だ・・


我が家は 25階にあるので


結構横揺れがあり


ホノルルでそんな地震はあるはずがない・・と

油断していたところに 不意をつかれた感じだった・・




我が家のある区域は約18時間の停電


電気が無いと生活できないのは


十分 分かっていたつもりだったが 

改めて思い知らされた・・

不便さを




誰でも 油断していたり


色々と備えているつもりでも


想像もつかないことが起きるものだ・・


実は一昨日 仕事である人と

覚書の締結について話していた・・



世の中 何があるか分からない


ここにいる3人も いつどうなるか


あるいは ハワイで仕事をしていて


職場が津波で流されるかも知れないしね・・・


世の中 人間が色々と予想していること以外に


何かが起きるものだ・・・

だから口約束ではなくて 出来るだけ書面で・・・・




地震があったのは


ちょうどそんなミーティングをした

翌日の朝だった・・・




予想もつかないことが起きる・・・と言う


予想が当たった・・・



不意をつかれると 人間慌てる・・・



今日は どんより曇り空


オアフ島では大雨洪水注意報が出ている


地震も 大雨も勘弁して欲しい




早く いつもの青空が戻る事を祈って・・



思いつく限りの備えをしながらも

世の中 人間が予測できること以外に

何が起きるか分からない・・

そう 謙虚に受け止めて


人生やりたいことは

出来るだけ早くやっておこうと思う・・・

投稿者 : 10:09 | トラックバック

2006年10月09日

シンガポールより

先週末には シンガポールからあるご夫妻の来訪があり

ゴルフと夕食をご一緒した・・・



彼は私のサントリーUS時代の元上司で


今はシンガポールに本社のある大きな


食品会社の社長をされている・・




3年前に シンガポールに旅行した際にもお会いし


大変お世話になった・・・




ロイヤルクニアGCにご招待し


とても楽しい一時を過ごした・・・

小池夫妻.JPG



彼は来年が本来定年なのだが あと3年


契約を延長されたとか・・




もう少しがんばって64歳になったら

本当に完全リタイヤーする・・と言う




そうですか


そうしたらまたハワイにしょっちゅう来て下さい


私がそう言うと


ゴルフ大好き人間の奥様の表情が

パっと明るくなる・・



彼がNYにいた頃は よく電話で話をし


年に一度の人事面接も電話で済ませた




色々な上司がいるが


彼は本当に部下の気持ちをよく理解してくれ


そして

それぞれの部下に面白い担当を与えたり


テーマを明確にしたり やる気を引き出すのが


とても上手だった・・・




今でも 自分の何かの判断に


彼が上司だったころの 部下に任せる


部下にやる気を起こさせる言葉など


学んだ事を使わせてもらうときがある・・



久しぶりに再会し


お互いハワイやシンガポールの話をして


極力仕事の話はしなかった・・・




リタイヤーしたら


夏は何をして 、 冬は何をして・・・とか


そろそろ我々の年代から


話す話題と言えば


リタイヤーした後のことと


年老いた親の介護保険の話?である・・・


人生は短い


こういう楽しい時間をあとどれだけ

何回 過ごせるか・・




これからもハワイで


今後リタイヤーする先輩や同輩達と


後半の人生を 健康で楽しめるよう

祈りたい・・・


投稿者 : 13:18 | トラックバック

2006年10月08日

欠点

先日 久しぶりにゴルフのレッスンを受けに


行ってきた・・・


場所はパールリッジ近郊の ドライビングレンジ


レッスンプロは ケルビン ミヤヒラと言う


全米トップ50に入るティーチングプロである

ゴルフレッスン1.JPG



スイングをビデオに撮って分析し


自分の改善すべきポイントを


指摘してくれる・・・


人間の 思考能力では


どんなに 言葉で言われても


理論を教えられても


見本を見せられても

自分のスイングの欠点を治すのには


限界があるのだそうだ・・・


なるほどビデオに撮ると


よく分かる・・

自分の へっぽこスイングが・・

ゴルフレッス2.JPG




ビデオに撮った 私のスイングを


コンピュータ画面上で見せてくれる


そして


タイガーウッズのスイングと


比べる・・・

ゴルフレッスン3.JPG




ちょっと ケルビン・・

あの いくらなんでもね・・・

比べる 相手がよくないんじゃない?・・・

世界一のゴルファーと比べないで欲しい・・


でも なるほど


自分のスイングとタイガーのスイングを並べて

自分の姿勢 動きを見せられると


へー こんな感じだったのか・・・と


自分で思っていたイメージと

自分のスイングが かなり違うのがよく分かる


ちょっと情けない ため息が出る・・・



自分の欠点は


他人に診てもらい 助言してもらう


そして たぶんこうだろう・・だけでなく


しっかり画像で実際の欠点を知って


それを治すように心がけると俄然効果的だ・・




ケルビンが言っていた


自分のスイングを治すのは


自分で「こうなりたい」とか「こうすればもっと良くなる」


と言うポイントが 頭の中で

しっかり「映像」で出来上がらないと 


効果が出ないよ・・って


なるほど・・・


これは 自分の性格や 言動の悪い癖を


治すのにも 共通していると思った




自分では そんなつもりはなかったのに・・・


でも自分の性格の欠点も


ビデオに撮ってみて


他人から注意されたり 助言されたら


少しは良くなるかもなー・・なんて



実は今 


私は 自分の欠点探しをしている




人間には誰でも 自分で分かっている欠点と


自分で 気がついていない欠点があると思う



通常 この気付いていない欠点で


ずいぶんと 知らず知らずに

相手に嫌悪感を持たせたり

嫌われたりして

色々な意味で損をしている人が多いものだ




まず

自分の悪いとことろを治したい・・と思うかどうか


他人から強制されるのではなくて


自分が 本当にゴルフが上手になりたいと


心の底から思うかどうか・・・

やっぱり まずこれが基本・・


そして


それを 出来れば専門家に手伝ってもらい


可能な限り鮮明に脳裏にあぶり出して


より良い姿を 鮮明なイメージ画像で意識する・・


自分の欠点を理解して 


現実と理想のギャップを埋めてゆく・・・




このゴルフレッスンを受けてみて


なるほど


何かを改善するには

ただ考えたり 漠然と悩んでいては

結果は出ないんだな・・と

プロや専門家について

しっかりと自分を 見つめ直す事が

向上の基本だと言うことを考えさせられた




真面目だから 最近すぐこうやって


哲学的に 物事を考える


私は・・・・

これ 嫌われる? もしかしたら・・・



でも

起業して初めて経営者になる人も


同じだ・・・

既に経営をしている社長も


もっと会社を良くして行きたい・・


と思っているのなら

まず 日頃の自分のスイングの欠点をよく把握して

しっかりそれを改善しようと言う努力をしたり手を打って

そのスイングを改善してからコースに出た方がいい



それをしないで

いきなり 慣れないゴルフコースに出ると

散々な目に遭う・・・

投稿者 : 06:46 | トラックバック

2006年10月06日

スパーリング

昨日は 朝からボクシングへ行ってきた・・・


2時間 みっちり身体をしぼる

体重が軽く 2kgくらい落ちる



いかに 水ぶくれ体質か?


昨夜のビールが全部汗になった・・・


そんな感じ・・



いつもの準備体操  シャドーボクシングで


すっかり汗ばんでから


リング上で他のメンバーと


スパーリングの基本形を学んだ・・



呼吸に気をつける


そう人生で一番大事なものは 「呼吸」だから



確かに呼吸に意識を集中していると


同じ30分やっても疲れが違う

人間 酸素だ やはり・・・



こちらが打つ


相手が打つ


それぞれの身体の動きを教えてもらう・・・



相手はジェシー 彼は63歳


体重は どうひいき目に見ても


90kgはある・・・




これじゃ ミドル級 と ヘビー級だ・・・

不公平である




でもジェシーは優しい


私も優しい


お互い格闘技なんかする柄じゃない・・



時々 間違えて本当に

お互いの顔をパンチがヒットする・・


ヘッドギアー着けていても 痛い・・


Oh Sorry ! Are you OK?



コーチのAllenが言う


お前達な 謝る必要なんか無い!って


そりゃ そうだ・・

45分くらいのスパーリングの練習


足腰が よろけるくらい キツい・・


息が上がるし 

ジェシーも汗びっしょりで 泣きそうな顔だ



よーし  OK


今日はこの辺にしておこう


二人ともだいぶバテているようだからな・・って

これからシャドーボクシングと


筋力トレーニングだぞ・・・

おー まだメニューが残っている



リング上でのたった45分間のスパーリングで 


全身汗びっしょりで


ヘッドギアーから 汗が滴り落ちる・・



まあ今日の内容は


幼稚園レベルだから


これが高校生 大学生レベルになると


そんなスピードじゃ 話にならないぞ・・

首も鍛えろよ  と・・



幼稚園?


分かってはいるけど


やっぱり 他人に見せられるもんじゃない


まだ・・



でもAllenの教え方はとても気に入っている


理論がしっかりしている


根性論ではなくて 理路整然と教えてくれるから




昔 学生時代 日本の体育会でしごかれた

あの 「理論」 とは違う


とても リーゾナブルである・・



ボクシングはいかに 打たれないようにするか


いかに相手より優位なポジションを獲得するか

要は戦略だ・・・と

ビジネスにも どこか共通点があるような・・・


そんな気がした・・

投稿者 : 08:43 | トラックバック

2006年09月23日

土曜日

私は定休日がない

毎日 仕事をするし 毎日ほとんど


自由に仕事の時間やプライベートの時間を


決めている・・・・




今日は 土曜日・・・・


だから仕事だ・・・



人が休んでいるときに働くのは


昔のサラリーマン時代から慣れている


いつも 週末 休日出勤が多かったから・・・




今日は 朝5時に起きて仕事開始


顧問契約先からメールが何本か入っていて


全て処理する・・・



午前中は10時半から12時まで


会員になっているスポーツジムの


ボクシング カリキュラムに参加し練習・・・

ここのところ仕事が忙しいので


極力 運動をするように心がけている・・・




忙しいから 時間をうまく調整して


汗を流す エクササイズの日程を先に入れて 

空いた時間にミーティングと 

早朝 夜に書類作成関係などの仕事・・・


そして指圧マッサージ! これも最近必須・・・・



午後は 顧問契約している顧客の一人が

日本から来られ 二時間ほど

我が家の コンドミニアム4階の


ダイヤモンドヘッドが見える 

屋外ミーティングスペースでご相談に乗った・・・・
ダイヤモンドヘッド.JPG



梅川さんと.JPG



外でミーティングすると とても気分が晴れ晴れする


嫌な事 心配な事、 不安な事・・・

ビジネスを始めると色々な事にぶつかる


でも それが本当に嫌なら起業等しない方がいい・・




大変な事や 不安を乗り越えて進んでいけば 

人生できっと貴重な何かを得られるはず・・

そう願いたいし そうありたいものだ・・・




夕方からは少し休憩して

夕食後から また仕事・・・

別のクライアントの短期の事業損益計画書と

将来の経営に関するアドバイス・・・


そして同社の従業員規定と 雇用契約書などなど 


そのオリジナルを完成させ

先ほどメールで納品完了した・・・




今日は これでおしまい・・・



明日は 早朝に起きて仕事をして

昼過ぎからゴルフ・・・

夕方 帰りに久しぶりにワイケレSCに寄ってみようか


と思っている・・・



週末も ウイークデーも 毎日こんな感じだ・・・

投稿者 : 23:07 | トラックバック

2006年09月16日

散歩

Allenから一日 1時間以上歩け!


そう 言われているので 歩くように


している・・・



前からしょっちゅう散歩はしているが


ここ最近は 呼吸 を意識しながら

なんせ 人生で最も大事なことは 「呼吸」 だから



ハワイに暮らしていて 嬉しい事が一つある


それは「分煙」が進んでいる事


ハワイは2-3年前から


レストランでの喫煙は一切禁止された

これ とても快適である




ビルや空港施設、ホテルなど公共の場所での


喫煙は かなり規制されて 喫煙場所も


しっかりと区別されるようになってきた・・


タバコを吸わない自分には 何とも助かる制度だ・・・

タバコ.JPG


ハワイのタバコの価格・・・


一箱 20本入りで 500円以上する・・・


日本もつい最近タバコが値上げされたようだが

それと比べてもずいぶん 高い・・・




嗜好品だから 好き好きだが


健康に悪く、煙で消えてしまう物に500円も・・・なんて


自分も昔 一日2箱吸っていたことはすっかり棚に上げて


そう 思ってしまう・・・・




ハワイではタバコを吸う人の方が少ない


タバコを吸う習慣自体があまり一般的で無いのと

あまりストレスが無いから?かな



たまに 日本に帰るとタバコの文化に


燻されるようだ・・・・


東京では都会特有の ホコリっぽい空気に


どの場所でも他人の吸うタバコの煙に悩まされてしまう・・



歩いていると 


普段車で移動している時には気がつかない


街の風景に出会う・・・




この車

クラシックカー.JPG

1954年型のシボレーである・・・


まだまだ綺麗・・・

For Sale となっていた

この車 私より年上である・・・

おー クラシックカーだ

え?じゃー 自分もクラシックか? なんてがっくりする



ハワイは 何も大きな産業やこれといった文化も無い


ブロードウエーのような華やかな文化や娯楽


そして


プロスポーツのチームも無いし 刺激が無い・・・


要は 田舎である・・・




商店街と言っても


こんな感じ

Shop.JPG


日本で言えば 本当に小さな町にある


商店街だ・・・




こんなところで皆 商売をしている・・


日本人は立派な店作り 店舗デザインが好き


だけど ハワイの人は最初にそんなに莫大な


資金を投入する事はしない・・




あくまで お金をかけず


固定費を安く・・・



自分は こういうビジネス感覚を最初は 

「ハワイは本当にこれだから・・・」なんて 

馬鹿にしていたが


見栄より 実質 営業に必要な


そして現実的な最小限の投資しかしない


そんなハワイの商習慣も 見習うべきところが多い


最近はそんな風に思うようになってきた・・・

投稿者 : 10:33 | トラックバック

2006年08月29日

Wai

この Waiと言うハワイ語


皆様ご存知の 通り 水 と言う意味


Waikiki は <水の湧き出るところ> と言う意味だそうだ・・・



そう言えば


ハワイには この Wai がついた地名が多い


Waialae


Waimea


Waimanalao

Waikoloa



数え切れない程ある


ハワイに住んでいて


最もありがたいことの一つが


美味しい水が飲める・・と言うこと



水道の水も ほとんど問題なく飲める


最近は ボトルドウオーターを買って飲む人が増えたが


ハワイは 基本的に水道水がそのまま飲める土地柄だ




島の中央にそびえる山の頂上付近に


雲が当たり雨を降らせる・・・

そして 山の岩盤を通って下界まで降りてくる水は


自然と ろ過されて

適度な純度で 生活用水となる



色々な土地柄を語るとき


<水が美味しいかどうか> が


結構重要な要素だと思う・・・




私は 一日 2リットルの水を飲む


ゴルフやボクシングの練習に行った日は


その倍の4リットルを飲むように心がけている



しっかり 「心がけ」ないと


2~4リットルの水はなかなか飲めるものではない・・

ビールなら 平気で飲めるのに・・・?




ボクシングのコーチから練習中

いつも言われる


「水を飲めって!」って




「喉が渇いてから飲んだら遅い」のだそうだ

人間の生命に無くてはならない水は


常に 補給する必要がある・・と


ハワイに観光で来る方が


日本と比べあまり汗をかかないので

つい うっかり水を飲まずに そのまま


買い物やゴルフに興じる方がいる




これが結構健康に良くない事なので

出来るだけ 水を飲むようにお勧めしている



我が家は、<水出し>と言う方法で水を用意する


容器に水道の水を入れ、それを冷蔵庫で


一晩冷やすだけ・・・




水道の水を直接飲むより


数段美味しい



ボトルドウオーター は高くつくし


それに ペットボトルのゴミを


出さなくて済むしね・・・・




運動するとき

そして ちょっと休憩のとき


出来るだけ 水を欠かさないように

そばに置いている・・




住む土地の水に慣れることは


その土地に 溶け込む


と言うのと同じことだと思う・・


投稿者 : 21:59 | トラックバック

2006年08月27日

お見舞い

今日は 日曜日

朝からあまり風が無く 蒸し暑く感じる陽気だった




昼から 昔 自分がハワイに転勤になって以来


お世話になっている ご夫妻のお宅へ出かけた




ご主人は この四年ほど前から


パーキンソン病を発症し


ここ一年は ほぼ車椅子 座ったままの生活・・


花屋さんで お花を買い


お見舞いに伺った・・・




久しぶりにお会いしたご主人は

身体がかなり不自由ではあったが


予想していたより元気そうで 安心した・・・


ご主人より 細身の奥様の方の健康が心配・・




しかし 神様は色々なことを人間に経験させる


この方は 昔は週2-3回 ゴルフ


週末にはジョギングを欠かさない


鉄人のように 健康な方だった・・・



その姿や 生活を見慣れていた自分には


今の様子が、すんなりと受け入れられず


特に一年程前 勤務先の銀行を退職された時に

お祝いとお礼のランチにご夫妻を招待した時の


杖をついた 彼の姿を見て


正直 ショックだった・・・




人間 分からないものだ


あんなに元気だった方が


こんな難病にかかるなんて・・・




映画 Back to the Future で一躍有名になった


米国の男優 マイケル J フォックスも


30歳の若さでパーキンソン病を発症・・・



当初は病を隠しながらも、自らプロデュースに参加し


主演もつとめたTVドラマシリーズ「スピン・シティ」

などに出演を続ける・・・



しかし 1998年に病気を公表、

2000年には「スピン・シティ」を降板し俳優活動から退いた・・

その後パーキンソン病の研究助成活動を初め


「マイケル・J・フォックス パーキンソン病リサーチ財団」を設立。

また自らの生い立ちやパーキンソン病との格闘を綴った


自伝「ラッキー・マン」(Lucky Man) を発売し、

米国でベストセラーとなった・・・・


この印税売上は全て同財団に寄付されるという・・・・




先日 彼がTVに出演していた・・・


病気と闘う 姿を通して


多くの同じ病気で苦しむ人々の


心の支え、希望になれるなら・・・と




アメリカでは こういう活動 生き方が

とても評価される・・・




ボクシング元ヘビー級チャンピオンの


モハメド・アリも その一人・・




身体が不自由になる


言葉は分かっていても


自分なんか 全然その本当の意味など

理解できない・・


せいぜい 日頃のご無沙汰を詫びて


最近の色々な事を話しながら・・

また奥様の 看病の苦労話を聞いて 

少しでもストレス解消の

お手伝いをして差し上げるだけだった



帰りの車中では


いつにも増して一段と 


今 自分がいただいている健康と


五体満足な幸福をかみ締めた・・




この方たちの 日々の生活に

少しでも多くの喜びと希望が

届きますように・・・


そう 祈るしかない・・・


投稿者 : 21:25 | トラックバック

2006年08月16日

紹介

ハワイではよく 自分の知っている人を


別の友人に紹介する風習がある・・・




ちょっとした紹介・・


内田さん  こちら誰々さんです・・・・


あー どうも初めまして・・・




これは いわゆるマナー である

別に問題ない・・


しかし ちょっとこれを履き違えている人が多い


自分の昔からの知り合いで 


すごく気の合う人を


すぐ他人に紹介する「癖」のある人が


ハワイには多い・・・



中には 一回ゴルフコンペで一緒にラウンドして

もうすっかり長年の知り合いみたいに


その人を誰にでも紹介したりする人・・・


自分が 良い人だと思う人は全ての人にも


良い人で 気が合うと信じている・・・・

世の中 そういうお馬鹿さんが結構 多い・・・

馬鹿?


そう・・・・ 思慮深い人はしないもん そんなこと・・


おー



私は この習慣が非常に 軽率だと感じる




そりゃ 紹介された方は 

無碍に出来ないし・・・

あー どうも・・・ はい、  えー そうですね ・・・なんて



もし私が紹介したとすると

「内田さんの紹介だから 会わないと失礼になるし・・・」なんて

相手に無駄な気遣いと 時間を

使わせてしまう・・・



あくまで 人を紹介する時は


気をつけた方がいい・・


人を紹介するときは


その相手の 今の状態や 悩み 依頼を聞いて


初めて 

「そうですか  こういう人がいるけど会ってみます?」 が正しい・・




間違っても 勝手にアポ取って 

あのー この人良い人だから
知り合って これから付き合いな・・的な紹介は 


これ慎むべきだと思う・・・


こういうのは

お節介を通り越して  

他人の迷惑になる

自己陶酔/満足型 である・・

うっ  切って切り捨てた・・・・・・・



そして もう一つ


まだある?・・・・



その相手が 是非紹介してください・・・と言った時

今度は その紹介する当人に  

相手の相談事の内容  氏素性について


詳細を 知らせておいた方がいい・・


こういうことで 人を探している方なんだけど

私も長くお付き合いして しっかりした方ですけど


一度 時間があったら会ってくれますか? って



そして その人からも

「あー そういう方なら会って見たいので是非紹介してください・・・」


そう言われて 初めて 


双方のアポイントを取ってあげる・・・




そして その出会いが将来 

お互いの 利益になるように

お互いが 紹介されて良かった・・と

思ってくれるような

気の利いた「お取次ぎ」を心がけないと いけません・・・


うっ ・・・・・・・



だって人を紹介すると言うことは

実はもの凄く 


責任がある 重いことなんだから・・・

投稿者 : 09:48 | トラックバック

2006年08月07日

懐かしい人から

昨日は とても驚いた


昔勤務していたサントリーの後輩から電話があったから・・


彼は 元全日本のバレーボール選手で

サントリーに勤務している・・・・・・・・・・・


最近までサントリーバレー部の監督を務めたり、

今もサントリーのスポーツ推進部で活躍している



今週から高校生になる娘さんとハワイに来るので


会いたいと・・・・

「おー  イヤー 久しぶりだね・・・」

お互い 電話で会話が弾む・・・



昔 彼はホノルルにある


レストランサントリーの支配人を務めており


同時期 ホノルル事務所長をしていた私と


いわゆる 「コンビ」を組んでハワイに駐在し

何年か一緒に仕事をしていた・・・




素晴らしい人柄に 何と言っても映画俳優顔負けの


ハンサムな彼が サントリーレストランの支配人時代には


女性客が急増したものだ・・


普通 社会人スポーツを理由に

企業に入社した連中は 

とかく スポーツ一筋

仕事は ・・・・・ だが


彼の気の利いた仕事振り


誰にでも好かれる明るい人柄と

セッターの私が上げる どんなヘボなトスでも

打ってくれるような・・・・・




また 「 一を言うと 十を理解する」 


勘が良くて機転の利く彼に


ずいぶんと助けられ


本当に仕事がやり易かった・・・


今週末には彼と久しぶりに再会し

お互い 昔のハワイ勤務時代や


これまでの「積もる話」をするのを楽しみにしている・・・



昔のサントリー勤務時代の 先輩 後輩

そして 同期の人から 今でもよく連絡をもらう・・・



今日の朝は 現在ハワイに休暇で来られている

サントリーの 故 鳥井信一郎会長の奥様とお会いする




ハワイにご家族と来られていて

お電話をいただいた・・・


「 内田さん お元気?」 って


「 あらまー ご無沙汰しております・・・」 




お会いするのが 懐かしく 楽しみだ・・・ 


やはり自分が 今あるのは 

サントリーに24年間勤務したお陰だと


改めて 感謝している・・・

投稿者 : 03:47 | トラックバック

2006年07月30日

州旗

ハワイ州の旗には英国の国旗ユニオンジャックが


デザインされている・・・・・・・・・・・

国旗.JPG


英国の探検家ジェームス クック船長がハワイ諸島を発見したのが1778年・・



クック船長 率いる2隻の船は


ハワイ島コナの南、ケアラケクア湾に着いた・・・




カメハメハ王は その後英国海軍バンクーバー船長から


国の治め方や、フランス、ロシアから如何にハワイを守るか


の術を伝授される事になったと言う・・・



そんな歴史と ハワイが米国を始めとする諸外国との交易を


盛んにする様になり、一国として独自の国旗が必要になり、

ユニオンジャックにハワイ の八つの島 を現す白赤青

八本の横線を入れ、当時の 王国旗としたのだそうだ・・・



ハワイ州の 歴史には

七つの海を支配していた 英国の覇権が

刻まれている・・・

英国風.JPG



そして日本の明治天皇と 当時のカラカウア王も


とても親交が厚かったのは有名・・・


ちなみに

カラカウア王は 1881年(明治14年)に日本を訪問し、


明治天皇に 謁見をしている・・・

その後 神戸、大阪、長崎も歴訪したそうだ・・・


当時 砂糖キビ農園の開拓に

日本からの第1回目の移民船がハワイに到着したのが

明治18年 (1885年) 2月8日



それから120年間の 日系移民の築いてくれた

功績、信用、文化のお陰で


ハワイは日本人にとって 人気の観光地であり

私もこの土地で 日本人として

快適に生活をさせていただいている・・



人種差別の多い米国で


日本人に対する 差別の無い州としても


全米50州の中で 稀有な土地柄だと思う・・・



その昔の ハワイという王国は

英国、日本、そして米国の文化が


たくさん交じり合って 今がある・・・




そんな とてもユニークな 土地柄だ・・・

花.JPG


< 今の季節はレインボーシャワーがとても綺麗に咲いている>

投稿者 : 08:48 | トラックバック

2006年07月27日

笑顔

最近 根性論的テーマが多いので

今日はちょっと ほのぼのとしたテーマで・・・



ハワイでは 一つ ちょっとしたマナーがある・・・


それは 「笑顔」




日々の生活の中で この笑顔が


日本人の 「どうも」と軽く会釈する挨拶と同じくらい大事

東京やニューヨークで


笑顔で歩いていたり、話しかけると

警戒されるけど

ハワイでは 出来るだけ笑顔を心がける・・・



見知らぬ人と すれ違う時も


軽く 笑顔を交わすことが多い・・・

これとても気持ちがいい



しかし


いつも笑顔で 「ハーイ!」なんてやり取り


しているセキュリティーのおじさんに


実際物事を頼んだりすると


おー あの笑顔は 社交辞令だったのか・・・と



こういう時は少し ショックだけど


あー そうかー


あれは ただの挨拶で 


本当は意地悪なんだこのおじさん・・・・と納得し


気を取り直す・・・




ま それはともかく


笑顔は とても重要だと思う・・



笑顔は 他人や相手の為と思っている人が多いけど


実は 自分のため・・・

自分の 気持ちやムードを

良いリズムに上げていくのに 


欠かせないものだと思う・・




笑う角には福来る・・・・って言う


ほとんど人は 幸せじゃないと笑えない・・と


勘違いしてるけど

本当は


笑ったり 笑顔を心がけていると幸せになる・・

これ ホント・・・

楽しいから笑うのではなくて


笑うから楽しいのである・・・



ほらほら また 理屈っぽくなってきた・・




最初は 社交辞令や無理してでもやってみると分かる・・

笑顔を絶やさないでいると

運勢が上がる・・・




中野雄一郎牧師に 言われた


「内田さん 眉間にしわが出てるよ!」って

おー その通り


真面目だから? 

すぐ眉間がバーコードみたいになる・・・



笑うのは 健康にもいい


病気を治すのにも絶大な効果が・・・


笑顔でいると 他人からも自然に好かれる・・・・

笑顔でいると 周囲の雰囲気を和らげる社会貢献が出来る・・・




ボクシングの練習中 


まだ慣れないスピードバッグを

一生懸命やっていると


コーチから 

Hey マサル! スマイル! と注意される

笑顔でボクシングすんのかよ? って思うけど

彼の言っている意味・・・・ 確かに分かる・・



人間


仕事やビジネスでトラブったり 疲れたり 

ちょっと気落ちしたときこそ


笑顔で 物事に取り組み 

笑顔を 心がけていると


流れが良い方向へ動き出し

結果が違ってくると思う・・




笑顔は 周囲の人や相手に

そして何よりも 自分自身に

とても素敵な贈り物だと思う・・・

船.JPG

投稿者 : 04:35 | トラックバック

2006年07月23日

アラモアナビーチパーク

今日は日曜日


朝からビーチに出かけてきた


ほんの二時間ほどだが 


ハワイに 住んでいることを実感する



最近はここアラモアナ近辺は 


コンドミニアムの建設ラッシュ・・

アラモアナ公園から見ると


コンドが 立ち並んでいる・・・

コンド.JPG



この辺りのコンドミニアムは 2ベッドルームで


最低でも70~80万ドルはする・・


この2-3年の不動産ブームで

最低でも50%以上の値上がりだ・・・




夏の季節  それも日曜日なので


ビーチは 混雑している???

ビーチ1.JPG


海水浴をする家族連れ アベック


それに 読書やおしゃべりを楽しむ人が


ビーチに繰り出すが

それでも


日本の江ノ島のような混雑ではない・・


いつも仕事であっちこっちへ車で移動していると

すっかりこういう時間を忘れるので


時々 ビーチに来るようにしている・・・


ビーチ2.JPG




椰子の木の エネルギーに癒されて

ビーチ椰子の木.JPG






子供とおじいちゃんの散歩姿に

何故か気持ちもゆっくり 穏やかに癒されて・・・・


ビーチ子供.JPG


時々 こういう時間を過ごすのは


本当に必要なことだと思っている・・・


投稿者 : 14:16 | トラックバック

2006年07月04日

独立記念日

今日 7月4日は 米国の独立記念日


イギリスがアメリカの独立を承認したのは1783年9月のことである




だから 世界で偉そうにしてるけど

米国は独立してまだ 223年しか経っていない・・



全米各地で 花火でお祝いをする

花火1.JPG

ハワイでは 昨晩 アロハタワーのすぐ前

サンドアイランドで

盛大な花火が上がった・・



夜空に ヘリコプターが飛ぶ・・

空中で見物する 花火も凄いだろうな・・と思う



花火2.JPG


アメリカ人も 花火が大好きだ・・

この独立記念日と


新年を祝う 1月1日 午前0時の花火も

もの凄い 迫力・・・



あら ?

この客船  望遠レンズで覗いてみたら

飛鳥.JPG

日本郵船所有の 「飛鳥」だ・・


アロハタワーの すぐ隣の埠頭に停泊している


船内から すぐ目の前に上がる花火見物

素敵だろうな・・・



最近世界では クルーザー 流行り

昔は 旅のスピードを競ったけど

最近では 時を味わう余裕が 

旅そのものの醍醐味に・・・戻りつつある


独立


英語で Independence と言う


dependent の 「頼る」 あるいは 「依存している」

と言う言葉に Inを付けて打ち消すことになる・・・


それで 独立 という意味に・・・



人間 誰でも


親や学校の先生、そして社会の色々な人に頼る 

世代から


徐々に 自立して Independentになってゆく



時々 いくつになっても

本当の意味で独立 自立していない大人がいるけど・・



私もハワイで独立し 明日で4年になる・・・

米国の独立記念日と 

自分の会社を正式にハワイ州に登記出来た日が

たまたま 1日違い・・・


一生忘れない 「自分自身の創立記念日」 ・・・



何でも 他人に頼り

会社に 頼り

親や 家族に頼り暮らしていたが

何とか一日も 早く


本当の 自立自走が出来て


今度は少しは他人にお役に立てる日が

来ることを目指して・・・


もちろん 世の中 

他人にお世話にならなければ


生きてはいけない とは承知しながらも・・・


出来るだけ 周囲に甘えずに

本来の意味で <独立> <自立> を


確固たるものにしてゆきたい

一年のうちこの日になると

いつも改めて 自分にそう言い聞かせている

投稿者 : 07:31 | コメント (1) | トラックバック

2006年06月25日

海水治療

昨日は久しぶりに ビーチに行って来た。


ほんの1時間ほどだが、久しぶりに海岸で過ごし


そして海に入り


「 あー ここはハワイなんだなー 」 なんて

改めて思ってしまう・・・




海の癒しは 素晴らしい

海岸の「気」の良さは 

いつも多くの人が集まることで分かる


海の水は 人間の身体の不調も癒してくれる

昔 家で飼っていた金魚が具合が悪くなると

水槽に 塩を入れなさい・・

そう 親から言われたのを覚えている

塩を入れて、少し時間が過ぎると確かに

金魚が元気になっている・・気・・がする



海水は 人間の血液の比重と近いのだそうだ

だから 海に入って 泳いだり

浮いているだけで 身体の血行が良くなる・・と

聞いたことがある・・




私も時々 ビーチに行って

海水治療を兼ねて


海に入るようしている



身体が 本当に楽になり

何かの流れが良くなるような




身体に 汗疹が出来た人は


海水浴を 2-3日続ければ

驚くほど 肌が綺麗になる・・




サーファー達が どうしてあんなに

全身 綺麗な肌をしているのか

なるほど 納得だ・・




腰痛のある人も 医師から

プールで泳ぐか、海に行きなさい・・と言われる


昨日の 日焼けで今日は少し肌が痛いが

気のせいか・・ 身体が軽い




やはり両親の言っていた 金魚の話は


本当なのかな? なんて思う



海の偉大な力と、癒しのパワーを感じ

少し調子が良くなってきた



ハワイもいよいよ 盛夏モード

日中は 30℃を越える日々だし

これから 少し時間を見つけて

海で 泳ぎながら


海面上に 大の字になり

ハワイの青空を 見上げながら


元気をつけよう・・・




今日は 日曜日 


ふと思いついたので

これから久しぶりに


New Hope ウエイン・コデロ牧師の


お話を聞きに 出かけてみようと思う・・・・


投稿者 : 08:53 | コメント (1) | トラックバック

2006年06月17日

年甲斐もなく

いい歳をして・・・


日本の人がよく使うこの言葉




最近ボクシングを始めた

全く 経験なし・・

ど素人・・・
ボクシング 1.JPG



年甲斐も無く  恥も外聞も捨てて?

始めた・・・




「ミリオンダラー ベイビー」 や 「シンデレラマン」を


観た時 あたりから  どうも怪しかった・・・




やってみようかな・・・


心の底で どうも そう思っているのが自分で分かる

最近の主義・・・

「 やりたいこと  興味のあることは さっさとやって見る」




色々と調べて Kalihiにあるジムを見つけ

行ってみた・・・



コーチと 話してみる


「何か  用か?」

「 いや あのー ボクシングを習いたいと・・・」

「 誰が   お前がか?」

「 そう 俺・・・・」


「 今までボクシング とか 空手やった経験はあるのか?」


「 いや 無い・・・・です」


「 何かスポーツはやってたか?」


「 学生時代にアメフト と 今はゴルフ・・・・くらいかな」

「 ふーーん  何で ボクシングを始めたいんだ?」


「 ま そりゃ  減量 と スタミナ増強と・・・」


「 減量なら そこらを毎日歩いていりゃ いい!」

「 はー そう・・・ 確かに」


「 本気で 習う気持ちはあんのか?」


「 本気?  あー それは・・・・・たぶん」

「真面目に やらないんだったら教えないぞ」

「 はい・・・・  結構真面目な方ですから」

最初のインタビューが こんな感じだった



コーチは   Allen Fujii

見た感じは  全然ボクシングのコーチには見えない

そこらの ローカルバーで 
昼過ぎからビール飲んでるオジサンそのもの・・・

ボクシング3.JPG



とにかく  驚いた

最初に 自分の下半身の弱体化

体力の衰えを 味わって・・・・



そりゃ  もちろん分かっていたつもりだったが

実際に ここまで体力が落ちているのかと


実感してみて

もう 驚くどころか  情けなくなってしまう・・・



数回 シャドーボクシングの動きを習って

やってみるだけで  息が上がる・・・




汗が 噴出す・・・・



足が よろける・・・




ジムで エクササイズはしているが


心拍数の上がる 動きには

まー 全然ついていけない・・・・

へたり込む・・・




恥ずかしいやら  自分が情けないやら・・・

もう 情けない・・を通り越して笑ってしまう・・




コーチも 呆れてる


「 大丈夫か?  少し休め!  水飲め!」って




学生時代のように 怒鳴られて

水も飲ませてもらえずに しごかれないから

まだ天国だけど・・・・



腕立て伏せや 腹筋も

ボクシング特有の方法で 鍛える


もう 死ぬかと 思った


あまりにキツイので・・・・




大げさだけど

本当に しばらく起き上がれない



しかし 何十年ぶりだろう

こんなに 気持ちの良い汗をかいたのは・・・



足が ワナワナ


膝が ガクガク 踊りながら

あんなに速い心臓の鼓動を感じたのは・・・・




年甲斐も無く・・・

いい歳をして・・・なんて思っていたら


ジムに通っている 人たちの中で

自分は 真ん中の年代だった・・・



最高齢は 78歳のおじいちゃん

馬鹿に された・・・・

おい マサル! お前 何してんだ・・・って

いや 何してる・・・て   ボクシ・・・・


もっと速く動け!って



別に横で 一生懸命 腹筋しているオジサンは63歳


もう一人 あとから来た 元気のいい オジサンは


今年68歳で  昨年転倒して 


頭の内出血除去の手術をしたそうだ・・・・


ボクシングはしばらく 休んでいるとか


持ってきた ドーナッツの箱を開けて

おい マサル  お前も一つ食え!  って

「 おー サンキュー   でも俺は・・・」

・・・・・・・・減量どころかそれ食ったらまた太る・・・・・・・・

「一個ぐらい 大丈夫だ   いいから食えって!」


ハワイの 日系人は 

度が過ぎるほど親切な人が多い




おー   皆 俺より年上で 

根性があり 人柄の明るさ 自信に満ちた笑顔が違う 




自分の年代くらいに なると

最も重要なものは 体力だ・・・    

と思うようになってきた

ボクシング2.JPG




これからも 週2回の トレーニングに 

しばらく 通ってみようと思う

別に 喧嘩が強くならなくてもいい


健全な肉体で 健全ないい仕事が出来れば・・・なんて




学生時代を思い出し

自分の身体や根性をもう一度 鍛え治せたら


残りの人生  少し見えてくるものが変わるかも・・・


そんな風に 楽しみにしている・・・・

 

投稿者 : 07:37 | コメント (1) | トラックバック

2006年06月11日

盛夏モード

6月2日の 「配分」に寄せてくださった

nizzy+さんのコメント・・・・いい事 言うなー


とても 参考になります。


・・・・・

毎年 86,400円の振込み ・・・・


とても分かりやすい 比喩ですね

今を Present と言うのも なるほど・・・と思いました。


勉強になります!



最近のハワイは いよいよ暑くなって来た

我が家も クーラーを入れる頻度が増え

夜中も ベッドルームで扇風機をつけている・・・・




日本は そろそろ入梅とか・・・・

やや冷え込んで それから一気に 

蒸し暑くなる季節か・・・




ハワイでは 今年 春先に記録的な豪雨が続いた


毎日 雨・・ 雨・・  雷・・・   そして 雨・・・・

40日以上 雨が降った


だから 今年はマンゴが不作なのだそうだ・・・

そういえば 去年に比べて

ほとんど 店頭にマンゴが並ばない・・・



ハワイの 生活では

この 暑さと 日々続く 青空に

本当に 幸せと 感謝を感じる・・・


当たり前と思ったりしてはいけない



ロンドンに 暮らした経験から言って


あの 毎日ドンヨリ とした しょっちゅう雨の降る

イギリスの天候に比べると 天国である・・・


米国本土でも

冬の時期  雨の多い地域がある

シアトル・・・・

冬の ミシガン湖を望む  シカゴ・・・・



こういう 土地に住む人は 冬になると

うつ病になってしまうのだそうだ・・・



日本でも 雨続きになると


本当に 気持ちが重たくなる・・・

傘を持って  かばんを持って  レインコート着て


ハワイの 人は 恵まれている・・・


梅雨や 湿気の多い季節


あるいは   ドンヨリとした曇り空の続く国とは

雲泥の差だし・・・・



  
本当に 天気が人間に与える影響・・

大きいですね・・



では・・



え?   それだけ?


はい 今日は 何も オチが無いコラムでした


投稿者 : 04:39 | トラックバック

2006年05月21日

サプライズ

よく英語で Suprise suprise ! と言う



本人に 内緒で 色々と準備して


当日 びっくりさせること・・・




誕生日とか 結婚式にやることが多い・・



昨日は マウイ島でそれをやってきた・・・



私の昔の上司で 30年来兄弟付き合いを


させていただいている方の結婚式が


マウイ島の  ワイレアであった・・・

Chapel.JPG



新郎は 一昨年奥様を亡くされ


今回が 再婚・・・


新婦は 初婚であるが


とてもお似合いなカップルだった・・


新婦側は ご両親と 弟さんご家族が参列

一方先輩の新郎側は 


ご子息が仕事でどうしても


ハワイに来れず 参列者ゼロ と聞いたら


これ やはり行くしかない・・・

「枯れ木も 山の賑わい・・」 とも言うし


親族の代理として? 駆けつけよう・・・と



黒田さん!

新婦  本当に素敵でしたよ・・・



前日の夕方の便で マウイ島へ飛び


同じワイレアにある


ダイヤモンドリゾートに 1泊した・・・

ここのリゾートは 日本資本

大きな お風呂があり


打たせ湯やサウナなども ある・・・

ちょっとした 1泊温泉旅行気分・・・


早朝 鳥の声で起こされた

ホノルルでは あまり見かけない 赤い鳥など・・




同じハワイでも 違うなー ・・・・

朝のコーヒーを飲みながら

マウイ島から 見える


ラナイ島 そして 


モロキニ島や モロカイ島の

雄大な景色をしばらく 眺める・・・


9時過ぎに現地に着き、チャペルまで下見に・・

ちょうど準備に来た担当の


ウエディングコーディネーターに


事の成り行きを話すと

「えー! そうなんですかー ・・・」って

自分のことのように喜んでくれ


「サプライズ サプライズ」に


大いに 協力してくれた




これから新郎新婦をお迎えに


お部屋まで行きますので


内田さんはチャペル内で 隠れていてください・・・っと


「 はいっ! 」

こういう時は 


プロの言う通りにした方がいい・・




10時の 式が始まる15分前


二人がチャペルに 現れる・・・




「○○ さん!  おめでとうございまーす!」  



新郎


「アレー! うっそー! 何! ウッチャン来てくれたの!」って


新婦も


「えー! わざわざ ホノルルから来てくださったんですか?」って

とても驚いて 喜んでくれた・・




作戦大成功・・・




私は ハワイの結婚式には何度も参列しているが


昨日の 挙式は一段と感動的だった・・・

だって牧師が 泣いて説教するのを初めて見たし・・・




「お二人の人柄に <真の感謝>を感じます・・」 って


泣いて そんな話をしてくれる


日系ハーフの牧師を見て


・・・・あー この人本当の善人だな・・・ なんて思った



私も最近 泣くことなんてなかったが

昨日は  久しぶりに

感動して 泣いてしまった・・・




本当に良かった ・・  


おめでとうございます・・・って



お二人の年齢差 が 20歳・・・


しきりにそれを気にする 新郎に

 
「先輩  年齢のこと気にしすぎですよ・・・・・
アメリカなんて そんな年齢差の夫婦なんかいくらでもいます・・」


そう 説教?した・・・



 
「うん そうだな  もう言うのやめる・・」って



これまでのお二人の生き方や人柄が


挙式の 感動を 

本物で重厚なものにしたような気がする・・



挙式が 終わり


昼食会にも飛び入り参加させていただき

楽しい時間をご一緒させていただいた・・



終了後  幸せのおすそ分けを頂戴し


午後の飛行機で ホノルルへ



明日の夜は ホノルルに移動されてくるお二人と


お祝いの宴を ご一緒する・・・




本当に 良かった


自分のことのように そう安心した


・・・・末永く お幸せに・・・・


これが今の私の気持ちに


ピッタリの 祈りの言葉だ・・・・


投稿者 : 07:58 | コメント (2) | トラックバック

2006年05月17日

インフレ

ハワイだけではないが 

全米でインフレの影が忍び寄っている・・・


特に 何でも米国本土から


船で物が運ばれてくるハワイ州は 


物の値段が確実に、そしてここ最近


ジリジリと 上がり始めている・・・




米本土からの物流コンテナーを運ぶ


Matson がこの4月に18%の運賃値上げをしたが


6月4日 新たに 21%以上の値上げすることを発表した。




そう 今年の3月まで100ドルだった運賃が


6月から 144ドルになる計算だ・・・

一昨年まで ハワイは デフレまでは行かないとも


「ディスインフレ」 であると言われ


金利も大幅に下がって


今までの不動産ブームを支えてきた・・



その不動産ブームも今年前半から

様変わり・・・


住宅の 販売価格も下がり始め


売り手市場から  買い手市場に


ゆっくりと潮の流れが変わり始めている




ハワイのガソリン価格は

ここ2ヶ月で、30%ほど急上昇

さすがに 昨年の後半の経験があるので


消費者は 以前ほどの動揺はないものの

あちらこちらで 車社会のコストを見直す動きが出ており、


バスに乗る乗客数が8%も増えているとか・・・


スーパーの棚の値段には まだそれほど


大きな 衝撃的値付けは見られないが


明らかに 色々な物価が上昇している




家賃


食品


飲料


レストランのメニュー価格



日常生活用品で

それも 値段の安いものほど


気が付かないようにだが 少しずつ


上昇してきている・・


この夏に 今のガソリン価格が続いていれば


おそらく ありとあらゆる物の値段が


5-10%程 上がるのではないか・・・



便乗値上げも入れれば


今まで 1ドルのものが 1ドル18セントになっても

誰も文句は言わない・・・

アメリカ人は 消費する・・・



しかし知らぬうちに 可処分所得が


減って行き、 クレジットカードの金利も


カードを金利の低い 他社のものに


変えられれば良いが、


そのままだと、所有するカード金利も 


上がってくる・・

下がるときは遅いが 上がるときは


メチャ 速い・・・・・・


米国の雇用関係には 日本のように 


定期昇給 と言う文化があまり無い


昇給があるのは ラッキーな方だ・・


自分のお給料を 上げるためには


転職するか、 今のポジションより上に


昇格しないと ほとんど収入は変わらない



米国では その人にお給料が支払われる・・


と言う感覚よりも


そのポジションに 妥当な金額が支払われる・・・


と言う考え方が主流だから・・




ハワイにはたくさんの億万長者がいる・・・


ハワイ州人口の  12.5%が


ミリオネラー だ・・・


えっ ? ホント? と思う人が多いだろうが

ここ3-4年でこれほど上昇した不動産価格で

全米でも トップ10に入るほどの 


人口当たりの 総資産 ミリオネラー比率・・



今年後半の原油価格次第では 


ハワイ州は 


インフレと


不動産相場の下落から来る逆回転


そしてドル安が加わり

一気に景気が冷え込むかも・・・




今日は  

経済先行き悲観論者!


「高橋乗宣」 なみ・・・・・




でも 不安に負けず? 


少しは ラテン系の人たちを見習い


楽しく 暮らして行きましょう・・・・

 


命は 取られないんだから・・・・

投稿者 : 13:42 | トラックバック

2006年05月14日

今日は 日曜日


母の日である・・・


米国では 母の日はどのレストランも


大変な混雑・・・


予約無しでは 入れないほど


街中の レストランがレイをしたお母さんを囲んで


食事をする家族連れで 賑わう・・・・


朝から 花屋さん  レイショップは


行列が出来ている・・・


今日のホノルルは  早朝から


トライアスロンの大会があって


アラモアナビーチ方面より


自宅近くまで  どこもかしこも


道路 ブロック・・・・




ビーチでの散歩はあきらめて


ジムへ行き 汗を流してきた・・・

帰りの 貿易風は 


今日も爽やかで、乾燥していて


本当に気持ちがいい・・・



帰宅してから 仕事・・・


えっ?   日曜日に?

そう  昨日も書いたけど

私は 


他人が休んでいるときに 仕事をし


他人が働いている時間に 


自由に過ごすことが多い・・・

その方が どこも空いているから・・・・


経理を済ませ、


日本の顧客との


電話相談 コンサルタント・・・・



この方はハワイの商品の 


日本フランチャイジー 第一号として


最近ビジネス起業された・・・




ハワイでビジネスをするのもいいが


ハワイの商品やブランドを


購買力のある日本市場で販売し


ビジネスを成功させて


将来ハワイに 移住する・・・・・

その方が現実的かもしれない・・・



仕事を ある程度片付け


明日 月曜日の 予定と準備を済ませ


時間があったので


その後 


ある所へ行ってきた・・・



HS.JPG


Humane Society 

ここ最近 ずーーーっと悩んでいる



犬を 飼おうか  どうしようか・・・と



もともと 犬好きなので


将来 旅行も行かなくなり


毎日家にいる年代になったら


必ず飼おうと 決めているが


最近 だんだん 我慢が出来なくなってきている・・・


我が家のコンドミニアムは


ペット OK ・・・・


だから 余計 諦めがつかない・・・


最近TVをつけると どの番組にも


犬が出ている・・・・

宣伝・・・ ペットを連れてのバケーションの様子・・・

画面に可愛い犬が 出る度に 


うーん  どうしようか・・・と


ペットショップも 3軒ほど行き


色々と 下見をしている・・・・

私は ビーグルを探している・・・

頭が良くて しつけが楽だとか・・・

中型犬だから コンドでも飼えるし・・・

吠えて 同じ階のご近所に迷惑をかけぬよう


トレーニングして・・・・ なんて




Dog 1.JPG


Dog 2.JPG


Humane Society には


街で捨てられていた 犬や猫


そして 自宅で育てられなくなった動物が


連れてこられて


新しい ご主人様との出会いを待つ・・・




前から気になっていたが


いよいよ行ってきた




最近 行きたい所には


出来るだけ <さっさと>行くようにしているので・・・


かわいい 犬 たちが訪問者の接見を受ける・・・



昔の境遇により


かなり 恐怖心や 


愛情不足、人間不信になっている犬は


多くのボランティアーが来て

人間からの 愛情治療をたっぷり受ける・・・

Love.JPG

Volunteer.JPG

吠えるだけで 感情の高ぶっている犬は


来訪者との接見は出来ず、

裏の施設で


専門トレイーナーの教育を受けている

ここは 訪問者立ち入り禁止・・・・



人間を 噛む恐れのある犬は


処分されるらしい・・・




Dog 3.JPG


この子は 大丈夫


既に 養子縁組が決まっている


I'm adopted.JPG

I'm Adopted! と書かれた カードが柵に・・・・

おめでとう!  良かったね・・・って

心なしか 表情も明るかった・・・



広い敷地内に


たくさんの ボランティアー


職員が働いている・・・

日曜日だから 来訪者も後を絶たない・・・



あー アメリカってすごいなー


と思った・・・


日本は チワワ の価格が


暴落してるとか・・・???

犬も 消費者金融のCMやスキャンダルに

振り回され


人間の 好き嫌い


わがままや流行に


振り回されている・・・

かわいそうだ 



飼い主に捨てられた 犬が

野良犬になるケースが増えているとか・・・

うーん そうか・・・・・


どうしようかなー


飼おうか 飼うまいか・・・




毎日 朝と夜に散歩に連れてゆき


月2-3回 シャンプーしてあげて


しつけと トレーニングをして

病気になったら 獣医に連れて行き


そして


可愛い だけでなく


その犬の「一生の面倒」を見てあげられるか・・・・



ちょっと まだ自信がない・・・


昔 犬を亡くしている <トラウマ> も


まだ捨てきれないでいるし・・・

犬を 飼うというよりも

一つの <命> を預かると言う責任だから


これ ちょっと  衝動買い的行いは

いけないし・・・なんて



今日は この辺で帰ろう!


帰り際に インフォメーションデスクに立ち寄り


10ドルを 寄付してきた


施設の維持 ドッグフードの費用の一部にと・・・



昨日の朝 道路で拾ったお金に 少し足して

動物の命の お世話に

少しでも 役立ててもらう事にした・・・・


投稿者 : 23:32 | トラックバック

2006年05月13日

早起き

コメントをくださった yukinoさん

職場で読んでくれてるの?

怒られないように気をつけてくださいね・・・


ご友人にも 紹介くださると嬉しいです。


chiaさんも 


たくさん 良いコメントをありがとうございました。


やはり 色々と感じた事を書き込んでくださると


励みになるなー 


うーん 深く納得! とか言われると 


人間誰でも嬉しいものですね

あー こういう風に考えている人は自分だけでは

ないんだ・・・と思えて・・




今日も 早起きだった・・・


私は いつも だいたい5時頃に起きて

日米のニュースに目を通して


仕事を始める・・・


朝9時 ~ 夕方5時までだけでなく


普通  人が 働いていない時間帯に忙しい


だから コンドミニアムのメンテナンスの連中は


昼間に ジムへ行ったりサウナに行っている私を見て

たぶん 私は 働いていないで


毎日 余裕で遊んでいると


思っているようだ・・・



でも 気にしない・・・


あんた達の 休んでいる時間に


こっちは 働いているんだから・・・って




人それぞれ 色々と違うんだよって・・・




Takaさん   これでいいですか?





さて・・・


昔から 「早起きは三文の徳」・・・と言う

この 「徳」を  「得」 と勘違いしている人が


多いのではないだろうか?


正式には 損得の 得ではなく


「三文の徳」と 言う・・・



今朝は6時前から散歩に出かけた


やはり 三文の徳に出会えた・・・

本当に 昔の人は 正しい事を言う




まず  1文の 徳・・・


ハワイの早朝の 冷気は 格別である・・・

これ 住んでいると 当たり前と思って


とかく忘れがちに なる・・・




つくづく 感謝の心が沸いてくる・・・


あー 俺はハワイに住んでいるんだー って

これを当たり前と思ったらいけないなー なんて・・・




2番目の 徳・・・


道路で 硬貨を8枚 拾った・・・


えっ ?


8枚も?


そう・・・・




ちょうど Ward Avenue と Ala Moana Blvd の交差点・・・


Cute Webの事務所のすぐ近く・・・!?

信号待ちをしていたら 見つけた


あれ !?  って



一枚  二枚・・・


あらまー  !

25セント 硬貨が 8枚もある・・・


ん ?

よく見ると 25セント硬貨とちょっと違う・・・


あれー ?  


少し 重い・・・

おいおい ・・・ 25セントじゃないよ これ・・・


おー  1ドル硬貨だ・・




こんな経験は 初めて


だいたい 米国では


1ドルコインは 


あまり流通していないし・・・

てっきり 25セントだと思った



へー 早起きするとこんなご褒美があるんだ・・・なんて


これは どちらかと言うと「得」の方だ・・・



そして いつものスタバに行った・・・


もう7時前だから 開店している

さっき拾ったお金で? 

コーヒーを買って

席に着くと

なんと!  

あの人が 座っていた・・・・




えっ ! 誰 ?

おー   間違いない・・・

短パン  Tシャツ  ゴムぞうり だけど

絶対に あの人だ・・・・


ハワイで一番有名な牧師さん

ウエイン コデロ ・・・


そう 正真正銘のコデロさんが 


スタバの隅っこの席に座って・・・

コーヒーを飲んでいた・・・


前にも ブログに書いたけど


彼の教会は ハワイで一番多くの信者を抱える

私も以前 日曜礼拝に出てみた・・・



すごい・・・


あんなに 話の上手な牧師さんは


今まで見たことがない・・・



とても ハンサムで


優しい  笑顔


そして 

とても分かりやすい英語・・・・



私はそれ以来 大ファンである


彼の説教はハワイの地元テレビでも 


よく放映されている



話し方や 仕草が

クリントン前大統領に似ている・・・



どうしようかな・・・・・


でも勇気を出して 挨拶に行った


帽子を脱いで・・・・

「あのー  おはようございます!」って



コデロ牧師


口に含んだペイストリーを 


モグモグ食べながら


立ち上がって 笑顔で


そして 


優しい握手で 


挨拶を返してくれた・・・






「いつも お話聴いています・・・」って


彼は 

「初めまして・・・  おー サンキュー」って・・・


テーブルの上には


とても使い古した


そして 赤ボールペンで


色々な書き込みがしてある


「聖書」が置いてあった・・・




本当に 何年も何年も使っているような

ボロボロな聖書だった・・



イヤー   感動した・・・


・・・・コデロ牧師に 直接会って挨拶できた・・・


握手してもらって・・・

今日 3番目の 「徳」 だ・・・・



 

それから コーヒーを飲んで

自宅に帰った・・・




路上の ところどころに 

昨日の金曜日の夜に


飲み散らかしたと思われる 

ビールの空き瓶が 落ちている




何本か拾って


ゴミ箱に入れて・・・・・・


あー やっぱり 


「早起きは 三文の徳」 だなー


そんな風に 思った・・・・


投稿者 : 08:24 | コメント (1) | トラックバック

2006年04月16日

28歳

昨日は 28歳のある日本人青年を迎えに

ホノルル空港へ出かけた

昔 自分が駐在員だった頃は、

日本からのお客様送迎の為に

何度 空港へ出かけた事だろう・・・・


久しぶりの 朝の空港は土曜日のせいか

出迎えの人たち

そして

ツアー会社の人たち等で 

とても混雑していた・・・


彼は 近い将来ハワイで働くことを前提に

今回 来布する・・・

まだ雇用者との契約や、労働許可証の取得など

全てをクリアーしなくてはならないが

必要な手続きなどを進めている・・・


飛行機の到着した時間から

1時間以上 過ぎて

やっと 空港ターミナルビルの出口から

彼は姿を現した・・・


ハワイに到着したばかりの彼は

かなり緊張した面持ちだったが、

出迎えの人ごみの中に

私を見つけると、子供のように

クシャクシャな笑顔に変わった・・

とてもさわやかで、印象的だった・・・

「おー よく来たね!」

「はい無事 来ました。よろしくお願いしますっ!」

お互いしっかり握手を交わした・・・


私が初めて海外勤務赴任で、

ロンドンヒースロー空港に

一人で着いたのも 

やはり 自分が28歳の時だった・・


彼の緊張した入国審査での

やり取りの話を聞くと

自分の同じ経験を思い出した・・


まだ若いけれど 何とかハワイで

仕事を見つけたい・・・と言う しっかりとした

熱意と夢を持っており

偶然、出会い、時のタイミングなど全てが重なり

今回 話が一気に進んだ・・・


空港から出て、車から見る

初めてのハワイの光景に彼が

ワー !・・・っと 感激しているのを見て

夢と希望に胸膨らませている様子が

手に取るように分かる・・


そして見るもの、感じるもの、

飲んだり食べたりするものに

一喜一憂 する彼を見ていて

思わず笑ってしまった・・・


昼過ぎから時差調整の為に宿で休ませ

一旦別れて帰宅した私は、

日本の実家のお母さんに電話を入れた

「息子さん 無事予定通り着きました。ご安心ください。」と・・・


「あー そうですかー。ありがとうございます。よろしくお願い致します!」

初めての息子の海外旅行をきっと心配されていたのだろう

電話口でお母さんの声が 心なしか 

とても 弾んでいるように聞こえる・・・


真面目な好青年だ・・・

今まで 学校を卒業してから

休む暇も無く働き通しで 

人生これからどうしたらいいか・・

そんな彼の悩みが、最高潮に達していた

去年の春、東京で初めて出会った・・・


その時の 彼の暗い表情と比べると

今回ハワイで再会した彼の笑顔は別人のようだ・・


やっと「夢」を手につかみかけている

若者が その喜びと期待で興奮し、輝き

身体全体からオーラ さえ感じる・・・・


自分も 赴任早々 

初めてロンドンで下宿生活のような

日々が始まって以来

毎日 何をするのにも

英語や日常生活に戸惑い、緊張し、

失敗して困ることばかりの連続だった・・・
 

それに加え 

一日15時間ほどの長い勤務時間と

休みが取れない日々に

疲れ果てたのを思い出す・・


彼に そんな話をしながら

きっとこれまでの努力が

君をハワイまで連れてきたのだと思うよ・・


もしハワイでの勤務、生活が実現すれば

色々大変だし、苦労も多いと思うけど

将来に絶対に良い経験になるから・・・と

昔を思い出し、先輩面で アドバイスをした・・・


日本の旧態依然とした職場・・

上司の古い価値観が嫌でたまらなかった・・・と


何とか 海外で働き

経験と人生の幅を広げたいんです・・・


そう言う 彼の表情が 急に引き締まる・・


彼は今日 朝から一人で ワイキキや街を歩き

初めての海外での生活 「実体験」に入る・・・

命綱の 携帯電話だけは持ちながら・・・


さて彼の将来の人生に 

私は どんな役割を果たしたらいいか・・・


今日は昼頃から 会って

また色々と話をする予定・・・


ハワイに着いて 一晩眠った彼は

これまで何年にも渡り 蓄積した疲労も

全部取れる程 元気になって

また一段と 輝いているに違いない・・

だってまだ 28歳だから・・・

投稿者 : 07:35 | コメント (2) | トラックバック

2006年03月30日

ペット

この世の中 最近ペットを飼う人が増えている・・・・

ペットを飼う習慣は

もともと米国の平均的家庭像ではあるが

ハワイもペットを飼う人が最近 

激増しているそうだ・・・



仔犬を飼うと

体調が良くなるそうだ

そう 朝夕の散歩もそうではあるが

何よりも 心身が癒されるから・・・


ペットの効用は 計り知れないらしい

ハワイでも ペット飼う人が多いのと

ペットを飼える コンドミニアムが増えている


私が住んでいるコンドミニアムも

ペット OK・・

時々 エレベーターのドアーが開いた瞬間

ウオー と思うが

犬が お散歩に出かけるのに

ちゃっかり乗っている・・・

エレベーターで下までご一緒する・・・


ハワイで コンドを購入するときは

そのコンドのハウスルールが

ペットを飼えるかどうか

よく確認してからのほうがいい・・・



たとえ 自分がペットを飼っていなくても

今の状況だと

ペットを飼ってもいいコンドを選んだほうが

そこを貸したり、将来売却するのに

有利かもしれない・・


私は 小さいときに 犬を飼っていた

そう その頃日本では 普通に庭に

鎖につないで 飼っていた・・


ペット・・・ なんて単語なんか知らなかった

私の家では 歴代計3匹の犬を 飼ったが

その 犬が死ぬたびに

悲しくて どうしようもない苦痛に悩んだのを

思い出す・・・



ペットロス症候群・・・



そんな言葉も無かったけど

間違いなく それだったと思う・・

完全に 失意のどん底・・

もう 何もする気になれないし

涙が止まらない・・・


それ以来・・

飼わない事にしている・・・

ペットロス症候群が怖くて・・


米国では 老人ホームや

病院、 またはターミナルケアーの施設に

よくボランティアー犬が 派遣される・・


目を見張るほど 効果があるそうだ・・・


最近 ストレスの多い時代

家に帰ったら 自分の帰宅を

尾っぽをふりふり 待ちわびてくれる

仔犬なんかいたら・・・


あの 無欲な瞳が 人間を癒してくれる

ご主人様への あの一途な愛がいい

ペットを 飼う

というよりも 

ペットに癒される時代・・・


ハワイの生活で

よく見かける犬の散歩・・

どの飼い主も

片手に ビニール袋を持って

ちゃんと 後片付け?をしながら

散歩に 付き合っている姿がいい・・


私も もう何年かしたら飼おうと思う

可愛い 犬を・・・・

そして 仕事の話題ではなくて

語り合うと思う・・・



でも くれぐれも

他人に自分のペットの事を

ウチの ○○ちゃんがねー ・・・と

長話し をしないように心がけようと思う・・・

投稿者 : 23:07 | トラックバック

2006年03月29日

スタッフパーティー

昨日は、経営コンサルタントをしている

あるプロジェクトの、スタッフパーティーがあった・・


午後の3時から・・・

残念ながら雨降りだったが

皆 大いに喜び 楽しんでいるのを見て

自分も しっかり楽しんできた・・


ほとんどが 私より年下・・

中には 自分の子供の年代や

それより若い子達も多い・・・


皆 配偶者か、

友人を一人連れてきてよいことになっており、

夫婦で、あるいは恋人と一緒に 

笑顔で楽しく集まることが出来た


日本では 最近 すっかりこういう宴会は

若い人を中心に敬遠されている風潮もあるし、

最初は皆 本当に喜ぶのかな?・・と

少し疑問だったが

その予測は しっかりはずれた・・

嬉しい 誤算・・


自分まで 若い人に交じって

飲んで、 唄って、 食べて、 

冗談を言いながら

あっという間に 夜の9時を過ぎる・・・

あらら・・

こういう時は すぐに時間が経つ・・・


ハワイの地元で 大きな企業の一つに

ソニーハワイ社 がある・・

ハワイに進出して もう37年以上・・・



世界のブランドソニーは ハワイでも

圧倒的な ブランド力を持っており

最近 プラズマTVとか 

日本勢 韓国勢を

相手に激戦続きと聞いているが

この ソニーハワイ社の 地元への貢献は

つとに有名・・・


色々なチャリティーに 寄付をしたり・・

各福祉団体や、コミニュティーのイベントに

多大な協賛をしている・・


毎年 1月にワイアラエカントリークラブで開かれる

PGA ソニーオープン イン ハワイの

スポンサーであるソニーは

ここ地元ハワイに このトーナメントの収益から

毎年 $1ミリオン程を 各種慈善団体への寄付に充て

ここ数年間 途切れることなく続けている・・・


私の知る限り

これほど ハワイのコミュニュティーに

理解と協力を惜しまない 日本企業はない・・・



ソニーハワイでは 毎年12月に

従業員のクリスパーティーが開かれる

私もゲストでお招きいただいたことがあるが

それはそれは 皆 従業員や家族の方が

楽しんでいる

景品は?  そう ソニー製品・・・?

いやいや それが色々と あって 

皆 このために一年仕事をしてきたぞ!

と言うほどの楽しみようである・・・



ソニーハワイのトップの方に聞いた・・・

ソニーの創業者の 盛田昭夫さんは

最初に トランジスターラジオをアメリカに売り込み

ハワイに 会社を作ったとき

地元の多くの方に 支援してもらったそうだ


そのお返しに と

色々と地元への協賛を続けているとのこと・・

晩年 脳梗塞で倒れられた後

数年間 ハワイで療養を続けられた

そして

最後の 地元へのお返しの意味も含めて

ユナイテッド航空が降りる事になった

ハワイアンオープンの スポンサーシップを

引き継いだとか・・・



地元の発展と、従業員の幸せを 考える・・

そういう 企業は やはり

長く 存続、繁栄するのだろう・・・


そういう 企業経営者を

いわゆる 信義 に忠実な 

「徳のある経営者」と言うのだと思う・・・


ハワイでは こういう従業員や会社のパーティーが

結構盛んで・・


老若男女 を問わず

皆 とても楽しむ・・・


日本のような毎晩 一杯飲み屋で 

「飲る」 文化は

ハワイには無いけれど・・・


私も 昨日の皆の笑顔を見ていて

あー やっぱりこういう会はいいなー 

と実感した・・



皆と来年もまた こういうパーティーを

開けるよう 頑張ってゆきたい・・・


帰りの車の中で

若い子達から もらったエネルギーを実感しながら

さわやかな気分を味あわせてもらった・・

投稿者 : 10:49 | トラックバック

2006年03月26日

雨続き

ハワイは ここ1ヶ月 雨続きの天気が続いている

なかなか 晴れ間が出ない・・・


カウアイ島も 豪雨で 死者が出ている・・・


雨の 脅威もものすごいものだ

雨量が急激に増えると 土砂崩れ

洪水が出る・・・


適当に 都会になっている 街中では

すぐに 日常生活に支障が出る・・


ハワイの道路は ここ数年前から

ポットホール と言う 

<陥没した窪み>で 一杯


車で走っていても  

道路上が穴だらけ状態・・

このポットホールが

雨が続くと さらに大きくなり

そして 数が増える・・


暗くなってからの 走行時には結構危険

とたんに ガタン と来るから


それでハワイの 人は

州政府を訴える・・

道路の穴で 自分の車がダメージを受けた・・と


そう 訴訟を起こす・・・


州政府も道路管理の責任があるから

弁護士雇って 係争する・・・


弁護士代は 税金で払う

何か しっくり来ない・・


でも こんな天気だから気が付く事も多い

街が静かで・・

Picture 349.JPG


空気もひんやりして・・・

少し いつもの高気圧に感謝する心が生まれる・・


観光で来た人たちはかわいそう・・・

ゴルフも 海も行けないから・・


でも この際

ノンビリ したらいい

何もしない贅沢・・・ と言う言葉もあるし


普段 忙しいんだから

少し ゆっくりすればいい・・


ぼんやり して

ポカーンとして 頭の中を少し 空に・・


ハワイは そうしているだけでも

価値があるくらい 

癒しのエネルギーが強いから


今日は 日曜日・・

春休みの時期でもあるから

いつもより 一層 街が静かだ・・・


たまには こういう時期があってもいい

いつもは見えない何か、気が付かないものが

見えてくるから・・・

投稿者 : 08:02 | コメント (1) | トラックバック

2006年02月25日

一期一会

世界の人口が とうとう65億人を超えたとか・・

分量で 言っても実感がわかないけど

日本の人口の 50倍以上 か・・・


ハワイに 住んでいると 色々な人と出会う機会に

恵まれる・・・

初めて会う人も 色々と話していると

えー? !  貴方 誰々さんのこと知ってるの! なんて・・・


えー? ウッソー ! あの人と僕 

昔 ~ ~で 一緒だったんだー !  なんて・・


しょっちゅう そういう事がある・・・


縁というか 偶然と言うか

何かの めぐり合わせ と言うか・・・


世界で 65億人いるうち

会ったり すれ違ったり

仕事したり・・・

そんな人は 一生で何人になるだろう・・・


せいぜい 何千人くらい?


有名人でもなければ ほんと 限られた人数である・・



実は

ハワイでは これが ものすごく世界が狭い・・

英語で言う It's a small world ! である・・

大体 誰かと 誰かが 何かでつながっていたり

誰かと 誰かが 夫婦だったり  元夫婦だったり・・・


誰かが 昔一緒の会社で

一緒の上司だったり・・・

何かしら つながりがある・・・




だから ?

そう その通り

一期一会の精神で 誰とでも

ちゃんと接して 良くしてあげる・・


誤解されても 言い訳せずに

その人のためになるように考えてあげる・・


そうした方が いい・・・


でも ハワイにも 付き合いたくない

評判の悪い人が 確かにいる


だから 簡単  初めての人と取引をするかどうか

自分の信頼のおける、 仕事で波長の会う人を通して

何人かに その人の評判を聞いてみる



3人で 十分・・・

3人に聞いて その評判を判断すれば

大体 当たる・・・


細かく聞かなくても いい

それで 十分

評判がいい人か まあまあの人以外は

付き合わないように すればいい・・・



狭い社会で ちょっと息苦しいが

そう言う評判が 意外と はっきりしていて

正しい土地だから


何人かに 聞いて お付き合いするかどうかを

決めれば安心・・


そして とにかく初対面の人には

きちんと 対応、 

誠意を持って 対処した方がいい


取引をするかどうかは その後で・・・



そう割り切って生活すれば 

人生も安心で快適になるから・・・

 

投稿者 : 00:32 | トラックバック

2006年02月19日

ハッピーアワー

今日の夕方は 久しぶりに近くの

ビアレストランに行ってきた・・

マノア方面の山を眺めながら テラスでビールを飲む・・


最近は少し肌寒いので セーター持参で・・

いつものビールをオーダーして

山と雲の流れを見ながら

色々と 考え事を・・・


色々と あれやこれや

落ち着いて 考えると

日頃忘れていた事や

今と昔の違いなど・・・


ドタバタ していると つい忘れがちになる

色々な事を思い出す・・・


あー ずいぶん こうなったなー

うーん あれもこれも こうなったし・・


あとは これを どうするかだなー

なんて


落ち着いて 考える時間は

今の自分にとって、一番幸福な時間


「忙しいですか?」 と聞かれても

「いいえ」  と答えられるように

努力してゆこう・・・


「最近どうですか?」


という質問には


「別に・・・・・まずまず です・・」

と言えるように・・


普通に 健康で

そして 仕事や新しい出会いを通して

感動とか、やりがいとか、

精神的な満足感を得られるように・・


それ以外は あまり取り立てて

欲しいものが頭に浮かばない


もう ハワイボケじゃないの 内田さん・・

そうかも知れないね・・・

すっかり 昔と変わって

あーじゃない こーじゃないのって

いきり立ったり、悔やんだり、

イライラしなくなってきた・・


ストレス管理も すっかり上達したし・・


あとは <誰か>から ご指名がかかり

出番があれば そこで 期待に応えられる様に


最善を尽くす・・・


自分にとっては こう思える時間が 

本当の「ハッピーアワー」かもしれない・・・


投稿者 : 21:25 | トラックバック

2006年02月17日

思考力

ハワイは 本当に良い磁力を感じる・・・

身体や 心の疲れが取れ

新しい 癒しのエネルギーを注がれているように

いつも感じる事ができる・・・


それでも、日常気をつけないといけないことがある

思考・・・


すっかり ブログの内容が精神的な話題ばかりだが

これがビジネス、商売繁盛、仕事の成功に関係するから

書くことにする・・


物事には 何でも 陰と陽がある・・・

<易者>みたいに言うけど

何でも プラスの面と マイナスの面がある


人間の思考や考えの波動にも 

この「良いもの」と「悪いもの」がある

だから

その人ごとに 顔の表情 そして 態度に出る・・・



一緒にいて あまり快適でない人

そう 陰

一緒にいて飲んでいると楽しい人

だいたい陽の人が多い・・・



人間の身体は 刻一刻と

酸化したり アルカリ性になったりして変化いる

瞬時に 変わる・・・


リトマス紙の 反応のように 

ちょっとしたことで あっという間にすぐ変わる


毎日の思考の中で、

嫌な事ばかり考えていると 「酸化」する・・

心身ともに あっという間に酸化する

白髪が増えて 老いる

それも 醜く、 陰気に老いてゆく・・・


反対に 

相性の良い人や愛する人

尊敬したりあこがれている人と

会ったり、電話したり、

手紙やE-mailで交信したりすると 

すぐ心身が良い波動に満たされ

どんどん 陽の状態になる


これどんな本にも書いてあるし

皆 聞いた事があると思う・・・・

聞いた事も あるし 読んだ事があっても

自然と 気がつかないうちに

陰の思考力に 陥っている・・


これ 寿命に良くないし

自らの健康を 害す・・


絶対に 悪くする・・


だから


良い波動をいつも心がけるのに

最も簡単な コツ


嫌な事や 悪い事が起きたら

すぐ 自分が一番好きな人

愛する人を思い出す・・



その通り 「思い出す」だけで いい・・


凄く 良い薬になる・・

絶対に 良い波動で

悪い波動を 逆流させ押し戻してくれる・・


実に簡単

嫌な事がある時は好きな人の事を思い出せば良い


それだけで 

思わぬ 良いアイデアや考え方 

「思考力」が 沸いてくる

どっちの方が自分にいいかなー? ・・・  という思考が

どっちが喜ばれるかなー? ・・・ という思考に変わる


日々 こんなに簡単で
 
自分の 心身の健康管理や

仕事で良い結果を出すのに不可欠な

思考力 コントロールはない・・


どうするか ではなく  どうしてあげようか・・・

どうしたらいいか ではなく  どうしてあげたらいいか・・・

あー 全くもう参ったなー・・ ではなく  
あー どうしてあげたらいいかなー ・・・・ である


思考が 自然と そういう波動に

面白いように変わるから



仕事でも ビジネスでも

この 

「自分の好きな人を想い出し」ながら

良い思考を心がけるのを習慣にしていると  

「全て」 うまく行く・・・



えっ  全て ?


そう 「全て」が 良い方向へ流れ出す!

投稿者 : 21:19 | トラックバック

2006年01月19日

健康

先日 整体を勉強している人の話を聞いた

人間の骨格や筋肉、そして身体のバランスのことを・・



最近 身体の調子は 

この身体の骨格のバランスと

血液の循環 が決め手ではないか と

健康オタク は感じている・・


人間は、重力、抵抗が無いと

生きていけないのだそうだ・・・


はー


「抵抗」 があるから生きてゆける・・・


なるほど、その通りかもしれない

無重力状態で ずっと生活をしていたとすれば

人間の生態、進化は全く違うものだっただろう・・・

フニャフニャで 動けなくなるし・・



物理や化学、生物の授業が 嫌いだった私でも

その位のことは 容易に想像がつく・・・


何でも チャレンジしてその後に達成感を味わう

これも その一つだろう

超えるのに難しいハードルがあるから、

力が出る・・・


それは 確かに道理である・・


その整体師の人が言っていた・・・

人間の身体は 皆 曲がっている

それぞれの人に変型やゆがみがある・・


建物は曲がって傾いてくると そのうち崩壊するが

人間はそれを支えて 無理に立っていようとする・・

これが、身体のねじれとゆがみを生むのだそうだ・・


それをそのままにしておくと

筋肉痛や、関節の痛み ひどい時は骨折

そして

内臓の病気にも つながる・・と


身体の 血液の好循環が健康の源だそうだ

そう 何かで読んだ事がある・・


最近の一流スポーツ選手は こうのような

身体的健康の維持と、身体能力の向上が

翌年の年棒そして 

あと何年プレーを続けられるかに影響するので、

惜しみなくこれらのケアーに時間と金を費やすそうだ・・・


昔、 日本に住んでいた時に

近くの 温泉とマッサージ施設のある店に出かけ

腰痛と肩こりを もみほぐしてもらった




料金は1時間で たぶん4-5千円だったと思う・・

高いと言えば 高い

その時 隣に来ている年配の男性の事を聞いたら

その男性は毎日そこのマッサージに来ているのだそうだ


へー 毎日!



その時は思った・・・ 贅沢だな・・・と



・・・どうせ ものすごいお金持ちなんだろう・・って



しかし 最近 こういう身体のケアーが

実は一番大事ではないかと思うようになっている


やっぱり長生きしたい から?

うーん そう 確かにそれもあるけど・・

出来れば死ぬ直前まで健康でいたいし・・



でも こういう体調管理は 

本当によい仕事や、結果を出す源だと思う・・

そして

人生の運勢を上げていくのにも 

とても関係があると思い始めている・・・



身体の血行がよければ、

思考能力も

判断力も

記憶力 や アイデアなんかにも

好影響を与えてくれると思うし・・

投稿者 : 11:56 | トラックバック

2006年01月13日

ボイスメッセージ

昨日 家に戻るとボイスメッセージのランプが

点滅していた・・・



何気なく、再生のボタンを押す・・

すると 女性の声で

「あのー ○○です。 お久しぶりです・・・」

最初は誰だか分からなかった・・


長い長い 1分くらいのメッセージだった・・

思い出した   あー  ○○さんの奥さんだ・・・



「 本当に主人が生前お世話になりました・・・」

「 久しぶりにハワイに来ましたが・・・」



「 色々  優しくしていただいて、
本当に本当に ありがとうございました」・・・・と


この○○さんは、昔 ある日本の大手企業の

ホノルル責任者をされていて

お付き合いをさせていただいていた・・・


ゴルフがうまく、ハワイも2度目の勤務で

当地に進出している日本企業駐在員の

代表的存在だった・・・


この方と、よくゴルフをしたり 食事をしたり、

可愛がっていただいた・・・


10年近く前  がんの手術をされた・・ 

その後治療をしながら、元気に仕事をされていた


しかし・・・


50代半ばの 死であった・・


生前、自宅にご夫妻を 招待し

一緒に夕食を楽しんだことがある・・・


話は盛り上がり・・

本当は いけないんだけど

サントリーのの薄い水割りを 

3杯も飲んでくれた・・

それは美味しそうに お代わりして・・・ 

楽しそうに・・・


私は、その方が 余命どれだけ・・

という状態である事を 何となく

風のうわさで知っていたが、 


何故かそんな事も忘れて

大笑い、  「そうそう!」  と

「人間はさー もともと遺伝子が組み込まれていてねー」 なんて

意気投合の夕食だった・・


彼が持参してくれた当時まだ珍しい

デジタルカメラで写真も撮ってくれた・・


それから 何週間かし

入院されたと聞いて、病院に見舞った・・・


息子さんも日本から来られていた・・・


早く退院してくださいよ・・

遊んでくれる人がいないと 困ります・・・

はい  来週には退院しますから・・


もう少しその場にいようかと思ったが

寂しくて、悲しくて

そろそろ帰ることにする・・・


あー ○○さん  そう言えばウチの娘が・・・ 

○○のおじちゃんの 言う事 Make senseだよね って

言ってました・・  また 会いたいみたい・・・


本当のことだから そう話した・・

それを聞いてとても 喜ばれていた・・

そう 本当?  それは 嬉しいね・・・・と

ベッドの上で 天井を見つめながら 

驚くほど 本当に嬉しそうにしていた・・


夕食会の後、彼から E-mailで 

その夜の ○○さんと私の写った写真を送ってもらったので・・・

添付ファイルをプリントし 自宅の机の上に置いてあった


それから ずいぶんたったある日 

埋もれていた 書類の中から

たまたま その写真のコピーを見つけた・・

あー  あの時の写真だ・・・


数ヶ月前の あの楽しかった夕食を思い出し

そう言えば ○○さん あれからどうしてるかなー  と・・


退院したとは聞いているけど・・


その翌日だった・・・

ご本人が亡くなった というニュースを聞いたのは





きっと最後に 「会いに」 来てくれたのだと思う・・

「 内田さん あの晩は楽しかったよ 」 って


ボイスメッセージは 延々と 続く・・

また6月に来ますので お会いしたいと・・

本当に 本当に・・ ありがとうございました・・・って


なつかしく、せつなく、 そして 心暖まるメッセージだった・・


奥さんも元気そうで 良かった・・

次回お会いするのが楽しみだ・・


義理宴会や会合は嫌いだけど

こういう 心の通ったお付き合いなら

これからも いくらでもしてゆきたい・・・・



○○さん、 そして 奥様 ・・・


こちらこそ 本当にありがとうございました・・・

投稿者 : 02:16 | コメント (1) | トラックバック

2006年01月10日

Mustn't か Can

日米を行ったり来たりして、
 
色々な人と会っていて、

同じ事でも色々な言い方、考え方の違いを

たくさん感じてきた・・



最初に アメリカに来て

日本と違う 表現方法について気がついた


それは

あることを 「規制する」 時の告知方法の違い・・


例えば

ある部屋に立ち入りが制限されているとする

日本では、夕方 6時から 翌日の昼12時まで

「入室を禁ず」 と書かれている事が多い・・


一方これがアメリカでは
 
昼の12時から夕方6時までは「自由に入室できます・・」

と書かれている場合が多い・・


これ 本当は 同じ意味・・・

でも どうだろう

読んだときに 受ける感じが

ぜーんぜん 違う・・・


日本人は Must not を使うのが好き・・

アメリカ人は、どちらかというと Canを使おうとする

そんな違いを感じる・・



これ 何でもない事のようだが

実は とても人間に与える印象が違うと思う・・


ダイエットしている人に 

一日 1900カロリー以上 絶対に摂取してはいけません!

と言うのと

一日 1900カロリーまでなら何でも食べていいですよ・・

と言うのでは


ひねくれている私なんか、精神的に受ける印象が

大いに違ってくる気がする・・

同じ事なのに・・・


何でも 日本人 は規制するのが好き・・

ほらほら そこー! 駄目だって!  すぐ怒る・・

アメリカでは、 皆 

自由にさせたり、させてもらうのが好き・・


日本の社会に閉塞感があるのは

この風潮が基本にある・・・と 

内田は偉そうに 分析している・・・



人間 そりゃ誰だって

「してもいいよ」  と言われた方が気分がいい


そう言われると、その通りしてみようかと考える・・



反対に 「しては いけない !」 と言われると

私なんかは  「なら 内緒でやってやろうじゃないの」

なんていう気になってしまう・・


子供に対しても

相手に対しても

お客様に対しても

部下に対しても

出来るだけ 英語で言えば Can を使う言い方を

心がけると 思わぬ発見がある・・


相手が こちらの言った事を守ってくれる

素直に 言う通りにしてくれたりする・・・

「はい 分かりました。ありがとうございます」 なんて・・



日本人の 思考に Must not の代わりに

Can の思考が大きくなると

日本という国はものすごく成長力のある国家になると思う・・


もともと勤勉で、優秀な民族だから・・


やる気が出ると これ かなりすごい・・

投稿者 : 13:39 | トラックバック

2006年01月07日

木枯し紋次郎

新年はいつも ノースショアーに

ドライブに出かける事にしている


特に これと言う特別な理由はないが

ま たまにこの時期の ノースショアー特有の

高波を 見に行く為に・・



道路は空いていて 快適ドライブ・・

そろそろHaleiwaの街が見えてくる・・・

Picture 054.JPG


パイナップル畑を通り過ぎると、100年前の

日本からの移民の人たちの 苦労を想う・・

一日 夜明けから夜まで働き通しで

当時日当が 1ドル だったそうだ・・・


今でも ハワイに住む日系人は 

決して派手な生活や

豪勢な生活をしない人が多い・・

きっと昔からの 言い伝えなのだろう・・



ノースショアー マーケットプレースで

コーヒータイム・・・

Picture 061.JPG


この街は 何かホノルル市内と違い

ハワイの古き良き時代の雰囲気が残る・・


スタバとは違う のんびりとした店内で

Picture 063.JPG


ゆっくり休憩する・・


そして やはりここまで来たら

マツモト シェーブアイスしかない

おー レインボーのLサイズ

Picture 055.JPG

$1.50  税込み Tip 無し!



よく ハワイで飲食店を経営したいとの相談を受ける

どんな業態が儲かりますかね?


そんな質問には、 シェーブアイスです・・

と答えるようにしている


飲食業の 究極の効率経営は

この かき氷ビジネスだと思う・・・



開業資本も ごく少ない投資金額ですむ

原価は ほとんどタダ

常夏のハワイでは年がら年中 客足が絶えない

労務管理が楽

リカーライセンスもいらない

そして

現金商売


いい事ばかり・・・


ただ それを本当にやりたいかどうか?

365日毎日 黙々と・・・・ 

かき氷の商売を続けられるかどうか

そういう根性があるかどうか?


それだけが 問題・・・



それにしても 

子供の頃を思い出し懐かしかった

当時父親が家庭でかき氷を作れる機械を買ってきて

明治屋の シロップを買って

暑い夏は 毎日毎日 食べた・・・

クーラーなんて無かった当時

舌が 真っ赤になるほど 食べた・・・


ちょっとした タイムスリップ・・・



そこから 近くの クアアイナバーガー

ハンバーガー を食べて昼食・・

うーん    


これが 高くて まずくて がっかり・・



そして、しばらく車を走らせて

サンセットビーチに・・


おー 結構高い波が来ている・・・

Picture 073.JPG


今の時期 この辺の海では

10フィートくらいの波が来る

Picture 070.JPG

サーファー憧れの 海岸である・・


私も大学時代 湘南に住む友人にサーフィンを

教えてもらった・・・

波待ちの姿勢で、ボードにまたがっていて

そのままくるりと海に落ちてしまう・・・



波に乗って サーフボードの上に

両足で 3秒間 立った時・・・・・・


ボードの上から海岸の景色を見て

もう 天下を取った気分になったものである・・


その時 こんな遊びが・・・・・失礼 スポーツが

世界的にブームに なるなんて 

想像も出来なかった・・・



オアフ島の北側にあるこの地域は

どちらかと言うと 裏オアフと呼ばれている・・


ホノルル市内に比べれば 全く違う景観・・



風水で見ても やはり 裏側と思う・・

Picture 087.JPG

(クアロア牧場にて)


海からの潮風が

いつも家や 車に向かって強く吹くので 

何でも塩害で傷みが早いそうだ・・



ワイキキなどと比べて

どうも 陰と陽 を感じてしまう・・・


住みたいか?


うーん やはり答えはNO ・・

私は 陽の方が好きだから・・・



でもハワイは世界の中でも

癒しのエネルギーの強い所・・・


それは 住んでいて・・

旅行や出張からホノルル空港に帰った瞬間に感じる・・


そして、こうやって島をドライブしていても良い磁力のような

やさしい 癒しのエネルギーを感じる・・



実は今日 驚いた事があった

クアアイナバーガーショップで

財布を拾った・・・


財布の中を見ると

かなりの現金とクレジットカード、運転免許証などなど・・・


一瞬 おっ ラッキー!と思った・・・

今夜はこの拾ったお金で、焼肉でも・・・なんて



ハワイに住む日本人の落とし物だった・・

免許証に書かれている住所を見たら

たまたま家の近くのコンドに住んでいるようだ


夜に 財布を届けに行ってきた・・

いたいた  落とし主が 


財布を渡すと、驚いて 喜んで・・

ありがとうございました。 あのー  お礼を・・・

いえ とんでもない・・

では あのー せめて お お名前だけでも・・・



ご本人 安堵と歓喜で やや興奮状態・・・


いや 名乗るほどの者じゃ ござんせん・・


イヤー そんなことおっしゃらずに・・・・


では これで失礼・・・


もう まるで木枯し紋次郎であった・・・


カッコイイ !


お礼をいただくより、

<誰か>に誉めてもらった方がいいし・・



まー きっと今年も何か良いことあるでしょう・・・


投稿者 : 23:11 | トラックバック

2005年12月18日

旅の恥

今日も 行きます・・・

偉そうに・・・



観光でハワイに来ている日本人を見て・・・

最近 だいぶ良くなってきているが、 まだまだのマナーについて



過激に、 ハッキリと、 そして 自分のこと棚に上げて 


行きます・・・・・・・



そこが 笑われて、迷惑がられているよ!日本人

と でも題目つけて・・




① ホテル レストラン編

バスローブを着て、 部屋から出ない・・

いくら 初めて高級ホテルに泊まって嬉しくても

バスローブを着たまま、ホテルから街や海岸に

出ないで欲しい・・・


バスローブは、外出着ではない。


② 枕銭 について

いつでも 枕銭は 1ドル と考えている人がいる。

本来は、 その部屋をどれだけ使って、どのくらい

ベッドメーキングに 時間と手間がかかるかで

額は変えたほうがいい・・・・


子供連れの家族 4人で  一部屋 使って

部屋で 食べ物食べて ゴミもたくさん・・・


こんな場合は 4~5ドル置く・・・


最後のチェックアウトの時だけ置く人がいるけど

毎日 ハウスキーピングの担当者が違うから

これは間違い・・・


要は 「お世話様です」 の感謝の心・・・


③ サンキュー と プリーズ

日本人の英語が苦手なのは 分かるが

この 二つの言葉さえ言わない人が未だにいる・・


これ、 日本語の 「どうも」 に近い 

米国では常に 使う マナー用語・・・

海外へ行って、この二つを言えないのは

マナー 「違反」 と心得た方がいい・・


米国では サービスを受ける側の 

「金払ってるんだから!」 的態度は

一番 軽蔑されるマナー



④ 勝手に座るな!

日本で 「日の丸食堂」へ行くと 自分で勝手に空いている席に座る


お冷が 運ばれてくるのを待って 注文するものを考える


これを 米国のレストランでやると 大混乱する


誰 あの人   あの席に勝手に座っちゃった・・


知らないよ 誰?  どうして おいおい!


と まー こういう事になる・・・


高級レストランでは、 席に案内されるまで

待つ・・・


お腹が空いていても、辛抱強く待つ・・

それにレストランは基本的に 予約を入れていくのがマナー



玄関に入って 勝手に席に座るのは

玄関 開けて勝手に他人の家に 入りこむのと

全く 同じ感覚・・・



⑤ 子供 について

これは 必ずしも 日本人だけではないが・・

高級ホテルや、高級レストランには

小さな子供連れで 行かない・・・


えっ  何で?


何で って言っても 本来はそういうもの



子供を連れて 平気でワイワイ 高級メニューで

食事をしている親たちは・・

あー たぶん こういう高級な場所の 意味が

分かってない親なんだなー って・・・思われる・・

「何? ちゃんと金払ってんだし 何が悪い!文句あるの?」


ほらほら それがいけない・・・

「子供だから 騒ぐの当然だろう!」


ね  全く 分かってない・・・


お金を 払っているから いい と言う判断や

子供だから 仕方が無い・・・ という考え方

これはマナーを知らない客と思われ どんなに

お金持ちでも  とっても軽蔑される・・・


幼児や子供は 泣く、 騒